映画『オープン・ウォーター2』のネタバレあらすじ結末と感想 | MIHOシネマ

「オープン・ウォーター2」のネタバレあらすじ結末と感想

オープン・ウォーター2の概要:6人の男女が海で遊んでいた。しかし、彼らは不注意から船に戻れなくなり、広い海の中取り残されてしまうのだった。なんとか船内に戻ろうとする彼らを次々と不幸が襲う。実話を元にしたサスペンス作品。

オープン・ウォーター2の作品情報

オープン・ウォーター2

製作年:2006年
上映時間:94分
ジャンル:サスペンス
監督:ハンス・ホルン
キャスト:スーザン・メイ・プラット、リチャード・スパイト・Jr、ニクラウス・ランゲ、アリ・ヒリス etc

オープン・ウォーター2の登場人物(キャスト)

エイミー(スーザン・メイ・プラット)
4人組の一人。ザックと交際中で、ローレンの親友。
ジェームズ(リチャード・スパイト・ジュニア)
ローレンの夫。他のメンバーとは初対面。ローレンとの間にサラという子供を授かっている。
ローレン(アリ・ヒリス)
4人組の一人。かつて自分のせいで父親を川で亡くし、それ以降水に恐怖を抱いている。
ダン(エリック・デイン)
4人組の一人で、学生時代最も成功しそうと噂されていた人物。現在は投資家をしているというが・・?
ミッシェル(キャメロン・リチャードソン)
ダンと付き合い始めたばかりの女性。今回の旅行に同行する。
ザック(ニクラウス・ランゲ)
4人組の一人で、エイミーの彼氏。ザックの誕生日を祝うため、久しぶりにメンバーが顔を揃えた。

オープン・ウォーター2のネタバレあらすじ

映画『オープン・ウォーター2』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

オープン・ウォーター2のあらすじ【起】

高校時代からの親友4人。社会人となって中々会う機会のなかった彼らだが、5年ぶりにメキシコで再会を果たすこととなる。サラという子供を授かったローレン、兼ねてより交際を続けているザックとエイミー。現在投資家として活躍しているというダン。さらに、ローレンの夫であるジェームズと、ダンと付き合い始めたばかりのミッシェルという女性を加えた6人は、ダンが持っている『ゴッドスピード号』に乗り込み、ザックの誕生日を祝っていた。

各々はそれぞれの方法で久しぶりの再会と船の旅を楽しんでいたが、そんな中、ローレンの顔は一人曇っていた。彼女はかつて自分のせいで父親を川で亡くした経験があり、水に恐怖心を抱いていたのだった。そして、メンバーはそれぞれ海へと飛び込むが、水恐怖症であるローレンは当然それを嫌がった。しかし、彼女が海が怖いということをすっかり忘れていたダンが、そんなローレンを抱え海に飛び込んでしまったのだった。

オープン・ウォーター2のあらすじ【承】

突如として海に落とされる形となったローレンは固まってしまう。そして、さらに最悪な事態が生じてしまう。なんと、ダンが海へと飛び込む際に、船へと戻るハシゴを降ろすのをすっかり忘れていたのだった。

船は海面から約2mの高さがあり、梯子がなければとても戻れる状態ではなかった。さらに、サラが一人、船内に取り残されてしまったのだ。彼らは必死に船へと戻る術を見つけようとするが、辺りを見渡しても陸地は一切見えず、青い海だけが広がっていた。

徐々に体温も奪われ、一行にフラストレーションが溜まっていく。そんな中、全員の水着を繋ぎ、長い紐を作るという案をダンが思いついた。生き残るために必死である彼らは慌てて水着を脱ぐと、一本のロープを作り始めたのだった。そんな時、なんと一艘のボートが通りがかる。彼らは必死に助けを呼ぶが、ボートの乗船者たちはローレン達がただ遊んでいるだけだと思い、そのままその場を去ってしまうのだった。

オープン・ウォーター2のあらすじ【転】

微かな希望が完全に絶たれたことに気落ちする6人。そんな中、新たな打開策を探すためジェームズがナイフを片手に海深くへと潜っていく。しかし、その時ジェームズは運悪く足をつってしまい、そのことに焦ったジェームズは船底に強く頭を打ってしまう。あまりの勢いに、ジェームズの意識は朦朧としており、さらに耳から出血する事態に陥ってしまう。

一方、水着のロープがようやく完成した。彼らはそれを使い船へと登ろうとするが、そのロープは人一人の体重を支えきれずにすぐに切れてしまうのだった。パニックになったザックは、ナイフで船体を傷つけ始める。ダンがそんなザックを止めようとするが、そんな揉み合いの中で、なんとナイフがザックの左胸部に刺さってしまうのだった。

さらに、悲惨な出来事が彼らを襲う。なんと、ミッシェルが溺れて命を落としてしまったのだ。そして、命を落としたのはミッシェルだけではなかった。ザックは先程の傷口から出血が続き、「20年後は今日のことを思い出して笑っている」という言葉を最後に、静かに息を引き取ったのだった。

オープン・ウォーター2のあらすじ【結】

この状況に耐えかねたエイミーは、ローレンに別れを告げると陸地を求め、一か八かで遠くへと泳ぎ去ってしまう。何もできないまま時間だけが過ぎていく。そして、とうとうジェームズに限界が訪れる。ジェームズは先程頭を打った際に脳内出血を起こしており、その出血によりとうとう命を落としてしまったのだ。

最愛の人を失い悲しみに暮れるローレン。そして、とうとうローレンとダンだけが取り残されてしまう。ダンは自らの行動に責任を感じ、自らの手を犠牲にローレンを見事船の上へと乗せてみせたのだ。ローレンは、急いで梯子を降ろすと、サラの元へと駆け寄った。

しかし、いくら待てどダンが上がってこない。実は、ダン自身には最早梯子を登る体力は残っていなかったのだ。もう誰も死なせたくないローレンは、再び海へと飛び込む。翌朝、ゴミ回収船がゴッドスピード号の横を通り過ぎた。誰の姿も見えないその船に、ゴミ回収船の船長は疑問を抱きその船の周りを旋回した。そして、その船には…。

関連作品

前作 オープン・ウォーター