戦争映画のネタバレあらすじ一覧 | MIHOシネマ

戦争映画一覧

戦争映画のネタバレあらすじ一覧です。戦争映画のストーリーをネタバレを含めて結末までわかりやすく簡単に解説しています。

「偽りの忠誠 ナチスが愛した女」のネタバレあらすじ結末と感想

偽りの忠誠 ナチスが愛した女の概要:1940年ドイツの前皇帝ヴィルヘルム2世は、オランダに亡命していた。しかし、依然として国民に対しての大きな影響力を持っていた。皇帝護衛隊の指揮を命じられたブラント大尉は、皇帝の動向を見張ることになる。

「オン・ザ・ミルキー・ロード」のネタバレあらすじ結末と感想

オン・ザ・ミルキー・ロードの概要:エミール・クストリッツァ監督自身が主演を務める不思議な奇跡の物語。戦時中を舞台に、出会った二人の男女が波乱の中で愛し合う。殺伐とした銃撃戦と対称的に、美しい風景と自然の中の動物たちが二人を優しい世界で包み込む。

「墨東綺譚(1992)」のネタバレあらすじ結末と感想

墨東綺譚(1992)の概要:永井荷風の同名小説を、新藤兼人監督が映画化。主人公を永井荷風自身に置き換え、墨東、玉ノ井の娼婦お雪とのロマンスを中心に、荷風の半生を描いていく。配給の日本アート・シアター・ギルド(ATG)はこの作品を最後に活動停止する。

「ハクソー・リッジ」のネタバレあらすじ結末と感想

ハクソー・リッジの概要:太平洋戦争中の沖縄戦において、ハクソー・リッジと呼ばれた前田高地での激戦の中、良心的兵役拒否者として銃を持たず従軍し、それでも衛生兵として、多くの傷ついた兵士を救ったデズモンド・トーマス・ドスの半生を描いた戦争映画。

「この世界の片隅に(2016)」のネタバレあらすじ結末と感想

この世界の片隅に(2016)の概要:昭和8年から終戦後の昭和21年まで、ヒロインを中心にその周囲の人々が営む生活を詳細に描いた長編アニメーション。幼少期に助けた男性の元へ嫁いだヒロイン。見知らぬ土地で生活を築きつつも、戦争により大切なものを奪われていく。

1 2 3 4 9