8000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『Dear フランキー』のネタバレあらすじ結末と感想。無料視聴できる動画配信は?

映画『Dear フランキー』の概要:スコットランドを舞台に父親の暴力で難聴となった少年と、その少年を守るためにある嘘をつき続ける母親の姿を描いたヒューマンドラマ。『300〈スリーハンドレッド〉』のジェラルド・バトラー主演作。

スポンサーリンク

映画『Dear フランキー』の作品情報

Dear フランキー

製作年:2004年
上映時間:102分
ジャンル:ヒューマンドラマ
監督:ショーナ・オーバック
キャスト:エミリー・モーティマー、ジャック・マケルホーン、メアリー・リガンズ、ジェラルド・バトラー etc

映画『Dear フランキー』をフルで無料視聴できる動画配信一覧

映画『Dear フランキー』をフル視聴できる動画配信サービス(VOD)の一覧です。各動画配信サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu×
Amazonビデオ×
dTV
TELASA×
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix×

※動画の配信情報は2021年7月時点のものです。配信状況により無料ではない場合があります。最新の配信状況は各動画配信サービス(VOD)の公式サイトでご確認ください。

映画『Dear フランキー』の登場人物(キャスト)

フランキー(ジャック・マケルホーン)
難聴の少年。船乗りの父親に宛てた手紙を書き続けており、父親が送ってくれる切手を楽しみにしている。父親の航路を地図で辿っているため地理が得意。
リジー(エミリー・モーティマー)
フランキーの母親。暴力的だった父親のことについて嘘をつき、父親に扮してフランキーに手紙を書いている。そして父親に見付かるのを恐れて引っ越しを繰り返している。
見知らぬ男(ジェラルド・バトラー)
リジーの依頼でフランキーの父親役を演じる男。フランキーの書いた手紙を読み、誠心誠意に父親役を演じきろうとする。
マリー(シャロン・スモール)
フランキーが越してきたアパートにあるレストランの女経営者。リジーに仕事をオファーするなど親身になってくれる。

映画『Dear フランキー』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『Dear フランキー』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『Dear フランキー』のあらすじ【起】

フランキーは母リジーと祖母の3人で港町に引っ越してくる。フランキーはアパート階下にあるマリーの店でフィッシュ&チップスを購入する。そして父親から送られてきた切手を大切にアルバムに貼り付ける。フランキーは新しい学校に通い始め、手話ができる少女と親しくなる。一方、リジーは私書箱から手紙を受け取り、珍しい切手を購入する。そして父親の振りをしてフランキー宛ての手紙を書き始める。リジーはフランキーに父親がアクラ号で航海に出ていると説明していた。

職探しをしていたリジーはマリーから店番の仕事を依頼される。同級生の悪戯っ子がフランキーの父親が乗船するアクラ号が近くの港に寄港してくるという記事を見せる。そして父親がフランキーのために姿を見せるか賭けをする。そのことを綴ったフランキーの手紙を読んだリジーは困り果てる。リジーはアクラ号が実在すると思っていなかったのだ。フランキーは少女に唆されて父親の秘密を探ろうとリジーのクローゼットを物色し、リジーに怒られる。

映画『Dear フランキー』のあらすじ【承】

リジーは夜のバーに繰り出す。バーの中は男ばかりで、皆がリジーのことを見つめてくる。そしてリジーはバーテンダーから商売女と誤解されてしまう。途方に暮れたリジーは明け方まで海辺で過ごし、マリーに声を掛けられる。リジーは1日だけ父親役を演じてくれる赤の他人を探していたことを明かし、マリーはある男を紹介する。リジーは男と喫茶店で待ち合わせる。現れた男は名前も名乗ろうとせず、自分の正体を伏せたままにする。リジーは男にフランキーが書いた手紙を見せて事情を説明する。

船が寄港する日、フランキーが姿を消してしまう。マリーが探しに出掛け、港を一望する丘でフランキーを見付ける。その間に男がリジーのアパートにやって来る、リジーは、マリーに連れ戻されて来たフランキーに男を父親だと紹介する。男はフランキーに魚の図鑑のお土産として渡す。フランキーが手紙に欲しいものとして書いていたのだった。フランキーは嬉しくて男に抱きつき、男は戸惑いながらもフランキーを抱擁する。

映画『Dear フランキー』のあらすじ【転】

フランキーは男と共にサッカーの練習に向かい、悪戯っ子の鼻を明かす。そして2人はマリーの店で食事を取る。男はベジタリアンのフランキーに合わせて魚を食べないようにする。フランキーは男とアクラ号を見に行き、記念撮影をする。さらに水辺で石切遊びをし、フランキーは男が手渡してくれた石を大切にポケットに仕舞う。フランキーは男と別れるのを嫌がり、男は翌日も3人で過ごすことを提案する。リジーは渋々承諾し、こっそりと謝礼金を手渡す。

新聞を確認していた祖母はフランキーの父親の姉がリジーを探している記事を見付ける。リジーは慌てて連絡を取り、父親が危篤であることを知る。姉は何とか父親とフランキーを会わせてほしいと頼むが、リジーはまず自分だけで父親に会うことにする。リジーとフランキーは埠頭で再び男と落ち合う。男はアクラ号から姿を見せるパフォーマンスまでしてみせる。そして、3人で港を一望する丘や海辺で過ごし、夜はマリーと共にダンスイベントに参加する。そして男はリジーと共に踊る。

映画『Dear フランキー』の結末・ラスト(ネタバレ)

男はリジーに父親と別れた理由を尋ね、リジーは父親の暴力がフランキーの難聴の原因であることを明かす。別れの時間が訪れ、フランキーは手作りした木彫りのタツノオトシゴを男に渡す。玄関まで男を見送ったリジーは思わず男とキスを交わす。リジーはその後、自分の上着のポケットを探ってそこには謝礼金が入っているのを見付ける。

リジーは病院でフランキーの父親に面会する。父親はフランキーと会うことを求め、リジーを罵る。父親の変わらぬ性格を嫌に感じたリジーはその場を去る。リジーはフランキーに父親の体調が悪くなったとだけ説明する。そしてリジーはフランキーの描いた絵と写真を父親の病室に届ける。父親は亡くなり、リジーはその事実だけをフランキーに告げる。リジーはマリーに男の正体を尋ね、マリーは自分の弟だったことを明かす。リジーが最後に私書箱を確認すると、フランキーからの手紙が届いていた。そこには男が実の父親でないことを見抜いていたことが綴られていた。リジーはその手紙を読んで涙する。

映画『Dear フランキー』の感想・評価・レビュー

これぞイギリス映画といった味わいの小粒な良作。リジーと見知らぬ男は「父親」に扮し、フランキーは「父親」の正体を知らない振りをすることで、それぞれが嘘を演じているところが興味深い。「良い嘘」「正しい嘘」が存在するように思わせてくれる作品だった。ジェラルド・バトラーはちょっとひねくれたタフガイを演じてばかりいるイメージがあったが、今作では優しさの滲むキャラクターで非常に好感が持てた。(MIHOシネマ編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒューマンドラマ映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
8000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました