9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『ラブ・アンド・ウォー』のネタバレあらすじ結末と感想。無料視聴できる動画配信は?

映画『ラブ・アンド・ウォー』の概要:若き日のアーネスト・ヘミングウェイが第1次世界大戦中に負傷し、従軍看護師に恋に落ちた実話を描いたラストーリー。看護師は、小説『武器よさらば』のヒロインのモデルとされ、サンドラ・ブロックが演じる。

スポンサーリンク

映画『ラブ・アンド・ウォー』の作品情報

ラブ・アンド・ウォー

製作年:1996年
上映時間:116分
ジャンル:ラブストーリー、伝記
監督:リチャード・アッテンボロー
キャスト:サンドラ・ブロック、クリス・オドネル、マッケンジー・アスティン、エミリオ・ボヌッチ etc

映画『ラブ・アンド・ウォー』をフルで無料視聴できる動画配信一覧

映画『ラブ・アンド・ウォー』をフル視聴できる動画配信サービス(VOD)の一覧です。各動画配信サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu×
Amazonビデオ
dTV
TELASA×
TSUTAYA TV×
ビデオマーケット×
Netflix×

※動画の配信情報は2021年7月時点のものです。配信状況により無料ではない場合があります。最新の配信状況は各動画配信サービス(VOD)の公式サイトでご確認ください。

映画『ラブ・アンド・ウォー』の登場人物(キャスト)

アグネス・フォン・クロウスキー(サンドラ・ブロック)
従軍看護師。米国からイタリアの前線に派遣されてくる。ヘミングウェイより7歳年上で、ヘミングウェイの脚を切断から救う。
アーネスト・ヘミングウェイ(クリス・オドネル)
米国人作家。第1次世界大戦中のイタリアに志願してやって来る。負傷して入院した病院で、アグネスに一目惚れをする。
ハリー・ビラード(マッケンジー・アスティン)
米国人兵士。アグネスを病院にまで運転してくる。アーネストの友人でもあり、アグネスを巡って恋敵になる。

映画『ラブ・アンド・ウォー』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『ラブ・アンド・ウォー』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『ラブ・アンド・ウォー』のあらすじ【起】

第1次世界大戦末期、アグネスは赤十字の看護師として米国から北イタリアに派遣され、修道院だった病院で働き始める。その時に運転してくれたのがハリーだった。ハリーはアグネスに一目惚れしてしまう。一方、イタリアに着任したばかりのアーネストは戦場見たさに前線に向かう。そして、塹壕の中でイタリア軍兵士と談笑している時に、爆撃される。アーネストは負傷した兵士を担いで助けようとするが、自らも脚を撃たれて負傷する。救助されたアーネストはアグネスの病院に運び込まれるが、イタリア軍兵士は亡くなってしまう。

アグネスはアーネストの脚を介抱し、壊疽が始まっているのに気付く。そしてイタリア人軍医の許可を得て、米国で試されている治療法を試みる。アーネストは脚を失うことを恐れ、切断しないようにとアグネスに懇願する。アグネスはイタリア人軍医に掛け合い、イタリア人軍医は銃弾の断片を摘出するだけで、切断手術を思い留まる。手術は無事に終わり、アグネスはイタリア人軍医からデートに誘われる。

映画『ラブ・アンド・ウォー』のあらすじ【承】

ハリーが黄疸のために入院してくる。ハリーとアーネストは友人同士だった。そして2人はアグネスを奪い合う冗談を言い合う。車椅子で動けるようになったアーネストは早速アグネスの気を引こうとする。アグネスはイタリア人軍医の案内で街を観光し、アーネストとハリーは出掛けていく2人の姿を恨めしく見守る。アーネストは酒を仕入れて、仲間達と飲んだり、ポーカーをしたりして入院生活を過ごす。そしてアグネスの助けを借りて、歩くためのリハビリをするが、そうした時もアグネスを口説こうとする。

アーネストは戦場での勇気を称えられて表彰される。そしてイタリア軍兵士の父親から遺品のコートを手渡される。アグネスとアーネスト、そしてハリーの3人はピクニックに出掛ける。アーネストはそこでも池に飛び込むなどやんちゃの限りを尽くし、アグネスのことを困らせる。そして、アーネストとハリーは口論になってしまう。見かねたアグネスは仲裁しようとするが、アーネストはアグネスを傷付ける発言をしてしまう。

映画『ラブ・アンド・ウォー』のあらすじ【転】

アグネスが手紙の代筆を頼まれていた重傷患者が自殺してしまう。アグネスは手紙を何とか書き上げようとするが、行き詰まってしまう。そこにアーネストが姿を見せ、胸を打つ文面を考える。それを書き取ったアグネスはアーネストと抱擁し、キスを交わす。しかし、アグネスに移動命令が下り、前線に派遣されることになってしまう。先に前線に移っていたイタリア人軍医が、アグネスのことを指名したのだ。アグネスはアーネスト宛ての手紙をハリーに託し、手紙を受け取ったアーネストは返信を綴る。

前線では続々と戦傷者が運び込まれ、修羅場となっていた。アーネストにも米国への帰国命令が下り、アーネストは前線のアグネスに会いに行き、愛する気持ちを告白する。そして駅の近くの宿で待っていると告げる。そこは売春宿だったが、アグネスは姿を見せ、2人は結ばれる。翌日、アグネスに見送られてアーネストは電車に乗り込む。アグネスもアーネストへの愛を口にするが、その言葉は電車の音に掻き消されてしまう。

映画『ラブ・アンド・ウォー』の結末・ラスト(ネタバレ)

アグネスはハリーに2人の関係を報告するが、同時に自分がアーネストより年上なことを不安に思う。そしてイタリア人軍医の招きに応じて、彼の自宅を訪問するようになる。一方、米国に戻ったアーネストはアグネスとの結婚を夢見て手紙を書き続ける。しかし、アグネスからはなかなか返信が届かなくなる。終戦を迎え、アグネスはイタリア人軍医からプロポーズをされる。気持ちが揺れながらも、アグネスはアーネストに別れの手紙を送る。それを読んだアーネストは荒れ狂ってしまう。

8か月後、アグネスは米国に帰国し、ハリーと再会する。結局アグネスは結婚を取り止めていたのだ。ハリーはアグネスにアーネストが湖沿いのコテージにいることを教え、愛をしっかり伝えるべきだと助言する。その言葉に従い、アグネスはアーネストの元を訪ねる。そして自らの過ちを認め、謝る、しかし、アーネストはプライドが邪魔して、アグネスのことを突き放してしまう。そこでアグネスは愛する気持ちだけを告げ、コテージを後にする。

映画『ラブ・アンド・ウォー』の感想・評価・レビュー

ヘミングウェイの実体験に基づくという点では興味深かったが、劇的な展開もなく淡々と進む物語で食い足りなかった。主役2人を演じたサンドラ・ブロックとクリス・オドネルの力量不足か、どちらも魅力的なキャラクターとして映らなかった。特にヘミングウェイが平凡な若者にしか見えず、カリスマ性に欠いていたのが致命的だ。互いに惹かれ合う過程の描き方も物足りず。揺れ動くアグネスの心情が伝わってこなかった。(MIHOシネマ編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラブストーリー映画伝記映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました