「レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たち」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たちの概要:レスキュー船のエリアスは出動要請を聞き、嵐の中エンジンが動かなくなって困っている船を助けに行った。エリアスは無事に救助を成功させる。その功績が称えられ、大都市ビッグハーバーのレスキュー船として働くことになった。

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たちの作品情報

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たち

製作年:2017年
上映時間:78分
ジャンル:ヒューマンドラマ、アニメ
監督:シーメン・アルスヴィク、ウィリアム・アシャースト
キャスト:サムサヤ、ヘンリエッテ・ステーンストルプ、スヴァイン・ローゲル・カールセン、フリチョフ・ソーハイム etc

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たちの動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たち』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2020年9月現在のものです。配信状況により無料ではない場合があります。

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たちの登場人物(キャスト)

エリアス(サムサヤ)
コージー湾で働くレスキュー船。船体が小さいことを気にしており、そのことを指摘されることを嫌う。優柔不断なところがある。
ステラ(ヘンリエッテ・ステーンストルプ)
大都市ビッグハーバーにいるボート船。可愛らしい船。仲間と一緒に遊ぶことが大好き。
ヴィニー(スヴァイン・ローゲル・カールセン)
大都市ビッグハーバーで働く船。採掘が禁止されている希少な金属、ノルウェジウムの採掘を行う。根は悪い船ではない。
クイーン(アンドレア・ブレイン・ホヴィグ)
豪華客船。大都市ビッグハーバーのまとめ役。予定を狂わされるのが嫌い。相手の意見を聞かないところがある。

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たちのネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たち』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たちのあらすじ【起】

コージー湾で働く船達は、オーロラ祭りの準備を行っていた。祭りを楽しみにしていたが、嵐が来そうだった。その時、レスキュー船に出動要請がかかる。ブラックホールから出られず、困っている船がいるのだ。そこは、過去に多くの船が行方不明になったことがある危険な場所だった。大型客船のクイーンや灯台のビック・ブリンキーが止める中、レスキュー船のエリアスは出動してしまう。

エリアスは荒れ狂う海の中を進んで行き、エンジンがかからなくて困っている船・ヴィニーを見つける。エリアスは小さい船体だったため、なかなかヴィニーを引っ張って行くことができなかった。しかし、ガキだと馬鹿にされた怒りを力に変え、引っ張って行くことに成功する。エリアスの故郷であるコージー湾に戻った。

次の日の朝、ヴィニーは修理を終え、お礼も言わずに大都市ビッグハーバーに戻っていった。エリアスは昨夜の勇気ある行動が認められ、ビッグハーバーに招待される。ビッグハーバーで何をするのかは分からなかったが、エリアスは招待を受けることにした。

エリアスは仲間の船と共にビッグハーバーを訪れた。そこで、色んな船に声をかけられる。エリアスの昨夜の行動は新聞に載っており、広く知れ渡っていた。エリアスが戸惑っていると、表彰式開始のアナウンスが聞こえてきた。エリアスの行為は称えられ、特性のフェンダーが授与される。

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たちのあらすじ【承】

エリアスはビッグハーバーで働かないかとクイーンに勧誘される。迷っていると、ビッグハーバーで出会った可愛いボート船のステラと彼女の友達に遊びに誘われる。エリアスは友達の船を待たせていることを気にするが、断ることができず誘いに乗った。

次の日、エリアスはビッグハーバーで働くことにした。その代わりに、ビッグハーバーで働いていた年配のレスキュー船のジェラルドが出て行くことになる。エリアスは予想外の出来事に驚きながらも、ビッグハーバーでの仕事を覚えていった。ビッグハーバーではレスキューの仕事だけではなく、船や機械がトラブルに巻き込まれないよう事故の予防もしなければならなかった。さらに他の国の船もやって来るため、幅広い知識が必要だった。

エリアスはたくさんの仕事の対応に追われた。夕方、へとへとに疲れ果て眠ろうとしていると、ステラに遊びに誘われる。エリアスは断り切ることができず、ステラや彼女の友達と遊んだ。その時、エリアスはオーロラのような光を目撃し、近づいて行った。すると、ヴィニーやガラの悪い船がおり、何かを企んでいる様子だった。エリアスがそのことをステラに話すと、ヴィニーに関わらないよう忠告される。

エリアスはステラ達と遊んでいたことがクイーンにバレてしまい、若い船と馬鹿騒ぎしないよう厳しく注意される。エリアスはヴィニーの件をクイーンに話してみた。だが、クイーンはステラのことを悪く言い、ヴィニー達の味方をして取り合ってはくれなかった。

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たちのあらすじ【転】

エリアスはステラのことが好きだったため、邪険にすることはできなかった。クイーンには内緒で、ステラと会って一緒に遊んだ。その時、出動要請がかかる。エリアスは急いで現場に行くが、そこには既にクイーンの姿があった。クイーンは仕事を疎かにしたエリアスを叱り、クビを言い渡した。

エリアスはステラにクビになったことを言うことはできなかった。落ち込みながらコージー湾に戻った。そこには、ジェラルドの姿があった。既にジェラルドが働いていたため、エリアスが働くことはできなかった。しかも、エリアスが勝手にビッグハーバーで働いたことを友人の船達は怒っていた。ブリンキーは仲間に謝罪することを勧めるが、エリアスは聞き入れず飛び出していった。

エリアスはコージー湾に戻ることもビッグハーバーに行くこともできず、孤独な時間を過ごした。エリアスはヴィニーを助けた場所を訪れ、彼を助けなければこんなことにならなかったのにと考えた。その時、ヴィニーがやって来て、洞窟の中に進んでいった。エリアスは後をつけてみた。すると、ヴィニーが何かを積んでいた。

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たちの結末・ラスト(ネタバレ)

エリアスはブラックホールの洞窟についてブリンキーに尋ねた。ブリンキーは満潮になれば鍾乳石に串刺しにされる危険な場所であることを教えた。そこは、希少な金属のノルウェジウムが採れるという噂があったが、ノルウェジウムを採ることは禁止されていた。あまりにも強力な金属で、掘り出すと電磁放射線が発生してしまうのだ。大気のバランスが崩れ、オーロラが見えなくなってしまう恐れもあった。

エリアスはヴィニーについて調べてみることにした。ビッグハーバーでヴィニーの行動を監視していると、仲間の船と共にノルウェジウムを積み込んでいた。しかも、そのことをクイーンは気づいていなかった。

エリアスはステラにばったり遭遇する。仕事を失ったことを打ち明け、黙っていなくなったことを謝罪した。エリアスはステラを連れてブラックホールの洞窟を訪れた。そこでは、ステラの友人の採掘船・リトルジェーンとビリーボブが働いていた。エリアスはノルウェジウムの採掘が禁止されていることを説明した。リトルジェーン達はヴィニーに騙されていたことに気づき、ショックを受ける。

リトルジェーン達は鎖で繋がれており、逃げることができなかった。エリアスはステラを連れてクイーンに会いに行き、事情を説明した。だが、クイーンは信じてくれなかった。エリアス達はコージー湾に行き、助けを求めた。ステラも自分の友達の船に連絡を取り、ヴィニーの足止めを任せた。

エリアスの友人の潜水艦・ディッピーが鎖の留め具を壊し、リトルジェーン達を自由にした。その時、洞窟の天井の岩が崩れ落ちてくる。エリアス達は外に急いで脱出した。しかし、入り口が岩で塞がれてしまい、エリアスが閉じ込められてしまう。ヴィニーは自分を助けてくれたエリアスを助けるため、岩を壊して入口を開けた。エリアスはヴィニーに励まされ、狭い入口を突破して外へと脱出した。洞窟が崩落した後、上空にオーロラが戻った。

クイーンはエリアスに謝罪し、コージー湾のレスキュー船に任命した。ジェラルドはビッグハーバーに戻り、若手のレスキュー船の育成をすることになった。さらに、ヴィニーがコージー湾に、レスキュー船専用の港を造ることになった。クイーンの号令で、皆でパーティーを開いて楽しんだ。エリアスとステラは寄り添い合い、一緒にオーロラを眺めた。

レスキューせんエリアスと海ではたらく仲間たちの感想・評価・レビュー

全体的に可愛らしい物語だったが、主人公のエリアスの自分勝手なところに少し腹が立った。ハッピーエンドで終わったところは良かったと思うが、エリアスがきちんと友人達と和解せずに終わったことで消化不良に感じた。リトルジェーン達の件で揉め事があやふやに終わり、エリアスが友人達に謝罪しなかったのは残念だった。ステラと寄り添って終わるよりも、友達達と一緒にいて欲しかったなと思う。ヴィニーは悪い奴だったが、悪者で終わらずにエリアスを助けたことには好感が持てた。(MIHOシネマ編集部)

この記事をシェアする