機動警察パトレイバー シリーズのネタバレあらすじ一覧 | MIHOシネマ

機動警察パトレイバー シリーズ一覧

機動警察パトレイバー シリーズの映画ネタバレあらすじ一覧です。機動警察パトレイバー シリーズのストーリーをネタバレを含めて結末までわかりやすく簡単に解説しています。

「機動警察パトレイバー2 the Movie」のネタバレあらすじ結末と感想

機動警察パトレイバー2 the Movieの概要:東南アジア某国で、柘植行人は他の仲間の自衛隊員と共にゲリラの襲撃を受ける。柘植は本部に発砲許可を求めるが却下され、回避しろと指示される。その間に柘植を除く仲間の自衛隊員は殺されてしまう。日本に戻った柘植は行方を眩まし、ある事件を起こす。

「機動警察パトレイバー THE MOVIE」のネタバレあらすじ結末と感想

機動警察パトレイバー THE MOVIEの概要:東京湾では「バビロンプロジェクト」と呼ばれる土木事業計画の元、埋め立てや大突堤の建設が行われていた。その工事を助けているのは、“レイバー”と呼ばれる人が乗って操作を行う機械だった。だが、そのレイバーが勝手に暴走する事件が多発していた。