「ラスト・クライム 華麗なる復讐」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ラスト・クライム 華麗なる復讐の概要:パトリックは相棒のロマンと共に、バイオリン・ストラディヴァリウスを盗み出した。だが、ロマンに裏切られてしまい、殺されそうになる。パトリックは会ったことがない2人の娘と一緒に、ロマンからバイオリンの報酬を盗み出そうと画策する。

ラスト・クライム 華麗なる復讐の作品情報

ラスト・クライム 華麗なる復讐

製作年:2017年
上映時間:91分
ジャンル:コメディ
監督:パスカル・ブルデュー
キャスト:ジャン・レノ、リーム・ケリシ、カミーユ・シャムー、パスカル・ドゥモロン etc

ラスト・クライム 華麗なる復讐の動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『ラスト・クライム 華麗なる復讐』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2020年9月現在のものです。配信状況により無料ではない場合があります。

ラスト・クライム 華麗なる復讐の登場人物(キャスト)

パトリック(ジャン・レノ)
泥棒・詐欺師。変装の名人。仕事を行う際、「計画・準備・正確性」を何よりも重要視している。
キャロリーヌ・ロジエ(リーム・ケリシ)
パトリックの娘。美女。スリを行っている。勝ち気で高飛車な性格。母親は火事に巻き込まれ、他界している。母は亡くなるまで、ずっとパトリックの帰りを待っていた。
キャロル・ペルスバル(カミーユ・シャムー)
32歳。パトリックの娘。天才プログラマー。母と同居している。真面目でウブな性格。母は心配性で、何度も携帯に連絡してくる。
ロマン(パスカル・ドゥモロン)
パトリックの元相棒。パトリックを裏切り、バイオリン・ストラディヴァリウスの報酬を独り占めしようとする。

ラスト・クライム 華麗なる復讐のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『ラスト・クライム 華麗なる復讐』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

ラスト・クライム 華麗なる復讐のあらすじ【起】

変装の名人であるパトリックは、演奏者に化けてバイオリン・ストラディヴァリウスを盗み出した。しかし、仲間のロマンに裏切られ、薬品を注射されて車ごと大河の中に突き落とされてしまう。目を覚ましたパトリックは、車の中から脱出を試みた。

キャロルは手紙を受け取り、父が亡くなったことを知る。父とは会ったことがなく、知っている情報は服のサイズだけだった。一方、キャロリーヌはパーティー会場でスリを行っていたが、欧州刑事警察機構の刑事のギヨームに捕まりそうになる。ギヨームを攻撃し、隙を突いて逃げ出した。キャロリーヌは友人の家から逃亡の準備をしていたとき、父が亡くなったことを知らせる手紙が届いたことを教えられる。キャロリーヌも父と会ったことがなかった。

キャロルとキャロリーヌは手紙を送ってきた弁護士の元を訪ね、顔を合わせた。そこで、弁護士からお互いが腹違いの姉妹であることを教えられる。キャロル達は予想外の事実に驚きを隠せなかった。2人は正反対の性格をしていた。キャロルは父が亡くなったことを悲しみ、キャロリーヌは遺産があるかを気にしていた。

キャロル達は父であるパトリックが借りていた、クールシュベルの別荘を訪れた。そこで、パトリック本人と会う。パトリックは今まで放っておいたことを謝罪し、埋め合わせがしたいことを話した。だが、キャロリーヌは怒って去って行ってしまう。キャロルはとりあえずパトリックの話を聞くことにした。

ラスト・クライム 華麗なる復讐のあらすじ【承】

列車に乗り込んだキャロリーヌの前に、ギヨームが姿を現す。ギヨームの目的は、キャロリーヌを使ってパトリックを逮捕することだった。協力を拒めば、スリや泥棒などの罪で逮捕すると脅される。キャロリーヌは思い悩んだ。

別荘にキャロリーヌが戻ってきた。パトリックは娘達2人に、盗みの協力を求めた。ロマンからストラディヴァリウスの報酬を奪い返し、引退するつもりだった。ストラディヴァリウスの価値は15億円もあった。バイオリンの買い手はユリアナ・ファンハールで、オランダ人石油王の妻だった。ユリアナの息子のトビアスはバイオリンの天才で、彼の誕生日に取引が行われる予定だった。5日後に誕生日パーティーを開く予定だったが、招待客が分からず侵入するのは至難の業だった。そこで、パトリックはロマンの口座をハッキングして報酬を盗み出す計画を立てていた。口座に入るには虹彩認識が必要だったため、ロマンの目をカメラで撮ることにした。

ITの天才であるキャロルは、銀行のハッキングを行うがなかなか上手くいかなかった。そこで、友人のフレッド・カンパーナに助けを求めることにした。一方、キャロリーヌはロマンの目をカメラで撮る役割を担うことになった。仕事に必要だからと、色んな服を買い漁った。その時、ギヨームが再び姿を現す。ギヨームは仕事の日時について連絡を入れるよう、キャロリーヌを脅した。

ラスト・クライム 華麗なる復讐のあらすじ【転】

パトリック達はユリアナが泊まっているホテルに侵入し、パーティーの招待客の名簿を探した。だが、見つけることはできなかった。実は、名簿はユリアナの携帯の中で、見つけ出すことは最初から不可能だった。パトリックがキャロル達の腕試しのために仕事をやらせたのだった。キャロル達は騙されたことを知り、怒った。その後、パトリック達は一緒にクラブを訪れ、和解した。一緒にダンスを踊り、楽しいひと時を過ごした。

キャロルがハッキングに苦戦していると、フレッドが家を訪ねてきた。フレッドの協力の下、キャロルはハッキングを頑張った。一方、キャロリーヌは虹彩を撮るため、変装したパトリックと一緒にロマンが泊まっているホテルを訪れた。

キャロルはハッキングを成功させ、パトリックに報告に行った。その時、グラスを割って騒ぎを起こしてしまい、ロマンに気づかれてしまう。実は、キャロルとロマンは、パトリックが行った仕事のテストのときに接触していた。そして、ロマンはキャロルに一目惚れをしていた。パトリックはキャロルに虹彩の撮影を任せることにした。

キャロルがロマンと話していると、フレッドが姿を現す。フレッドはキャロルに惹かれており、一緒にいるロマンに敵意を向けた。ロマンはフレッドを殴り、騒動になる。虹彩を撮る計画は失敗に終わった。

ラスト・クライム 華麗なる復讐の結末・ラスト(ネタバレ)

キャロルはロマンに睡眠薬を飲ませ、ストラディヴァリウスを盗み出した。しかし、ストラディヴァリウスを保管しているケースには鍵がかかっていた。こじ開けようとしたり暗証番号を間違えれば、フッ化水素ガスが流出する仕組みだった。パトリック達はストラディヴァリウスを戻し、お酒で眠ったようにロマンの部屋を偽装した。

キャロリーヌは嘘の犯行日時をギヨームに知らせた。その時、携帯が鳴り、ギヨームは電話をするために席を立った。キャロリーヌはギヨームの鞄の中に入っていた捜査資料が白紙だったのを見て、彼が偽の刑事だと気づく。

フレッドはキャロルに思いを伝えた。キャロルは喜び、キスをした。その時、キャロリーヌから電話がかかってくる。キャロリーヌとキャロルはパトリックを尾行し、ギヨームと会っている現場を目撃する。しかも、パトリックは1人用の逃走ヘリを用意していた。キャロリーヌはパトリックに騙されていたのだとキャロルに訴えた。キャロリーヌが仕事を断るだろうと予測し、ギヨームを用意したのだった。キャロリーヌ達はパトリックを騙し、お金を2人で山分けすることにした。

パトリック達はマジシャン&助手としてトビアスの誕生日パーティーに潜入した。キャロルはロマンの虹彩を撮ることに成功し、銀行のハッキングを行った。そして、無事にお金を手に入れる。

ロマンは送金されたお金がないことに気づき、キャロルとキャロリーヌを追いかけた。キャロル達は窮地に陥るが、パトリックに助けられる。ロマンがパトリックを撃とうとしたため、キャロルは消火器でロマンを殴り飛ばした。

パトリックが用意したヘリコプターは1人用ではなかった。計画を続けるためにギヨームを用意しただけで、お金を独り占めする気はなかった。キャロル達はパトリックと和解し、一緒にヘリコプターに乗って逃走した。

ラスト・クライム 華麗なる復讐の感想・評価・レビュー

テンポの良い物語で、意外と楽しめた作品だった。キャロルとキャロリーヌの正反対の性格が良い味を出しており、姉妹喧嘩がおもしろかった。そして、2人の娘に振り回されるパトリックが、何だか可愛いなと感じた。気軽に見られる作品のため、暇なときにでも視聴をお勧めしたい。コミカルな作品が好きという人は、きっと気に入ると思う。子供の誕生日にストラディヴァリウスを贈るという設定は海外ならではで、凄いなと思った。(MIHOシネマ編集部)

この記事をシェアする