映画『ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式』のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は? | MIHOシネマ

「ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式の概要:ビール醸造所で働く同僚同士であり飲み友達でもある男女を中心に、それぞれ恋人を含めた4人が織りなす恋愛模様を見つめたラブコメディ。即興のようないきいきとした会話で彩られ、等身大の男女の関係を描いた作品。

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式の作品情報

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式

製作年:2013年
上映時間:90分
ジャンル:コメディ、ラブストーリー
監督:ジョー・スワンバーグ
キャスト:オリヴィア・ワイルド、ジェイク・ジョンソン、アナ・ケンドリック、ロン・リヴィングストン etc

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式の動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2019年8月現在のものです。

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式の登場人物(キャスト)

ケイト(オリビア・ワイルド)
ビールの醸造所で働き、試飲会の日程調整など事務仕事をしている。クリスと別れた後は独り身としての自由な生活を楽しもうとする。
ルーク(ジェイク・ジョンソン)
ケイトと同じ醸造所で働いており、ケイトとは冗談を言い合う飲み仲間でもある。ケイトが他の男に近づくと気になって仕方ない。
ジル(アナ・ケンドリック)
ルークの恋人で、特別支援学級の先生をしている。ピクニックで何となくクリスとキスしてしまったことでルークに対して罪悪感を抱いている。
クリス(ロイ・リヴィングストン)
ケイトの恋人で、音楽業界で働いている。ケイトとの関係がうまく行っていないと感じている。

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式のあらすじ【起】

ケイトとルークは醸造所で働く同僚同士だ。ルークは醸造作業を担当し、ケイトは醸造所の記念パーティーの準備に追われている。2人は一緒にランチを食べる約束をし、ケイトは宅配のランチを注文する。休憩室でケイトが待っていると、ルークが入って来てケイトのランチに悪戯をしながらふざけ合う。

その夜、2人は同僚達とバーに飲みに繰り出す。皆で他愛のない会話で盛り上がっているところにジルがやって来て、皆と一緒にビールを飲む。しばらくしてルークとジルは先に帰ることにする。ケイトはビリヤードを楽しんだ後、クリスの家までやって来る。ケイトは、クリスが食べていた夕食をつまみながらビールを飲む。クリスはケイトに本を贈り、2人はロマンチックな雰囲気に浸る。

ケイトが記念パーティーのための食事を並べていたら、ルークがつまみ食いをしてわざと邪魔をする。パーティーが始まり、クリスがやって来る。ケイトはクリスをルークとジルに紹介する。クリスとジルは仕事や本について話し、ケイトとルークは冗談を言い合う。パーティーは盛況に終わり、ルークは片付けを引き受ける。

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式のあらすじ【承】

ケイトとクリス、ルークとジルの4人は、クリスの別荘に遊びに来る。朝方、ルークとジルはポーチに座ってくつろぎながら家族ことなどを話す。そこに海辺からクリスとジルが戻って来る。クリスは皆をハイキングに誘うが、結局参加してくれたのはジルだけだった。クリスは森の中を歩きながらジルにケイトとの関係について相談する。2人は木陰にレジャーシートを敷いてワインを飲むと、キスを交わしてしまう。一方、ルークとジルはビールを飲みながらブラックジャックをして遊び、お昼にはサンドイッチを作って食べ散らかす。

夜になり、今度はルークとジルが2人でブラックジャックをして盛り上げる。そこに寝付けずにいたケイトが現れて3人でビールを飲む。ジルが飲み潰れてしまい、ルークとケイトは外に出て飲み、浜辺で焚き火をしてリラックスする。ケイトは海に泳ぎに行く。

クリスが運転する帰りの車中で、ケイトとルークは後部座席に座って爆睡してしまう。クリスはルークとジルを自宅に送り届けると、ケイトに大切な話をしたいと切り出す。

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式のあらすじ【転】

週末明けに出勤してきたケイトは、同僚達の前でクリスと別れたことを宣言する。ケイトは皆を飲みに誘い、バーで同僚達とふざけ合う。ルークはケイトに一緒に帰るように誘うが、ケイトは他の同僚と残って飲み続ける。

自宅に帰ってきたルークはジルにケイトとクリスが別れたことを伝える。ジルは困惑してしまう。2人でベッドに入ってから、ジルは友人達とコスタリカに旅行に行くことに決めたと告げ、結婚について真剣に話し合いたいと切り出す。

翌日出勤したルークはケイトが同僚と関係を持ったことを知る。ケイトはルークをランチに誘うが、ルークは忙しいと言って断ってしまう。ルークは一日中不機嫌に過ごす。ケイトはルークを強引に飲みに誘い、2人は仲直りをする。そしてケイトはルークの家に遊びに来て、ジルの手料理を食べながら3人で飲んで過ごす。

ジルはコスタリカ行きの荷造りをする。ルークはジルの荷物の中に変わった本を見付け、ジルはクリスから貰ったものだと打ち明ける。ジルは再び結婚の計画を考えて欲しいと促す。一方、ケイトはクリスの元を訪ねる。ケイトは会いたかったと伝えるが、クリスはもう関係が終わったことを強調する。

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式の結末・ラスト(ネタバレ)

ジルがコスタリカ旅行に出掛けている間、ケイトとルークはレストランで夕食を楽しみ、ルークの家で飲みながらそのままソファで眠り込んでしまう。翌日にケイトがアパートを引っ越すことになっていたので、ルークは一日中片づけを手伝う。疲れ果てたルークはベッドで寝込んでしまい、ケイトはそこに添い寝する。

翌朝、ルークは引越作業を昼過ぎまでに終えて、食事に行こうと誘う。2人は家具をトラックに積み込もうとするが、ルークはクギで手を怪我してしまう。ケイトは同僚達を呼んで引越を手伝ってもらう。ルークは約束通りに2人で食事に行こうと誘うが、ケイトは同僚達と飲みに行くと言い出す。2人は口論になってしまい、ルークは出て行く。

ルークが家に戻るとジルが旅を途中で切り上げて帰っていた。ジルはルークの手の手当をしながら、ハイキング中にクリスにキスをしてしまったことを打ち明けて謝る。ルークはそれを受け入れて許す。

翌日、会社の休憩室でランチを食べていたケイトの所に、ルークもランチにやって来る。しばらく2人の間に気まずい空気が流れてしまう。ケイトは自分のランチをルークに分けてあげ、いつもの親しげな雰囲気を取り戻す。

ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式の感想・評価・レビュー

登場人物に共感できるかどうかで好き嫌いがはっきり分かれてしまう映画だ。共感できないとルークやケイトの行動は不誠実で身勝手なものに見えて苛々してしまうかも知れない。しかし、逆にこうしたどっちつかずの関係を理解できる人ならば、この映画を身近に感じ、ルークやケイトが愛おしく思えてくることだろう。他愛のない会話の数々も非常にリアリティーを帯びている。こんな飲み友達がいたら幸せだろうなと思わせてくれる一作だ。(MIHOシネマ編集部)

この記事をシェアする