映画『こどもしょくどう』のネタバレあらすじ結末と感想。無料視聴できる動画配信は? | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『こどもしょくどう』のネタバレあらすじ結末と感想。無料視聴できる動画配信は?

映画『こどもしょくどう』の概要:小学5年生のユウトは育児放棄された同級生の面倒をみるように両親に言われている。ある日、出会った車上生活の姉妹。二人を助けたいユウトは、大人の身勝手さに奮起しながらも動き出す。

スポンサーリンク

映画『こどもしょくどう』の作品情報

こどもしょくどう

製作年:2018年
上映時間:93分
ジャンル:ヒューマンドラマ
監督:日向寺太郎
キャスト:藤本哉汰、鈴木梨央、浅川蓮、古川凛 etc

映画『こどもしょくどう』をフルで無料視聴できる動画配信一覧

映画『こどもしょくどう』をフル視聴できる動画配信サービス(VOD)の一覧です。各動画配信サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu×
Amazonビデオ
dTV
TELASA×
TSUTAYA DISCAS
ビデオマーケット
Netflix×

※動画の配信情報は2021年12月時点のものです。配信状況により無料ではない場合があります。最新の配信状況は各動画配信サービス(VOD)の公式サイトでご確認ください。

映画『こどもしょくどう』の登場人物(キャスト)

高野ユウト(藤本哉汰)
小さな食堂を営む両親と、幼い妹の4人家族で幸せに暮らしている小学5年生。親の言いつけで幼なじみのタカシの面倒をみているが、救えない自分に葛藤している。
木下ミチル(鈴木梨央)
母親と生き別れになり、幼い妹・ヒカルと父親と一緒に車上生活をしている。小学校にも行けず、父親に万引きをさせられる酷い生活の中でユウト・タカシと出会う。
大山タカシ(浅川蓮)
ユウトの幼なじみ。母親と二人暮らしをしていたが、男遊びに夢中なため育児放棄されてしまっている。ユウトの母親の配慮で、よく食事を振る舞ってもらう。

映画『こどもしょくどう』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『こどもしょくどう』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『こどもしょくどう』のあらすじ【起】

晴天の下、少年野球チームが元気に試合をしている。しかしタカシは声を出すのが苦手だった。「貧困」とチームメイトにいじめられているタカシ。唯一味方してくれる、ユウトは無理していないかタカシを心配して声をかける。

ユウトの両親は小さな食堂を営んでいる。育児放棄状態であるタカシの家庭を心配し、野球の練習後は自宅へ連れてくるようにユウトに伝えていた。

ユウトには妹・ミサがいる。兄弟喧嘩をする相手もいないタカシは、二人の些細な喧嘩をただ静かに聞いていた。

ミサと散歩していたユウトは、橋の下によく停まっている白いワゴン車が気になっていた。そこには、ミチル・ヒカルという幼い姉妹とその父親が車上生活をしていた。

タカシの家で遊んでいたユウトたち。じゃんけんに負けたユウトは4人分のお菓子を買い出しすることになる。店でわくわくしながら買い物をするユウトは、ミチルがそわそわと周りを見渡していることに気付く。

ミチルが万引きをする瞬間を見てしまったユウト。ミチルはそのまま店の奥へと連れていかれた。

映画『こどもしょくどう』のあらすじ【承】

店主の妻の配慮で警察沙汰にはならずに済んだミチル。しかし、ミチルの戻りが遅くなったことで、父親はヒカルを車から降ろし一人逃げてしまった。

野球の練習帰り、ユウトとタカシは橋の下で一人泣いているヒカルを見かける。心配になり声をかけたユウト。「おねえちゃんがいなくなった」というヒカルに寄り添っていたところへミチルが戻ってきた。

万引きをしていたミチルの姿を思い出したユウト。その日から、タカシやミサを連れてミチルたちの様子を見に行く。夕食のおかずを多めにもらい、パックに詰めたユウト。両親に隠れてミチルたちの様子を見に行くが、声をかける勇気が出ないユウトはタカシに声をかけさせた。

その日から、少しずつ食べ物を分けに行くユウト。ある日、ミチルたちが暮らしていたワゴン車は高校生のおもちゃにされてしまう。どうすることもできず佇むミチル。そこへ戻ってきた父親は、ミチルたちに声をかけることもなく失踪した。

ユウトは勇気を出して「ご飯を食べられる場所ならあるよ」とミチルたちに声をかけた。

映画『こどもしょくどう』のあらすじ【転】

ミチルとヒカルを自宅へ連れていったユウト。母親は姉妹の様子を見て酷く心配する。名前だけはかろうじて答えられるものの、学校名を聞いても近場の小学校ではなかった。終始うつむくミチルは何も答えようとはしなかった。

ワゴン車まで送り届けたユウトにお礼を言うミチル。その晩は大雨で、眠れなくなったミチルは「お母さん」と叫びながら雨の中泣き続けた。

翌日、思い詰めた様子のミチルはヒカルに「死んじゃおっか」と呟く。泣いて反対するヒカルの様子を見て思い直したミチル。練習試合の帰りにユウトが声をかけ、その日も夕食を振る舞ってもらうことになったがミチルの表情は浮かない。

ユウトの母親はミチルの様子を見てすぐに初潮を迎えたと気づく。泊まっていくように母親は話をするが、「父が帰ってくるかもしれないから」とワゴン車に帰って行った。

ユウトの両親はミチルとヒカルへの対応に揉めていた。父親は様子を見るべきだと言うが、母親は早く行動に移したいと申し出る。ミサはヒカルから聞いた遠くのホテルに居るという母親の話をするが「子供の話だろ?」と一蹴されてしまう。

映画『こどもしょくどう』の結末・ラスト(ネタバレ)

タカシは姉妹の様子をこっそりと見に行っていた。そのまま眠ってしまったタカシを通学中のユウトは見かけた。タカシはヒカルがよく話す「虹の雲」を探しに行こうと提案する。

母親と最後の思い出となった海に行きたいとねだるヒカル。「虹の雲」を再び見られたら、幸せな日々が戻ってくると思っていたのだ。

ユウトとタカシは姉妹と一緒に「虹の雲」を探すことにする。しかし町中では見つかるはずもない。ワゴン車に戻ろうとすると、高校生たちが石や鉄パイプ使って車を破壊して遊んでいた。立ちすくむミチルたち。ユウトは、食堂へと二人を連れて帰った。

母親はユウトが学校を無断欠席したことを怒っていた。三度食堂を頼ることになったミチルたちに「親戚や頼れる人は?」と質問攻めにする母親。大人の矛盾に対してユウトは怒りを示す。

その日、ミチルとヒカル、タカシはユウトの家に泊まることになった。夜中、ミチルとヒカルへの対応で再び揉める両親の声が聞こえ、ミチルとユウトは寝付くことができなかった。

翌朝、ヒカルは「虹の雲」を探したいとねだる。なだめるミチルだが、ユウトは食堂の売り上げを持って母親と過ごしたホテルに行こうと提案する。

電車を乗り継ぎホテルにたどり着いたが、当然ミチルたちの両親の姿はない。母親に教わった歌を口ずさみながら泣いたミチル。5人は再び橋の下に戻るしかなかった。

ワゴン車の近くには多くのパトカーが停まっていた。事情を聴き、警察官はミチルとヒカルをすぐに保護する。施設へと向かう車に乗り込んだミチルとヒカル。車を追いかけようとするユウトの姿を見つめていたミチルの目には「虹の雲」がはっきりと見えていた。

その後、ユウトの両親は親に見放された子供たちに無料で食事を振る舞う「こどもしょくどう」を開始するのだった。

映画『こどもしょくどう』の感想・評価・レビュー

子供目線で社会問題を切り抜いた一作である。大人であればいくつかの解決策は浮かぶが、子供ましてや小学生ではどうも厳しい現実を打開することはできない。しかしユウトを始めタカシは姉妹のためにできることを尽くしていた。物語の中の行動が正しいとは言い難いが、姉妹を同志のように大切にするタカシの言動の変化には一番驚いた。足立紳が脚本に参加していると知り、納得の仕上がりではある。(MIHOシネマ編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒューマンドラマ映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました