ヒューマンドラマ映画一覧

ヒューマンドラマ映画のネタバレあらすじ一覧です。ヒューマンドラマ映画のストーリーをネタバレを含めて結末までわかりやすく簡単に解説しています。

「赤い雪 Red Snow」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

赤い雪 Red Snowの概要:30年前、行方不明となった弟の事件が時効を迎えても尚、苦しみ続ける兄の元へ、犯人の娘の居場所を突き止めたと言うルポライターがやって来る。彼と共に娘の元を訪れた兄だったが、彼には当時の記憶が曖昧で肝心な部分が失われているのだった。

「ベン・イズ・バック」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ベン・イズ・バックの概要:薬物依存にて施設に入っていた長男のベンがクリスマスイブの朝に突然、帰って来た。家族は強い不安に駆られたものの、母ホリーは息子の帰宅に喜んだ。しかし、このことがきっかとなり、家族へと危険が迫りベンが姿を消してしまう。ホリーは息子を救うべく奔走する。

「王の預言書」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

王の預言書の概要:格差社会や国政への不満を描いた朝鮮時代の古典『興夫伝』を基に、動乱の時代を剣ではなく筆で抗おうとする物書きの熱い姿を描いたヒューマンドラマ。2017年に事故で急逝したキム・ジュヒョクの遺作となる作品。

「十年 Ten Years Japan」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

十年 Ten Years Japanの概要:2017年に始動した10年後の社会、人間を描く国際共同プロジェクト『十年』の日本版。エグゼクティブプロデューサーに映画監督、是枝裕和を迎えオムニバス形式となっている。超高齢化社会を描いた『PLAN75』、AI教育の『いたずら同盟』他、全5話。

「逢びき」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

逢びきの概要:それぞれに家庭を持つ男女が、何気ない出会いから実らぬ恋の沼に落ちてゆく。プロデューサーが自らの戯曲を原作に、デイヴィッド・リーン監督を迎えて映画化。セリア・ジョンソン演じるヒロインの回想によって物語が進んでゆく。

「ベロニカ・フォスのあこがれ」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ベロニカ・フォスのあこがれの概要:ナチス政権下で名を馳せた大女優が、終戦後に転落してゆく様を描く。収容所の記憶から逃れるためにモルヒネに依存する老夫婦などが登場し、醜い戦争の爪痕がくっきりと伺える。1982年に西ドイツで製作され、金熊賞を受賞。

「愛を乞うひと」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

愛を乞うひとの概要:母からひどい虐待を受け、「生まなければよかった」と言われた照恵。下品な言葉しか知らず、男には虐げられ、娘を執拗に痛めつける豊子。愛に飢えた女たちの半生を、時代背景とともに切実に訴える。原作は下田治美の長編小説。

「クレールの膝」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

クレールの膝の概要:エリック・ロメール監督の「六つの教訓物語」の第五話。結婚を控えた男が、若い姉妹とのひと夏の交流の中で、ある実験的な試みに興じる。爽やかな夏のバカンスの陰で、男のエロティックな思惑が印象的に描かれる。

「いとこ同志(1959)」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

いとこ同志(1959)の概要:ヌーヴェルヴァーグという新時代を切り開いたクロード・シャブロル監督の二作目。同年に公開された『勝手にしやがれ』(ゴダール)、『大人は判ってくれない』(トリュフォー)を抑え、フランス国内の年間興行収入一位を獲得している。金熊賞受賞作品。

1 2 3 4 165