「シュガー・マウンテン」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

シュガー・マウンテンの概要:壮大な山々が連なるアラスカ州・シュガーマウンテンでマイルズとリアム兄弟は暮らしていた。生活に困窮する二人は、山での遭難から奇跡的な生還を演出することで、その生還秘話をテレビに売りつけ、大金を得る計画を立てる。

シュガー・マウンテンの作品情報

シュガー・マウンテン

製作年:2016年
上映時間:106分
ジャンル:サスペンス
監督:リチャード・グレー
キャスト:ドリュー・ロイ、シェーン・コフィ、ヘイリー・ウェブ、ジェイソン・モモア etc

シュガー・マウンテンの動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『シュガー・マウンテン』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2020年9月現在のものです。配信状況により無料ではない場合があります。

シュガー・マウンテンの登場人物(キャスト)

マイルズ(ドリュー・ロイ)
シュガーマウンテンでチャーター船事業を営んでいる男性。借金が嵩み銀行が事業所を差し押さえたため、生活に困窮し、遭難計画を実行した。過去にカナダのカジノでジョーから借金したことにより、取り立てに追われている。
リアム(シェイン・コフィー)
マイルズの弟。兄の彼女であるローレンに想いを寄せているが、気持ちをひた隠しにしてきた。兄の借金返済と生活費のために計画に協力するも、彼の救出後に出生の秘密を知らされたことで関係に亀裂が生じた。
ローレン(ヘイリー・ウェッブ)
マイルズの彼女で警察署長の娘。兄弟とは幼なじみで小さい頃から一緒に育った。マイルズに遭難計画を教えた張本人であり、父の不倫の真相を知っていた。
ジョー・ブライト(ジェイソン・モモア)
シュガーマウンテンの住人で、以前マイルズに貸した金を取り立てるために兄弟に近づいた。マイルズとは古くからの友人だったが金銭トラブルによって友情は無くなってしまった。
警察署長(ケイリー・エルウィス)
ローレンの父でシュガーマウンテン警察署長。過去に兄弟の母親と不倫しており、罪悪感から酒に依存している。

シュガー・マウンテンのネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『シュガー・マウンテン』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

シュガー・マウンテンのあらすじ【起】

アラスカ州シュガーマウンテン、荘厳な山々の麓でマイルズとリアムの兄弟はマイルズの彼女ローレンと暮らしていた。

生活は苦しく、唯一の稼ぎ口であるチャーター船事業も銀行に差し押さえられてしまった。

何とかして生活を立て直したいマイルズは、山での遭難を偽装することで保険金を騙し取ろうと考えていた。リアムは山で生きる術を知らないため、これに反対している。

リアムは友人のツテで働き口を見つけるが、マイルズは真面目に働く気はない。彼は兄弟喧嘩の末、山で遭難し、その後奇跡的な生還を偽装することによってテレビやメディアに売り込むネタを作る計画を立てていた。

一方ローレンは、自分と兄弟の生活が苦しいことを両親に相談し、生活費を支援してもらっていた。彼の父親は警察署の所長であり、娘が貧乏人と暮らしていることを嫌がっていたのだった。

嫌がるリアムを説得し、二人で計画を実行しようとしていたある日の晩、マイルズはバーで過去に金を借りた、とある人物と再会する。

シュガー・マウンテンのあらすじ【承】

バーで盛大に兄弟喧嘩を演じて見せた二人。これで遭難する準備は整った。

二人はローレンと別れを告げ、山へ向かう。目標のポイントに到着すると、計画通り二人は別行動をとり、マイルズはさらに山奥へ、リアムは元いた場所へと引き返していく。

その日の晩、リアムが町に戻りマイルズが失踪したことを告げると、警察による捜索が始まる。

捜索3日目、ボランティアの協力によってリアムがわざと山に残したマイルズの帽子が見つかり、少しずつ手がかりが揃い始めてくる。しかし、ローレンの父である警察署長は、マイルズの素行の悪さから彼の失踪が本当なのか疑い始める。

その日の晩、リアムの家を訪ねてきた警察署長は、マイルズが過去にカナダのカジノで大負けして多額の借金を抱えていることを伝える。リアムは自分が利用されたと感じ動揺するも、計画に従って行動していた。

しかし翌日、警察署長によって捜査が打ち切られると、計画は思わぬ方向へ進んでいく。

シュガー・マウンテンのあらすじ【転】

彼らを嫌う警察署長の陰謀で、過去の不法侵入を理由に拘留されることになったリアムは、バーでマイルズに絡んでいたジョー・ブライトと出会う。借金の取り立てのためにマイルズの居場所を知りたいジョーはリアムを暴行し、マイルズが数日後に帰ってくることを知る。

マイルズの失踪から10日が経過した頃、釈放されたリアムは集合場所の洞窟に向かうが、洞窟の中に彼の姿はなかった。

マイルズが本当に失踪してしまったことにより心が折れたリアムは、ローレンに対してこれまで抱えていた想いを伝えると、彼女と一夜を共にする。

数日後、警察の捜索によってマイルズが発見される。彼の山での様子を知るため、リアムとローレンは彼がつけていたカメラの映像を見る。

マイルズは意識が戻ると、自分の生還秘話をテレビの前で語ることを拒む。彼は山でのサバイバルをきっかけに自分の生活を改める決意をしたのだった。

退院したマイルズが家に戻ると、彼は二人に関係について尋ねる。彼らに関係が発展したことを知ったマイルズはローレンを責め、この計画が彼女のものであったことを暴露する。

シュガー・マウンテンの結末・ラスト(ネタバレ)

翌朝、借金を取り立てるためマイルズの帰還を待っていたジョーが自宅を訪ねる。ジョーは彼に1万ドルを請求し、失踪から見事帰還した生存秘話を番組に売るよう指示する。

頑なに断るマイルズに痺れを切らしたジョーはリアムを人質にとる。弟を人質にとられ、他に手段がなかったマイルズは、スコップでジョーの頭を殴打してしまう。

しかし、これも全てローレンが仕組んだ計画であり、人質になったリアムも演技に過ぎなかった。

兄弟と恋人に裏切られたマイルズだったが、渋々協力して死体を山に運ぶ。

車で死体を運ぶ道中、兄弟を怪しんで尾行していた警察署長に車で追いかけられる。この状況で言い訳できない3人はパトカーを振り切ろうとするが、タイヤがパンクしてしまい、追い詰められる。

兄弟が拘束されると、二人を逃すためにローレンは署長が過去に兄弟の母と不倫していたこと、その不倫によって生まれた子供がリアムだったことを告白する。驚愕する二人。次の瞬間、死んだはずのジョーが警察署長を殴打。彼は気を失っていただけで死んではいなかったのだ。

その後、ジョーは兄弟を殺そうと乱闘にも連れ込むが、署長の銃を奪ったローレンによって射殺される。

彼女の提案で署長殺害だけでなく全ての罪をジョーに被せることにした3人は、この秘密を心に抱えたまま生きていくのだった。

シュガー・マウンテンの感想・評価・レビュー

淡白な街並みや厳しい自然といった風景など、作品全体として色彩が少ないため、これらの演出によって作品自体に暗く厳しいイメージを与えていた。

山岳シーンでは、主観カメラを用いていたことから、サバイバル生活の臨場感を感じることができた。

登場人物たちは、それぞれ抱えていた秘密によって次第に立場が追い込まれ、最後には大切な人を傷つけることでしか生きていけなくなってしまう。その様子を鑑賞していて胸が苦しくなった。(MIHOシネマ編集部)

この記事をシェアする