9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『密航者』のネタバレあらすじ結末と感想。無料視聴できる動画配信は?

映画『密航者』の概要:火星に向けて飛び立った宇宙船の中でトラブルが発生し、誰かの命を犠牲にしなければならないとう選択に迫られた宇宙飛行士達の姿を描いたSF映画。『ピッチ・パーフェクト』シリーズのアナ・ケンドリック主演作。

スポンサーリンク

映画『密航者』の作品情報

密航者

製作年:2021年
上映時間:116分
ジャンル:SF、ヒューマンドラマ
監督:ジョー・ペナ
キャスト:アナ・ケンドリック、トニ・コレット、ダニエル・デイ・キム、シャミア・アンダーソン etc

映画『密航者』をフルで無料視聴できる動画配信一覧

映画『密航者』をフル視聴できる動画配信サービス(VOD)の一覧です。各動画配信サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT×
Hulu×
Amazonビデオ×
dTV×
TELASA×
TSUTAYA TV×
ビデオマーケット×
Netflix

※動画の配信情報は2021年7月時点のものです。配信状況により無料ではない場合があります。最新の配信状況は各動画配信サービス(VOD)の公式サイトでご確認ください。

映画『密航者』の登場人物(キャスト)

ゾーイ・レベンソン(アナ・ケンドリック)
初めての火星ミッションに挑む医学者。明るい性格をしており、宇宙船内の雰囲気を和らげる存在でもある。
マリナ・バーネット(トニ・コレット)
宇宙船の船長。今回の火星探査が最後のミッションとなる。地球の管制室と連絡を取りながらチームを指揮する。
デイビッド・キム(ダニエル・テイ・キム)
植物学者で、火星の藻類の栽培をしようと思っている。しかし、人命を救うために自分の研究を投げ打つ。
マイケル・アダムズ(ジャミア・アンダーソン)
宇宙船の発射を支援する技術者。なぜか宇宙船内に閉じ込められており、地球に残した妹の身を案じる。

映画『密航者』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『密航者』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『密航者』のあらすじ【起】

ゾーイ、マリナ、デイビッドの3人の宇宙飛行士を乗せた宇宙船が打ち上げられ、火星遷移軌道に投入される。3人は火星での2年間のミッションに向かうところで、ゾーイとマイケルは学術研究を行うために採用された人材だった。マリナは宇宙船を宇宙ステーションにドッキングさせるが、デイビッドはその激しい回転で気持ち悪くなり嘔吐してしまう。3人は宇宙ステーションに荷物を運び込み、地球と交信してインタビューに応じる。

マリナは二酸化炭素除去装置の様子がおかしいことに気付き、パネルを外してみる。そこにはマイケルが挟まっていた。ゾーイはデイビッドの手を借りてマイケルを治療し、マイケルを助け出すときに腕をケガしたマリナの手当もする。除去装置は壊れてしまい、相当量の酸素が漏れてしまっていた。皆は運動を控えて、酸素を節約することにする。しばらくしてマイケルは目を覚ます。そして、宇宙船の窓からの景色を見て呆然としてしまい、ゾーイが慌てて駆け寄ってマイケルを落ち着かせる。

映画『密航者』のあらすじ【承】

マリナはマイケルから事情を聞きだそうとするが、マイケルは自分が宇宙船にいた理由を記憶していなかった。更に、マイケルは地球に残した妹の身を案じてパニックを起こしてしまう。その後、落ち着きを取り戻したマイケルは皆に詫び、自分も船の役に立つために何かしたいと申し出る。そこでデイビッドは自分の研究データの入力を手伝ってもらうことにする。マイケルはデイビッドのジャズの趣味に戸惑いながら、共同作業を楽しむ。

マリアはゾーイに除去装置の損傷具合を撮影してもらい、状況を管制室に報告する。そしてデイビッドだけを呼び出し、火星での研究用に用意した藻を使って酸素の生成量を増やすように指示する。デイビッドは半分だけ宇宙ステーション内で培養してみることにする。培養は成功し、必要量の半分の酸素を生成できるようになる。マリアは直ちに残り半分も培養するように命じる。除去装置が直る可能性がないことを知ったデイビッドは自分の火星での研究を諦めて指示に従う。しかし、その半分は全滅してしまう。

映画『密航者』のあらすじ【転】

マリナは管制室に再び指示を仰ぐ。そして、デイビッドとゾーイに除去装置の故障のために3人分の酸素しかなく、マイケルを降ろさなければ全員が窒息死をすることを説明する。そしていざという時のための心の準備をするように伝える。ゾーイは解決策を考えるために10 日間ほしいと頼み、マリナは了承する。しかし、デイビッドは勝手にマイケルに事情を説明し、自殺のための薬を手渡す。マイケルは薬を手に苦悩するが、そこに通りかかったゾーイが、最後まで解決策を諦めないようにとマイケルを説得する。

ゾーイはデイビッドの行為を責めるが、デイビッドは自分の研究を捨てて犠牲を払ってきたことを説明する。ゾーイはエンジンに残っている液体酸素を取りに行くしかないと思い、船外活動をするための訓練をマイケルに施す。しかし、マイケルには無理だった。ゾーイは自分が酸素を取りに行く許可を求め、マリナは了承する。実はデイビッドが培養していた残りの藻も全滅してしまい、船内には2人分の酸素しか残されていなかったのだ。

映画『密航者』の結末・ラスト(ネタバレ)

デイビッドもゾーイと共に船外に出ることになり、2人は宇宙ステーションとエンジンを結ぶ鉄塔を上っていく。途中には太陽パネルが接続されているために慎重さが必要だった。2人は懸命に上り進め、エンジン部分にまで辿り着く。ゾーイが液体酸素の残量を調べると、そこには2人分の酸素が残されていた。ゾーイは1本目のシリンダーを満たし、2本目に取り掛かる。しかし、作業途中で陽嵐が発生してしまう。ゾーイとデイビットは1本目のシリンダーだけを手に、急いで宇宙船に戻ろうとするが、ゾーイは途中でシリンダーを宇宙空間に落としてしまう。

宇宙船内に戻ったゾーイとデイビッドは悲嘆に暮れる。もう1本のシリンダーを手に行く手もあるが、太陽嵐は数時間も続くことになっていた。意を決したゾーイは一人で船外に出て、再びエンジンまで上り、シリンダーを取ってくる。太陽嵐で放出された放射線を大量に浴びたたゾーイの肌はボロボロになっていた。ゾーイはシリンダーを船内に入れると、自分は船外に留まり静かに死を待つ。

映画『密航者』の感想・評価・レビュー

テーマ的に『ゼロ・グラビティ』にも通じる作品だとの印象を持った。大きな違いは前者が懸命に生き延びようとする宇宙飛行士の姿を描いているのに対し、今作は自己犠牲がテーマとなっていることだろう。また、前者はスペクタクルに満ちた映像でドキドキさせられたが、今作は展開も淡々としており、緊迫するシーンはほとんどない。また、前半の展開がだらだらしている反面、ゾーイの決断に至るラストが急ぎすぎている印象を受けた。(MIHOシネマ編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SF映画ヒューマンドラマ映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました