映画『ハイジャック・ゲーム』のネタバレあらすじ結末と感想 | MIHOシネマ

「ハイジャック・ゲーム」のネタバレあらすじ結末と感想

ハイジャック・ゲームの概要:FBI捜査官のグレッチェン・ブレアは、指揮官の指示を無視して勝手な行動をしたため左遷させられる。しかも、飛行機に乗った際に、乗客の1人と揉めてしまう。グレッチェンはCAに席を移動することを勧められる。そこで、男性と出会い、助けを求められる。

ハイジャック・ゲームの作品情報

ハイジャック・ゲーム

製作年:2017年
上映時間:85分
ジャンル:アクション、サスペンス
監督:アレックス・マーキン
キャスト:デニース・リチャーズ、ドルフ・ラングレン、グリア・グラマー、カーク・バーカー etc

ハイジャック・ゲームの登場人物(キャスト)

グレッチェン・ブレア(デニース・リチャーズ)
FBI捜査官。正義感が強く、人命を第一に考える。
テリー・レノックス(カーク・バーカー)
凄腕の泥棒。7年間計画を練り、10億ドルのダイヤを盗む。しかし、仲間に裏切られたため、ダイヤを奪って逃走する。
マシュー・シャープ(ドルフ・ラングレン)
テリーのかつての仲間。ダイヤを奪い返すため、テリーを執拗に追いかける。一流の技術者。飛行機の操縦もできる。
セイディ(グリア・グラマー)
テリーの元妻。残忍で狡猾な性格。マシューの仲間。

ハイジャック・ゲームのネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『ハイジャック・ゲーム』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

ハイジャック・ゲームのあらすじ【起】

男が還付金を求めて、国税庁の事務所で立て籠もり事件を起こした。人質もおり、危険な状態だった。FBI捜査官のグレッチェン・ブレアは出会い系サイトを利用している女性の振りをして、犯人を誘惑して落ち着かせようとした。しかし、狙撃手が配置につき、犯人を射殺する命令が下ってしまう。グレッチェンは命令を無視してビル内に忍び込むと、狙撃手に撃たれそうになった犯人を救い逮捕した。指揮官のダンは勝手な行動をしたグレッチェンを叱り、現場から外すことを言い渡した。

グレッチェンは飛行機に乗り込むが、予約していた席に別の男性が座っていた。最初は穏やかに話して席を変わってもらおうとしたが、男が全然どけてくれないため、脅すような言葉を掛けてしまう。それを見たCAのクレアは、グレッチェンをビジネスクラスの空いている席に誘導した。

グレッチェンが座席に置いてあるアメニティグッズを見てはしゃいでいると、隣に座っていた男性に声を掛けられる。その男はテリー・レノックスと名乗った。グレッチェンはテリーに聞かれ、立て籠もり事件のことを話した。そして、左遷することになったことを愚痴った。

ハイジャック・ゲームのあらすじ【承】

テリーはある男(マシュー・シャープ)を見て、急に顔色を悪くした。席を立ち飛行機を降りようとするが、CAに戻るよう指示されてしまう。その間に飛行機が離陸した。退路を断たれたことを悟ったテリーは、5000万ドル払うので自分の命を守って欲しいとグレッチェンに頼んだ。グレッチェンはとりあえず話を聞くことにした。テリーはもうすぐ飛行機がハイジャックされること、元妻がCAとして飛行機内にいることを明かした。グレッチェンはただの痴話喧嘩だと思い、テリーの話が嘘だと思って席を立った。その間に、テリーは元妻のセイディとマシューに捕まってしまう。

グレッチェンはテリーがいなくなっていることと、CAが呼び出しボタンに応じないことに疑問を抱く。飛行機内の様子を確認していると、血痕が床に付着しているのが見えた。血痕の前にあった棚を確認すると、刺されたCAの遺体が入っていた。グレッチェンは客として搭乗していた航空保安官の男性(ルーク・バイヤーズ)に声を掛けた。左ポケットに拳銃が入っているのを見て、ルークの職業に気づいたのだ。グレッチェンは事情を説明し協力を求めた。ルークは実践経験が浅く酷く混乱していた。飲み物を飲んで落ち着こうとするが、グレッチェンにCAにも犯人の仲間がいるので飲むなと注意される。実は、そのグレッチェンの飲み物には、セイディが密かに毒を入れていた。

ハイジャック・ゲームのあらすじ【転】

飛行機が突然揺れて、乗客達は悲鳴を上げて恐怖した。実は、マシューがコックピットを乗っ取り、乗客を大人しくさせるためにしたことだった。乗客達が戸惑う中、マシューの仲間の男が2人現れ荷物を探り始めた。乗客達はハイジャックされていることを知らず、何が起こっているか分からずに不安な時を過ごした。グレッチェンはテリーを探しに行くことを決め、その間にルークに犯人の仲間を捕まえるよう頼んだ。グレッチェンは飛行機内の明かりを消して探しに向かったときに、セイディの元から逃げてきたテリーと再会する。

ハイジャック犯達は明かりをつけると、テリーの行方を探した。その頃、テリーはグレッチェンと荷物置き場に行き、グレッチェンの鞄に入っている拳銃を探していた。ルークは座席から逃げることができず、犯人に見つからないように身を低くして隠れていた。

グレッチェンは捜索の手を止めると、改めてマシュー達との間に何があったのかテリーに尋ねた。始めは話すことを渋っていたテリーだったが、追及の手を緩めないグレッチェンの態度に諦めて話すことにした。テリーは凄腕の泥棒で、マシュー達はかつて共に仕事をした仲間だった。

グレッチェン達が話していると、マシューの仲間の男が2人現れる。グレッチェン達は急いで隠れた。その時、偶然グレッチェンの鞄を発見する。グレッチェンは拳銃を手に入れるが、弾倉が入っていなかった。もう一度鞄を探って弾倉を手に入れようとしたとき、男達に見つかってしまう。グレッチェンは男達と戦いながら弾倉を鞄から取り出し、引き金を引いて男達を撃ち抜いた。そして、そのままテリーに銃を向け、マシュー達が探している物を見せるよう脅した。テリーが隠していたのは10億ドルのダイヤだった。マシュー達に裏切られて腹を刺されたため、ダイヤを盗んで逃げたのだ。

ハイジャック・ゲームの結末・ラスト(ネタバレ)

ルークは落ちていた拳銃を拾うと、セイディに銃を突きつけてコックピットに連れて行くよう脅した。しかし、セイディの指示を受けたマシューが飛行機を急降下させたため、真面に立っていられなくなる。一方、急降下のせいで、グレッチェンは荷物に挟まって身動きが取れなくなってしまう。その間に、テリーはルークを使った罠にかかり、セイディに捕まってしまう。

マシューは飛行機を着陸させた。彼らはダイヤの件がバレないようにするため、飛行機事故を偽装するつもりだった。何とか荷物の隙間から抜き出たグレッチェンは、男達がフライトレコーダーを取り換えているのを発見し危機を察する。

マシュー達は偽装の準備を整えると、飛行機をもう一度離陸させようとした。その時、銃声が聞こえてきた。グレッチェンがフライトレコーダーを取り換えた男達と戦っていたのだ。グレッチェンは隠れていたクレアに協力を求め、乗客の脱出の手助けをしてもらった。乗客達は動いている飛行機から地面に飛び降りていった。全員が脱出した後、クレアが最後に飛び降りた。グレッチェンはテリーを助けるためにその場に残った。その時、飛行機が離陸した。

グレッチェンは金に目が眩んだルークに銃を突きつけられ、邪魔されてしまう。グレッチェンは風圧の凄い飛行機の中でルークを蹴って攻撃した。その時、セイディがパラシュートを使って逃げようとしているのが見えた。グレッチェンは戦い、セイディを外へと突き落とした。そこに、拘束から逃れ、マシューを倒したテリーが現れる。テリーがパラシュートを背負っていたため、グレッチェンはダイヤが入ったアタッシュケースと共に彼に抱えられながら外へと脱出した。

マシューが目を覚ましたときには既に遅く、飛行機は山にぶつかって爆発した。グレッチェンとテリーはパラシュートが引っ掛かったため、地上に降りられない状態で抱き締め合いながらその光景を見ていた。

この記事をシェアする