12000作品以上紹介!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『岳 ガク』のネタバレあらすじ結末と感想

この記事では、映画『岳 ガク』のストーリー(あらすじ)をネタバレありで結末まで起承転結で分かりやすく簡単に解説していきます。

また、映画ライターや読者による映画感想も数多く掲載中または掲載予定です。

スポンサーリンク

映画『岳 ガク』の作品情報


出典:https://video.unext.jp/title/SID0002517

製作年2010年
上映時間125分
ジャンルアドベンチャー
監督片山修
キャスト小栗旬
長澤まさみ
佐々木蔵之介
石田卓也
製作国日本

映画『岳 ガク』の登場人物(キャスト)

三歩(小栗旬)
世界中の山を制覇した登山のプロで、山岳救助ボランティア。いつも笑顔で元気。
久美(長澤まさみ)
北アルプスの山岳救助隊に配属された新人。芯が強く、頑固な一面もある。
野田(佐々木蔵之介)
北アルプスの山岳救助隊の隊長。三歩の過去を知る数少ない人間の一人。
ナオタ(小林海人)
父親と一緒に、北アルプスで登山をしていた途中で父親とはぐれ、山の麓の食堂に助けを求めてやってきた小学生。

映画『岳 ガク』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『岳 ガク』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『岳 ガク』のあらすじ【起】

山岳救助隊に配属された久美は、初めて遭難者の救助に立ち会った際、山岳救助ボランティアの三歩という青年と出会った。

山を知り尽くし、北アルプスでの遭難者救助で活躍を続ける三歩を、救助隊員たちは「山そのもの」だと認識している。

久美は三歩のもとで訓練を受けることになった。

ある日、久美と三歩が訓練を終えて、山の麓にある食堂に行くと、父親とはぐれたという少年・ナオタが助けを求めて来た。

三歩は一人で救助に向かい、ナオタの父を見つけるが、ナオタの父は亡くなってしまう。
ナオタは、父と一緒に食べるはずだったおにぎりを抱えたまま、父の亡骸の前で泣き崩れた。

その後、三歩はおにぎりを持ってナオタの通う小学校を訪れた。
ナオタが「お父さん、痛かったかな」と呟いたのに対し三歩は「痛かったと思う。足の骨が折れて、痛くても登ろうとして、落ちて、それでも登ろうとして。もし自分だったら諦めると思う。それでも諦めず、登ろうとしたのは、ナオタに会いたかったからだと思う」と答えた。

映画『岳 ガク』を無料視聴できる動画配信サービスと方法については、以下の記事をご覧ください。

映画『岳 ガク』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『岳 ガク』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。

映画『岳 ガク』のあらすじ【承】

久美は、休日も一人で北アルプスに行き、山で訓練を重ねていた。
そんなある日、久美は怪我を負った男性を発見した。

連絡を受けた救助隊の隊長・野田は久美に待機を命じたが、久美はそれに背き、単身で救助を試みた。
しかし久美が男性を背負い、岸壁を登ろうとしたところで男性は息絶える。

男性の遺体をフォールするよう指示を受けた久美は、そんな残酷なことは出来ないと反発するが「死体とけが人を一緒にするな」と一蹴されてしまう。
その後、三歩が久美のもとに駆けつけ、遺体をフォールした。

久美と三歩が下山すると、亡くなった男性の父親が三歩に詰め寄り、土下座しろと言った。
久美は三歩を庇おうとしたが、三歩は弁解しようとするでもなく、土下座した。

久美は遺体の扱い方や、簡単に土下座する三歩の態度に不満を持ち、苛立った。
久美は、不注意で軽いけがをした遭難者を怒鳴りつけ、なだめようとする三歩に対しても怒りをぶつけ、単独行動を取った。

その後久美は遭難し、救助されたが、救助ヘリの操縦者に「アマチュア」と言われ、落ち込む。

映画『岳 ガク』のあらすじ【転】

欠勤した久美の自宅へ、野田が訪ねて来た。
久美は野田から、三歩が初めて背負ったのは、三歩の親友だったという話を聞く。
三歩が、幼い頃からの親友と一緒に、大絶壁に挑戦していたときに親友が滑落して絶命。
三歩は2日かけて親友の遺体を山の麓に運んだという。

その後、久美は訓練で三歩と2人になった際、三歩に自分が山岳救助隊員を志したきっかけを話した。
久美の父は山岳救助隊長で、18年前の冬、北アルプスで救助活動中に亡くなった。
彼は久美に、カセットテープにメッセージを録音して残していた。
死の間際に録音されたメッセージには「どんなときも立ち止まらず、まっすぐ」とあった。
三歩は「まっすぐ上を向いて歩き続けろ」と久美に語りかけた後、赤いマフラーを久美の首に巻いてあげた。

久美が山岳救助隊に配属されてから2回目の冬、多重遭難が発生した。
救助隊員たちは総出で遭難者の救助に当たり、久美は結婚を控えた女性とその父親の救助に向かった。
久美以外の隊員たちは救助を終え、あとは久美が遭難者を救助出来れば全て解決だった。

映画『岳 ガク』の結末・ラスト(ネタバレ)

その頃、北アルプスには爆弾低気圧が接近しており、犠牲者の数を最小限に抑えるために、救助隊も、救助ヘリも出動が制限された。

久美は救助対象の父と娘のうち、娘をヘリに乗せた直後、撤退命令を受ける。
泣きながら父を呼び続ける娘の姿と、父を失った自分が重なった久美は、ヘリに自分を引き上げるためのロープを切った。

久美と救助対象の男性は、クレバスに落下し閉じ込められた。
男性の足は雪の塊に潰されており、久美は雪の塊をよけようとするが、動かない。

男性が「娘の花嫁姿を見たかった」と呟くのを聞いた久美は「片足でもバージンロードは歩けます。足を切断して、ここから出ましょう」と訴え、男性は了承した。

たった一人で久美たちの救助に向かっていた三歩は、以前久美に贈ったマフラーを、クレバス近くで見つけ、久美の居場所を突き止めた。

三歩がクレバスの底に行くと、男性を背負ったまま息絶えている久美の姿があった。

三歩は男性の生存を確認し、久美に心臓マッサージと人工呼吸を行う。
久美は蘇生し、三歩は久美と男性を抱えて、隊に全員生存の報告をした。

映画『岳 ガク』の感想・評価・レビュー

この映画の感想・評価・レビューはまだ投稿されていません。

映画『岳 ガク』のネタバレあらすじ結末と感想まとめ

以上、映画『岳 ガク』のネタバレあらすじ結末と感想について紹介しました。

映画『岳 ガク』を見逃した人やもう一度見たい人のために、以下の記事では映画『岳 ガク』を無料で視聴できる動画配信サービスと方法について紹介しています。

ぜひ、以下の記事もご覧いただき、映画『岳 ガク』を視聴してみてはいかがでしょうか。

映画『岳 ガク』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『岳 ガク』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画のネタバレあらすじ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
12000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング【PR】
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約33万本
特徴国内最大級の配信数(33万本)で、そのうち29万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー