8000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『五月の恋』あらすじとネタバレ感想。無料視聴できる動画配信は?

映画『五月の恋』の概要:2004年制作の台湾・中国映画。嘘からはじまっていく本当の恋をテーマに、中国と台湾の距離を感じさせない恋愛映画となっている。主演はチェン・ボーリン。

スポンサーリンク

映画『五月の恋』 作品情報

五月の恋

  • 製作年:2004年
  • 上映時間:110分
  • ジャンル:ラブストーリー
  • 監督:シュー・シャオミン
  • キャスト:チェン・ボーリン、リウ・イーフェイ、メイデイ etc

映画『五月の恋』をフルで無料視聴できる動画配信一覧

映画『五月の恋』をフル視聴できる動画配信サービス(VOD)の一覧です。各動画配信サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT×
Hulu×
Amazonビデオ×
dTV×
TELASA×
TSUTAYA TV×
ビデオマーケット×
Netflix×

※動画の配信情報は2021年5月時点のものです。配信状況により無料ではない場合があります。最新の配信状況は各動画配信サービス(VOD)の公式サイトでご確認ください。

映画『五月の恋』 評価

  • 点数:70点/100点
  • オススメ度:★★★☆☆
  • ストーリー:★★★★☆
  • キャスト起用:★★★★☆
  • 映像技術:★★★☆☆
  • 演出:★★★☆☆
  • 設定:★★★☆☆

映画『五月の恋』 あらすじ(ストーリー解説)

映画『五月の恋』のあらすじを紹介します。

台湾で人気のロックバンド「メイデイ」。
そのギタリストのシートウの弟アレイは兄にコンプレックスを持ち、自身のない大学生。
忙しいメンバーの代わりにファンレターなどの管理を任されていた。

あるときメイデイのファンであるという若い女性からメールが届く。
彼女は中国のハルピンに住む京劇劇団員のシュアンといった。
アメイはメイデイにボーカルアシンになりすまし返信をすることに。
喜んだシュアンはアシンと信じて何度もメールをやりとりするようになる。

そしてシュアンは台湾のサンイーにある五月の雪という花を見に行きたいという。
その花は春になると白い花が咲き、風に吹かれると雪のように舞うのだという。
嘘でかためられた恋だったが、やがて本当のことが明るみになる。
ショックをうけ離れていく彼女。

それと同時に、人気バンドのメンバーの弟であるという事実からも逃げられなくなる。
今まで兄に抱いていた嫉妬やコンプレックスをぶちまけるアメイ。
しかしそこには兄の努力があったことも知っていた。
今までの自分とこれからの自分とを比べ、悩むアメイはようやく勇気をだして彼女の元にに向かっていけるようになったのだ。

映画『五月の恋』 感想・評価・レビュー(ネタバレ)

映画『五月の恋』について、感想・レビュー・解説・考察です。※ネタバレ含む

音楽ありきの映画

台湾で本当に人気のロックバンド『メイデイ』。
最近では来日も精力的にして、日本でも人気のバンドだ。
その中のシートウはギタリスト。
当然本人が演じているのだが、これを見るだけでもファンの中では価値のある映画だ。

また、その中で自信が無くコンプレックスを抱える弟を台湾人気俳優のチェン・ボーリンが演じているのだが、これもまた見ごたえのある演技をしてくれる。
普段は2枚目で女子に騒がれる彼がどこか冴えない大学生役の彼なのに、何故かぴったりでイライラさせられるくらいだ。
だからこそシートウたちの格好良さが引き立つというものである。
チェン・ボーリンの存在感を見せつけた作品になったと言えるだろう。

ストーリーの綺麗さ

雪のように白い花びらをもつ花をテーマに、中国大陸と台湾の男女の恋模様を描いた作品。
台北ではなく、少し離れた田舎のサンイーという場所がメインとなり風景も楽しめる。
台湾が好きで旅行に訪れる自分としては、撮影の仕方も旅番組を見ているようで美しく風情のある空気感がとても伝わりそれだけでも良かった。
このようなバックグランドにある美しいストーリー構成が映画の質をあげていると言っても良い。

癒されたい人むき

時間の流れを感じさせない、のんびりした作りが魅力の作品。
男女共にお薦めだが、どちらかというと癒されたい、ボーッと映画を見たいそんな人むけの流し映画である。
もちろん内容もあるし楽しめるのだが、何より気負いせず難しいことを考えないで鑑賞できる映画というのは貴重である。
台湾映画は比較的内容がまったりしている傾向がある中で、きちんとした恋愛映画を製作している。


見てよかったなと清々しい気持ちにさせてくれた今作。韓国映画は大好きですが、台湾映画にはあまり馴染みがなく、これといった印象もありませんでした。
そのおかげで先入観を持たずに見られたのが、すごく良かったと思います。作品の優しく心地よい世界観と、美しい風景、そして胸がぎゅっとなるような恋の物語。そのバランスがとても良くて、終始リラックスして見られました。
台湾映画に馴染みが無い人にこそ見て欲しい作品です。(女性 30代)

映画『五月の恋』 まとめ

チェン・ボーリンは不思議な俳優である。
時にぼーっとしてる冴えない男、時に2枚目で格好が良い男を使い分け多くの人を魅了している。
どこかぼてっとしている彼なのだが、ドラマで見る目力は本物を感じさせる。
最初は何時なしに見ていたドラマや映画も、彼が出ているとひきこまれてしまうのだ。
これが、チェン・ボーリンの売りだろう。
他のも見てみたい、そう思わされるのだ。

台湾には多くの若手俳優がいるか、これからが期待度大の俳優の1人であることは間違いない。
本作品で年上キラーの異名をとったことは間違いなく、女性のファンが急増したことは言うまでもない。
可愛らしくて格好良い、そんな彼の長所をうまく引き出せた作品である。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラブストーリー映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
8000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました