映画『トップガン マーヴェリック』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし) | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『トップガン マーヴェリック』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

当時若者を夢中にさせた『トップガン』がまさかの帰還!マーヴェリックは、何年経ってもあの頃のまま。さらにパワーアップした美しい空中戦で人々を魅了する。

スポンサーリンク

映画『トップガン マーヴェリック』の作品情報

トップガン マーヴェリック

タイトル
トップガン マーヴェリック
原題
Top Gun: Maverick
製作年
2022年
日本公開日
2022年5月27日(金)
上映時間
不明
ジャンル
アクション
監督
ジョセフ・コジンスキー
脚本
アーレン・クルーガー
エリック・ウォーレン・シンガー
クリストファー・マッカリー
製作
ジェリー・ブラッカイマー
トム・クルーズ
クリストファー・マッカリー
デビッド・エリソン
製作総指揮
トミー・ハーパー
ダナ・ゴールドバーグ
ドン・グレンジャー
チャド・オマン
マイク・ステンソン
キャスト
トム・クルーズ
マイルズ・テラー
ジェニファー・コネリー
ジョン・ハム
グレン・パウエル
ルイス・プルマン
チャールズ・パーネル
バシール・サラディン
製作国
アメリカ
配給
東和ピクチャーズ

映画『トップガン マーヴェリック』の作品概要

トップガン』が、36年ぶりに復活!そんなビッグニュースは、多くのファンに衝撃を与えた。こうして、何年もの間、ファンに嬉しいサプライズを提供してくれているのが、ハリウッドを代表する大俳優であるトム・クルーズ。例え映画にあまり詳しくないという人でも、トム・クルーズのことは知っているという人も多いだろう。なんと、その長いキャリアの中で彼が悪役を演じたのはたったの1度だけ。それ以外は全てが正義の味方、そして、その殆どにおいて完璧超人を演じているというまさに、トム・クルーズは正義のヒーローと言える。そんな彼が今作で演じるのも、勿論完璧超人のパイロット。いつものように、カッコいいトムを楽しめる。

映画『トップガン マーヴェリック』の予告動画

映画『トップガン マーヴェリック』の登場人物(キャスト)

ピート・“マーヴェリック”・ミッチェル(トム・クルーズ)
トップガンが誇る伝説のパイロット。多くの偉業を成してきたにも関わらず、現役に拘り昇進を断り続けている。
ブラッドリー・“ルースター”・ブラッドショー(マイルズ・テラー)
かつてマーヴェリックがバディを組んでいたニック・ブラッドショーの息子。父親の死の原因がマーヴェリックにあると思っている。

映画『トップガン マーヴェリック』のあらすじ(ネタバレなし)

トップガンとは、アメリカ海軍のパイロット養成学校の名前。これまで、数多くのエリートパイロットを輩出してきた。その中でも一風変わっていたのがマーヴェリック。彼は、歴代最高と呼ばれる腕を持ちながらも現場一筋を貫き、未だに昇進せずに現役という人物だった。そんな頃、トップガンはとあるミッションに頭を悩ませていた。圧倒的な実力を誇るトップガンを持ってすらも、達成不可能と思われる高難度ミッションに直面していたのだ。そして、白羽の矢が立ったのがマーヴェリック。自分とは年齢の遥かに違うエージェント達と、マーヴェリックは新たなミッションに臨む。

映画『トップガン マーヴェリック』の感想・評価

トム・クルーズの出世作

トップガン』が青春時代にあたる人にとって、続編制作決定はとてもテンションが上がるビッグイベントであったに違いない。しかし、誰よりもこの作品に熱い思い入れがあるのは、他でもない、トム・クルーズ本人なのだ。本シリーズは彼にとって、非常に思い入れの深い作品。現在トム・クルーズの代表作は?と聞かれれば、多くの人が『MIPシリーズ』と答えるかもしれない。しかし、彼の出世作は間違いなく本作なのだ。『卒業白書』で注目を浴びることとなったトム・クルーズが、ハリウッドで確固たる地位を築き上げることとなった作品。その分、本シリーズに懸ける彼の情熱は並々ならぬものがある。トム・クルーズが魂を込めた一作。

圧倒的アクション

あらゆるジャンルの映画に出演しているトム・クルーズではあるが、やはり一番印象が強いのはアクション俳優としての側面ではないだろうか。そのこだわりは強く、アクションには殆どスタントを使わないというほど。本作でもそのこだわりは健在。目を引く多くのアクションを、全てトム本人が演じている。さらに注目したいのが、本作ではCGが殆ど使われないという点。技術の進歩によって、近年ハリウッドではCGが多用されている。それによって、現実ではありえないような迫力が生まれるが、やはり本物だから出せる味というものが存在する。トムがまさに命を懸けて臨む本格アクション。片時も目を離すことはできない。

不可能を可能にする男

超一流のパイロット集団でもお手上げの、不可能と思われる高難度ミッション。しかし、トム・クルーズ演じる主人公は、見事それをこなしてみせるのだ。トムは、まさに『不可能を可能にする男』。これまで、数多くの作品でそのような役どころを演じてきたトム。特に『ミッション・インポッシブル』で、そのイメージはさらに強いものとなったのではないだろうか。とんでないミッションをトムがこなす、と聞いても、今更誰もあまり驚きはしないのかもしれない。そう思うと、あまりに高くなってしまったハードルをトムがどのようにして越えていくかが、映画の成功を左右する大きな要素となるのかもしれない。

映画『トップガン マーヴェリック』の公開前に見ておきたい映画

映画『トップガン マーヴェリック』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。映画『トップガン マーヴェリック』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

トップガン

言わずと知れた、ハリウッド史に名を残す名作中の名作であり、最新作の一つ前にあたる作品。トム・クルーズを一躍スターダムにのし上げたビッグタイトルであり、ここから彼の華々しいキャリアが始まったと言ってもいい。主人公のマーヴェリックは、自らの勘を頼りに無鉄砲でありながらも神業のような技術を見せるパイロットだった。タイトルでもあるトップガンは、アメリカ海軍の上位1%という限られた実力派パイロットを指す。なんとマーヴェリックは、見事その一角に食い込んでみせたのだ。そこから、彼に対する厳しい訓練が始まる。友情と愛情、青春の全てがここにある。

詳細 トップガン

RED レッド

時を経て再びファンの前に現れたマーヴェリック。しかし当然マーヴェリックもこの間に年齢を重ねている。若い世代の台頭、落ちていく体力。しかし、老兵になったからといって、必ずしも若者に劣るとは限らない。そんなロートルが活躍するのが本作。REDとは、Retired Extremely Dangerousの略。直訳すると、『超ヤバい引退者』となる。そのタイトル通り、モーガン・フリーマンやブルース・ウィリスといった本作に登場する老兵達はとにかくヤバい。そんじょそこらの若者では、全く相手にならないのである。強いおじいちゃんおばあちゃんが出る作品が好きという人は必ず気にいるはず。

詳細 RED レッド

ミッション:インポッシブル

十中八九、「トム・クルーズの代表作は?」と問われれば、多くの人が『MIPシリーズ』と答えるだろう。足掛け26年に渡り新作が作り続けられている本シリーズは、これまでに計6作ものタイトルが発表されている。さらには、2024年に至るまで、計8作の製作はすでに決定済み。本作は、そんな大人気シリーズの記念すべき1作目である。最新作のような、年齢を重ねたトムも素敵ではあるが、本作ではまだ若々しい、どこか初々しさが残った彼を堪能できる。CIAに存在する極秘諜報部隊、それこそがIMP、Impossible Missions Force。ある日、若手エージェント、イーサン・ハントを除いたチームメンバー全員が殺されてしまうという事件が起こる。そして、容疑の目がイーサンに向けられるが…?

詳細 ミッション:インポッシブル

映画『トップガン マーヴェリック』の評判・口コミ・レビュー

随時更新予定

映画『トップガン マーヴェリック』のまとめ

最近、トム・クルーズ作品のリブート企画が流行している。2016年には『アウトロー』の続編となる『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』が制作されている。そして、本作もファン待望の新作。両作品とも、その時代、一世を風靡した伝説の作品だ。時代を越えた両者を見比べてみると、より分かるのがトム・クルーズの凄さ。昔の作品には若さ特有の勢いと初々しさ、そして、ファンを魅了し続ける整った顔立ちがある。一方、今の作品にはこれまで培ってきた技術と演技力、表現力がある。勿論、魅力的な笑顔は変わらず。長年第一線で活躍し続けるトム・クルーズの凄まじさを、改めて感じよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開予定の映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました