8000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『グレート・ウォー』のネタバレあらすじ結末と感想。無料視聴できる動画配信は?

映画『グレート・ウォー』の概要:第一次世界大戦末期の黒人部隊を題材にした戦争映画。ドイツとの激戦の末、アフリカ系アメリカ人の小隊が敵地で行方不明になった。人種の垣根を超えた捜索隊が結成され、ドイツ軍が潜む森へと出発する。

スポンサーリンク

映画『グレート・ウォー』の作品情報

グレート・ウォー

製作年:2019年
上映時間:108分
ジャンル:戦争
監督:スティーヴン・ルーク
キャスト:ベイツ・ワイルダー、ロン・パールマン、ビリー・ゼイン、ヒラム・A・マリー etc

映画『グレート・ウォー』をフルで無料視聴できる動画配信一覧

映画『グレート・ウォー』をフル視聴できる動画配信サービス(VOD)の一覧です。各動画配信サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT×
Hulu
Amazonビデオ
dTV×
TELASA×
TSUTAYA TV×
ビデオマーケット
Netflix×

※動画の配信情報は2021年7月時点のものです。配信状況により無料ではない場合があります。最新の配信状況は各動画配信サービス(VOD)の公式サイトでご確認ください。

映画『グレート・ウォー』の登場人物(キャスト)

ウィリアム・リバース大尉(ベイツ・ワイルダー)
敵地で行方不明となった黒人部隊を助けに行く捜索部隊の隊長。黒人に命を救われた経験がり、彼らに敬意を払っている。戦争神経症を患っている。
ケイン二等兵(ハイラム・A・マレー)
アフリカ系アメリカ人の兵士。リバース大尉と共に行動し、黒人部隊の捜索に向かう。
パーシング将軍(ロン・パールマン)
本部で陣頭指揮を執る。黒人部隊は優れた兵士であると認め、行方不明となった部隊の捜索を命じる。
モリソン大佐(ビリー・ゼイン)
パーシング将軍の側近。黒人部隊が行方不明になった旨を将軍に報告する。

映画『グレート・ウォー』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『グレート・ウォー』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『グレート・ウォー』のあらすじ【起】

第一次世界大戦末期。休戦協定を目前に、ドイツ軍は領地を確保しようと躍起になり、各地で最後の戦いが繰り広げられていた。アルゴンヌの森でドイツ軍と戦う連合軍のリバース大尉は、まともな訓練を受けずに前線に配置された黒人兵の365部隊を気に掛けながら戦っていた。ドイツ軍の機関銃砲火を浴びて激しい戦いとなり、連合軍は散り散りに。その場は勝利を収めるものの、黒人部隊が行方不明となる。

本部で陣頭指揮を執るパーシング将軍は、モリソン大佐から黒人部隊が行方不明との一報を受けると、必ず探して連れ戻せよと命令を下した。

白人兵士の多くは黒人に対して差別的であったが、黒人に命を助けられたことのあるリバース大尉は、黒人兵もアメリカ兵の立派な一員だと考えていた。捜索の命令を引き受けると、ケイン二等兵や白人兵士など7名を集め、ドイツ軍が潜む森へ向かった。途中で赤十字の救護所を見つけ、看護師から黒人部隊は丘の上へ向かったという情報を得る。

映画『グレート・ウォー』のあらすじ【承】

リバース率いる捜索隊は、森の中でドイツ軍と激しい銃撃戦となるが、味方の援軍に助けられる。ちょうどその頃、本部ではドイツが休戦に署名したとの連絡が入った。発効されるのは11月11日の11時であり、その直前まで激しい戦いが続くことが予想された。

山小屋で一晩過ごし、再び捜索を開始するリバースたち。森の中で無数のドイツ兵の死体を発見する。彼らは確実に死んでいるものの、戦闘をした形跡が残っていないため不自然な状況だった。2人の白人兵士が死体を動かすと、背中の後ろに隠されていた手榴弾が爆発。2人とも死んでしまった。

白人兵士が黒人兵士に八つ当たりして喧嘩が始まるが、大尉が制止。自分は戦争神経症で気弱になっていることを告白し、指揮官として正気を保てなくなった時、黒人兵に引き留められて助かった話をした。黒人兵のおかげで生きている、黒人も白人も関係なく仲間を助けるのだと説得。2人の死体を埋葬させ、再び黒人部隊の捜索を続行した。

映画『グレート・ウォー』のあらすじ【転】

リバースたちは丘の上に到着。ドイツ軍に狙われそうになるが、茂みから現れた黒人部隊の援軍に助けられる。それは探していた黒人部隊で、兵士たちは再会を喜び合う。この丘ではペリー軍曹が率いる小隊がドイツ軍との睨み合いを続けており、疲弊しながらも誇りを持って戦っていた。

リバース大尉はペリー軍曹に終戦を知らせ、丘を降りようと説得する。しかし軍曹は、ドイツが撒いたビラで既に休戦を承知していると答えた。丘を守るために残っているのであり、最後まで戦い続けると断言。撤退せよとの命令をきっぱりと断った。

ペリー軍曹は黒人兵としての胸の内を、リバースに打ち明けた。この丘に来る以前は、弾薬の運搬など労役ばかりであったが、上官を説得して初めてこの前線に配置されたのだと言う。黒人兵は役立たずと言われ続けていたのが兵士として扱われ、ようやくチャンスが与えられていたのだ。ペリーは改めて撤退を拒否。これは我々の戦いでもあるのだと力強く答えた。

映画『グレート・ウォー』の結末・ラスト(ネタバレ)

大尉はペリー軍曹の気持ちを汲み取り、ここに一緒に留まって、最後まで戦うことを決意した。ケイン二等兵もペリー軍曹と同じような考えをリバースに伝える。アメリカに帰国すれば再び黒と白に分けられるが、ここでは仲間でいられるという思いだ。

対戦に備えて準備をしていると、ドイツ兵の将校が丸腰で話し合いに現れる。大砲がこちらに向かっているから降伏しろと言う。当然ペリー軍曹は申し出を受け入れることはせず、ドイツ兵将校を追い返した。

その後、休戦の時刻になるまで、最後の激戦が始まった。ドイツ軍は領土を奪還するために猛攻を仕掛け、黒人兵士たちはプライドをかけて丘を守る。激しい戦いの末、味方の兵士の半数が死亡し、弾薬も残り僅かとなった。そして11時5分前、最後の交戦となり、アメリカ兵たちはドイツ兵を全滅させて勝利する。銃撃を受けて致命傷を負ったリバース大尉は、亡き妻が書いた手紙を部下に読み上げさせながら、静かに息絶えるのだった。

映画『グレート・ウォー』の感想・評価・レビュー

第一次世界大戦中、敵地で行方不明となった黒人部隊の救出を描いた戦争映画。ポスターに写っているロン・パールマンとビリー・ゼインはちょい役であり、大きな誤解を与えている。アメリカのポスターは、ケイン二等兵がメインである。

戦地にいる味方を探すというストーリーは、「プライベート・ライアン」とよく似ている。あちらは超大作だが、こちらは低予算で戦闘シーンもしょぼく、いろいろと惜しい。黒人部隊を描いた映画なら、スパイク・リー監督の「セントアンナの奇跡」もおすすめだ。(MIHOシネマ編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
戦争映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
8000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました