映画『ミッドサマー』のネタバレあらすじ結末と感想 | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『ミッドサマー』のネタバレあらすじ結末と感想

映画『ミッドサマー』の概要:スウェーデンの奥地の村で開催される、90年に一度の夏至祭に招かれたアメリカの大学生たち。神秘的な雰囲気に包まれ式典が始まるが、やがて、常軌を逸脱した儀式が行われた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画『ミッドサマー』の作品情報

ミッドサマー

製作年:2019年
上映時間:147分
ジャンル:ホラー
監督:アリ・アスター
キャスト:フローレンス・ピュー、ジャック・レイナー、ウィル・ポールター、ウィリアム・ジャクソン・ハーパー etc

映画『ミッドサマー』の登場人物(キャスト)

ダニー・アーダー(フローレンス・ピュー)
心理学を学ぶ大学生。クリスチャンの恋人。妹が両親を巻き込み、一酸化炭素中毒の無理心中を図ったばかり。気分転換にクリスチャンたちのスウェーデン旅行に同行する。パニック障害で抗不安剤を服用している。
クリスチャン・ヒューズ(ジャック・レイナー)
ダニーの恋人で民俗学を専攻。精神不安定なダニーを心配して寄り添っているが、ホルガ村に着くとダニーそっちのけで、村の研究に夢中になる。村人のマヤから異常なアプローチを受ける。
ジョシュ(ウィリアム・ジャクソン・ハーパー)
クリスチャンの友人で人類学を専攻。留学生のペレからホルガ村の夏至祭に招待され、卒業論文のテーマにしようと熱心に取材する。いつもメモを取っている。
マーク(ウィル・ポールター)
クリスチャンの友人で、酒とドラッグと女好き。酔っぱらってホルガ村の神木に立ち小便をし、村人の怒りを買う。
ペレ(ヴィルヘルム・ブロングレン)
ダニーの大学に留学しているホルガ村出身の大学生。クリスチャンたちをホルガ村の夏至祭に招く。
ダン(ビョルン・アンドレセン)
ホルガ村の老人。夏至祭の重要な儀式に選ばれ、住民たちが見守る中、崖の上から飛び降りる。
マヤ(イサベル・グリル)
ホルガ村の若い女性。クリスチャンとのある目的を達成させるため、愛情ルーン文字の木彫りを寝床に隠したり、自分の陰毛を混ぜたパイや、生理の血を混ぜたドリンクを与える。

映画『ミッドサマー』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『ミッドサマー』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『ミッドサマー』のあらすじ【起】

ある冬の日、家族と離れて暮らす大学生のダニーは、妹のテリーと連絡がつかないことを心配する。妹は車の排気ガスを自室に送り込み、寝室の両親も巻き込む無理心中を図っていた。訃報を聞いたダニーは、恋人のクリスチャンの胸で号泣する。

季節は夏に変わり、クリスチャン、友人のジョシュ、マークはスウェーデン人留学生ペレの誘いで、90年に一度開催されるという夏至祭に行くことになり、ダニーも同行することになった。

スウェーデンの空港に到着後、車で4時間走り、人里離れたホルガ村に到着した。ペレは村の手前の草原で、幼馴染みのイングマールと再会する。彼はロンドンから、カップルのサイモンとコニーを連れて来ていた。皆でハッパをキメていると、ダニーは草木と自分の体が一体となる幻覚症状で精神不安定となり、林の中で気絶する。数時間後に目覚めると、日付は翌日となっていたが、白夜のため空は明るかった。

ホルガ村の集落に着くと、住民は同じような白い衣装を着て、共同生活をしていた。誰もが満面の笑顔で旅人たちを歓迎する。長老の男はペレに、見る目があると褒め称えた。

映画『ミッドサマー』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『ミッドサマー』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。

映画『ミッドサマー』のあらすじ【承】

村の広場に住民が集まり、これから9日間続く夏至祭の始まりを祝って乾杯した。老人の男女2人が松明を天に向けて掲げる儀式をした後、村人たちは手をつないで長い列を作り、奇妙な民族音楽で広場を駆け回った。

クリスチャンたちはペレの案内で、村の中を散策する。村には独自のルーン文字があること、黄色い三角の神殿には近づいてはいけないなどの説明に、ジョシュは卒論のテーマにするため熱心にメモに取った。ペレは檻に入った熊の存在をスルーし、彼らを宿舎に案内する。建物の片隅には、奇妙なラブストーリーが描かれたタペストリが掛かっていた。

宿舎となる講堂は男女共用で間仕切りもなく、壁には様々な絵が描かれていた。ペレはホルガの村人は、18歳から36歳までは巡礼の旅に行き、54歳までは労働し、72歳で人生の師となるのだと説明した。

翌朝、昨日の老人の男女が三角の神殿から現れ、乾杯の後、崖の上へ運ばれた。村人たちが見守る中、まず老女が崖の上から身を投げた。続いて、白い髭の老人も飛び降りるが、足から落ちたため死ねずに苦しむ。村人も苦しむ真似をする中、大男がハンマーで老人の頭部を潰して絶命させる。サイモンとコニーは「異常だ!」と、静寂な雰囲気を壊す大声で喚き散らした。

映画『ミッドサマー』のあらすじ【転】

クリスチャンは村への関心が高まり、卒論のテーマにしようと考えるが、ジョシュから真似するなんて無神経だと非難される。老人の遺体は火葬され、灰は神木の周辺に撒かれた。村人のマヤはクリスチャンの寝床に、愛情ルーン文字を彫った木片を置く。マークは広場の神木に立ち小便をしてしまい、村人の怒りを買った。コニーは村を出ようとしたが、サイモンが先に出て行ったと聞かされ、不審に思う。

ダニーは村人たちと一緒に、ミートパイ作りを手伝った。ジョシュは長老からルーン語の聖書ルビ・ラダーを見せてもらい、写真を撮りたいと願うが断られる。夕食の時間、コニーとサイモンの姿はなかった。全員にミートパイが配られるが、クリスチャンのパイには陰毛が含まれていた。マークは若い女性に呼び出され、姿を消してしまう。

その夜、ジョシュは聖書を写真に収めたいという欲求を抑えられず、建物に忍び込んだ。そこへマークらしき男が現れる。しかしそれは、「皮剥ぎの刑」に遭ったマークの皮を被った別人だった。その直後、ジョシュは背後から撲殺される。

翌朝、ダニーは白い衣装に着替え、特製のお茶を飲み、村の女たちと円陣を組んで踊り始めた。激しい踊りで周りの女たちは次々と脱落し、ダニーが最後の一人に残る。これによって、彼女が次期女王になることが決定し、花の王冠が授与された。宴が開かれた後、彼女は女王の儀式のため馬車に乗った。

映画『ミッドサマー』の結末・ラスト(ネタバレ)

一方、離れの建物に呼ばれたクリスチャンは、長老からマヤとの性交を認めると宣告され、強壮剤を飲まされる。聖堂では全裸のマヤが、股を開いてクリスチャンを待っていた。全裸の女たちが取り囲む中、クリスチャンはマヤとの性交を開始。マヤの喘ぎ声に合わせるように、女たちは大きな喘ぎ声を出した。ダニーはその様子を目撃してパニック障害を起こすが、侍女たちが慰めるように、呼吸を合わせて泣き叫んだ。

性交の儀式を終えたクリスチャンは、別の小屋に逃げ込んだ。そこで、片足が埋もれたジョシュ、肺を取り出されて目に花を挿されたサイモンを発見。その直後、クリスチャンは毒を嗅がされて気絶する。

最後の儀式が始まった。ダニーは花のドレスで上座に座る。夏至祭で捧げられるのは9つの命であり、2人の老人、サイモン、ロニー、マーク、ジョシュがすでに生贄となった。残る3名のうちに2名は、村人の志願者に決定。残りの1名を女王が選ぶことになり、クリスチャンと村人の二択で、ダニーはクリスチャンを選んだ。ペレは新たな血と女王と、捧げ者を多く届けたとして、村人から称賛される。

神経が麻痺しているクリスチャンは、熊の皮を着せられて神殿に入れられた後、他の8人と一緒に燃やされた。ダニーは燃え盛る炎を眺めながら、薄っすらと笑顔を浮かべるのだった。

映画『ミッドサマー』の感想・評価・レビュー

独特の描写で話題となった作品。飛び降りのシーンは強烈であったが、白髭の老人を演じたのが『ベニスに死す』の美少年を演じたビョルン・アンドレセンと知り、さらに驚いた。謎めいたシーンのオンパレードで、よくこんな儀式を考え付くものだと感心する。白夜が見られる北欧の夏至を舞台としているので、ホラーにしては明るくて美しい映像だ。見た目は綺麗でも、その真意はグロいしエロいので、とても不快な気分に包まれる。一度見ただけでは分かりにくいので、二度見る人も多いだろうが、改めて見るにはちょっと勇気がいる作品だ。(MIHOシネマ編集部)


公開直後、話題となった衝撃作。
華やかなパッケージからは想像できないなんとも不気味な空気に包まれた作品で、過激な描写が苦手な方は注意が必要である。
家族を失い、彼氏やその友人からも疎まれ、深い孤独を感じていた主人公が、とある宗教の儀式に巻き込まれてしまう物語で、どこまでいっても報われない。
村の人々は一見とてもフレンドリーで親しみやすく、怪しい気配はまるでない。そんな描写がまた妙にリアルで恐ろしい。評価は分かれる作品であると思うが、オカルトホラーが好きな方にはオススメしたい作品である。(女性 20代)


本作は、アメリカの大学生グループが仲間の留学生の故郷スウェーデンの小さな村に訪れた時に彼らに襲い掛かった恐怖を描いたホラー作品。
冒頭の家族の心中シーンや、村の到着してからの顔ぐちゃぐちゃシーンが忘れられない。
冒頭から最後まで過激な描写があるので観る人を選ぶ作品だけれど、人間の深層心理やカルトの恐怖をよく描いていて見応え充分だった。
北欧特有の白夜で昼も夜も外が明るいところがより一層狂気を感じた。
また、主人公の仲間たちが次々に殺されていくのだが、実に色んな殺し方があるのだと感心するほどインパクトがあった。(女性 20代)


スウェーデンの90年に一度行われる夏至祭に参加した大学生たちが異様な儀式を体験していくという内容。主人公は家族を亡くしたばかりの女の子で精神的に不安定。
ホラー作品なのだが、監督のデビュー作と比べたら全然怖くない。ただ、ちょっとグロいシーンとエロいシーンがあるくらい。ヒロインがラストシーンで笑みを見せた瞬間、これは家族を失った彼女が求めていた安寧の地なのだなと感じたが、監督も今作のテーマはヒロインが求める家族的な絆だと語っていたので、自分は正しくメッセージを受け止めたのだなと感じた。異様さは存分にあって、今後どうなっていくのか展開が読めないのでとても面白い。閉鎖的なコミューンなので選ばれた者しか仲間に入れない。今回はヒロインだけだった。タペストリーなど随所に展開を示唆する小物が置いてあったりと見どころは多い。(女性 40代)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ホラー映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました