映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし) | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

熱い展開と見目麗しいキャラクターで、多くのファンを魅了し続けてきた『Free!』シリーズ。そんな『Free!』シリーズも、本作をもって最終章。最後の最後まで、七瀬の戦いから目が離せない。

スポンサーリンク

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』の作品情報

劇場版 Free! the Final Stroke 後編

タイトル
劇場版 Free! the Final Stroke 後編
原題
なし
製作年
2022年
日本公開日
2022年4月22日(金)
上映時間
不明
ジャンル
アニメ
青春
スポーツ
監督
河浪栄作
脚本
河浪栄作
製作
不明
製作総指揮
不明
キャスト
島崎信長
鈴木達央
宮野真守
内山昂輝
細谷佳正
豊永利行
木村良平
代永翼
平川大輔
製作国
日本
配給
松竹

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』の作品概要

400m、その短い距離で全てが決まる。男達はその400mを制するために、全てを賭けるのだ。2021年、東京オリンピック、パラリンピックが開催されたことは記憶に新しい。そこでも、競技水泳の熱い戦いが繰り広げられた。アニメ界においても、競技水泳はアツい。長年愛され続けてきた競技水泳アニメ『Free!』。3度に渡りアニメシリーズが制作され、総集編も含めて複数回劇場版が公開された。そんな『Free!』が、とうとう本作をもって最終章を迎えるのだ。小さなスイミングスクールから始まった本作は、スケールアップしいよいよ舞台は世界に。七瀬達の、最後の戦いから目が離せない。

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』の予告動画

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』の登場人物(キャスト)

七瀬遙(島崎信長)
水に愛された、孤高の天才。アルベルトの泳ぎに圧倒され、自らの泳ぎを見失ってしまう。
松岡凛(宮野真守)
かつて遙とメドレーを泳いだ仲間。七瀬をライバルと思っており、彼を勝負の世界に導いた。
橘真琴(鈴木達央)
七瀬の幼馴染にして親友。七瀬の心の拠り所でもある。子供達に水泳を教える道を志す。
アルベルト・ヴォーランデル(ジェフ・マニング)
100m、200mの世界記録を持つ絶対王者。その美しく圧倒的な泳ぎで、七瀬を魅了した。

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』のあらすじ(ネタバレなし)

水に愛され、そして、愛してきた七瀬遙。そんな彼の泳ぎは誰よりも自由で速かった。多くのライバル達との戦いを経て更なる実力を得た七瀬は、世界大会に挑戦。そこで出会った絶対王者、アルベルト・ヴォーランデル。彼の圧倒的な泳ぎの前に、七瀬は完全敗北を喫してしまう。アルベルトの泳ぎに目を奪われ、自分の自由な泳ぎを見失ってしまった七瀬。再び彼と対峙するために、七瀬は余りに過酷なトレーニングに身を投じる。身も心もすり潰していく七瀬を、信頼しつつも心配そうに見守る仲間達。もがき続けた七瀬が辿り着いた、新たなる境地とは。

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』の感想・評価

“Free!”に込められた意味

本作のタイトルである『Free!』には、二つの意味が込められている。一つ目は、水泳の型の一つである自由型。主人公の七瀬遙は、この自由型を専門種目としている。二つ目は、自由。本シリーズにおいて、一貫して自由が大きなテーマとなっている。元々、主人公の七瀬遙は、水の中では誰よりも自由だった。孤高の天才故、現実社会では周囲とうまく感性が合わないこともあったが、それでも、水の中ではどこまでも自由だったのだ。しかし、本作では、元々手にしていたはずの自由を七瀬が見失ってしまう。果たして、自由な泳ぎとは一体何なのか。その答えに、七瀬はとうとう辿り着けるのか。

念願の完結

2013年の放送開始以降、長年に渡り多くのファンから愛され続けた『Free!』シリーズ。そして、本作をもって主人公、七瀬遙の物語は最終章を迎える。しかし、一時は本シリーズの完結が危ぶまれていた。記憶に新しい、2019年に起きた京都アニメーション放火事件。多くの人の命が失われた、酷く痛ましい事件である。そして、本シリーズを手がけているのも、他でもない京都アニメーション。事件の直後、最早新作制作は不可能と思われた。しかし、こうして物語は無事に完結した。苦しい中、このように素晴らしい作品を世に送り出してくれたこと、そして、これまで『Free!』シリーズに関わってくれた全てのスタッフに感謝しながら、是非映画館で最後を見届けよう。

七瀬遙の成長

本シリーズは、七瀬遙の成長物語だ。七瀬遙は、誰もが認める天才だった。それ故に、何にも執着しない、どこか浮世離れした、まさに孤高の存在だった。しかし、多くの仲間達との出会いの中で、彼の心情にも少しずつ変化が現れる。これまで勝負、そして、水泳にすら執着を示さなかった七瀬。しかし、彼らとの交流を通して、自分にとって本当に大切なものは何かに気がつき始めるのだ。初期から彼を見てきたファンにとっては、非常に心揺さぶられる成長。そして、本作でも七瀬の成長が見受けられる。これまで様々な葛藤を抱いてきた七瀬だが、それでも彼は最強だった。しかし、今回初めて彼を凌ぐ選手が現れる。ぶち当たった大きな壁に、七瀬はどうするか。

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』の公開前に見ておきたい映画

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

劇場版 Free! the Final Stroke 前編

3回のアニメシリーズが放送された、大人気アニメ『Free!』。これまで何度か劇場版が作られた『Free!』シリーズではあるが、前後作に分かれているのは今回が初めて。前編ということだけあって、最新作と密接に関係している本作。七瀬遙は、新たな頂きに立とうとしていた。そこは、夢の舞台シドニー。日本を飛び出し、今度は世界の強豪選手と競おうというのだ。勿論、最新作だけでも『Free!』の熱い世界観は十分に伝わるだろう。しかし、七瀬の葛藤、強敵との出会いが描かれる本作を見てからの方が、より最新作で七瀬の戦いに没入できるはず。

詳細 劇場版 Free! the Final Stroke 前編

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

これまで数多くの名作を世に送り出してきた京都アニメーション。この『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』も、京アニを代表する大ヒット作である。その優しい表現と美しい映像が多くの視聴者の涙を誘い、日本全国に大きなブームを巻き起こした。主人公は、これまで戦うことしか知らなかった女性、ヴァイオレット。彼女は戦争で両手を失ってしまう。新たにC.H郵便社で勤務することとなったヴァイオレット。彼女の仕事は、自動手記人形として代筆業を行うこと。人の心に触れるその仕事を通して、これまで戦うことしか知らなかったヴァイオレットは、様々なことを学んでいく。

詳細 劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!

テニスと水泳と競技は違うものの、どちらも学生がスポーツに真剣に打ち込むスポーツアニメ。さらには、何シリーズにも渡りアニメシリーズが制作され、舞台が海外にまで進出したという点も共通している。本作の舞台はイギリス。テニスでイギリスといえば、あのウィンブルドンが開催されている聖地でもある。そんなウィンブルドンで開催される、世界のジュニア大会に招待されたリョーマ達。しかし、練習中次々と選手が何者かに襲われてしまう。その犯人は、『クラック』と呼ばれるストリートテニスプレーヤー達。そして、リョーマ達はクラッカーと激しい戦いを繰り広げることとなる。『テニスの王子様』10周年を記念して制作された作品。

詳細 劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』の評判・口コミ・レビュー

映画『劇場版 Free! the Final Stroke 後編』のまとめ

一度は水泳を離れるも、仲間達の導きによって再びこの舞台に戻ってきた七瀬遙。元々何に対しても強い執着心のなかった彼が世界の大舞台に辿り着くまでには、仲間達の協力が必要不可欠だった。一方、相対するは世界の絶対王者アルベルト・ヴォーランデル。普段は友好的な彼ではあるが、その強さは孤高。まるで、幼い頃の七瀬のようである。孤高の存在から、周囲の手助けによって仲間の存在の大きさを知った七瀬。アルベルトはもしかすると、仲間と出会わなかった七瀬の姿なのかもしれない。果たして七瀬は、自らの壁を打ち破り、自分達が持つ強さを証明することができるのか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開予定の映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました