伝記映画一覧

伝記映画のネタバレあらすじ一覧です。伝記映画のストーリーをネタバレを含めて結末までわかりやすく簡単に解説しています。

「名もなき生涯」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

名もなき生涯の概要:平和がずっと続くと思っていた。農夫として家族と慎ましく暮らしていたフランツ。ある日、彼の元に戦争の影が忍び寄る。「神の名のもとに罪なき人を殺せない」と死刑を執行されるその瞬間まで意思を崩さなかった、実在したその男の知られざる人生とは。

「ルディ・レイ・ムーア」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ルディ・レイ・ムーアの概要:スターになることを夢見てロサンゼルスにやってきたルディ・レイ・ムーアは、鳴かず飛ばずの日々を送っていたが、過去に大ブレイクしたコメディアン、ドールマイトの話を元にネタを製作し、脚光を浴びるようになる。

「ロケットマン(2019)」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ロケットマン(2019)の概要:ロックスター、エルトン・ジョン誕生の秘話を描く伝記映画。彼のド派手な衣装やプレイスタイル、多くのスキャンダルの裏にどんな物語があったのかを紐解く。監督は『ボヘミアン・ラプソディ』のデクスター・フレッチャー。

「永遠の門 ゴッホの見た未来」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

永遠の門 ゴッホの見た未来の概要:ゴッホは画家としてパリでの成功を夢見るも絵がなかなか売れず苦心していた。ゴーギャンから南へ行け、の一言でアルルへ旅立ち自らの美を求めて創作に励む一方で、「目に見えないもの」の存在に怯える生活を送る。「不遇」というイメージの強い画家は果たして本当に不遇だったのか。主演のウィリアム・デフォーがゴッホになりきり見事、第75回ヴェネチア国際映画祭最優秀男優賞に輝いた作品。

「ゴーギャン タヒチ、楽園への旅」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅の概要:1891年パリ。ゴーギャンは画家として活動していたが、絵はあまり売れず生活は困窮していた。そこで、パリを離れてタヒチに移住することにした。タヒチを訪れたゴーギャンは、美しい現地人の少女に心を奪われる。

「マイ・レフトフット」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

マイ・レフトフットの概要:1932年、アイルランド・ダブリンの街に生まれたクリスティ・ブラウンは生まれながらに重度の脳性小児麻痺を患っていた。左足しか動かせない障害を抱えながらも絵の才能を発揮したクリスティという人物の、家族や友人との関わりを実話を基に映画化した。『マイ・レフト・フット』とは、クリスティが自らの体験を記した自伝のタイトルでもある。

「パピヨン(2017)」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

パピヨン(2017)の概要:1973年公開の同名映画、『パピヨン』のリメイク版。第一次大戦後であり第二次大戦前という狭間の時代を舞台に、無実の罪で終身刑に課せられた男が、長年に渡りあきらめずに脱獄を図る様子を描く。アンリ・シャリエールという実在の人物が自らの体験を基に出版した本が原作となっている。

「チャーチル ノルマンディーの決断」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

チャーチル ノルマンディーの決断の概要:1944年、ナチス・ドイツの占領下にあったフランスを解放するため、連合軍によるノルマンディー上陸作戦が計画されていた。作戦に反対する英国首相チャーチルは、首相としての義務と兵士への思いの間で葛藤する。

「永遠のジャンゴ」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

永遠のジャンゴの概要:1943年、ナチス・ドイツ支配下のパリ。ジャンゴ・ラインハルトはジャズギタリストとして活躍していた。しかし、ナチスの迫害は彼らジプシーにも及び始める。危険から逃れるためスイスへ渡る機会を窺うなか、ジャンゴはドイツ軍が集まる晩餐会での演奏を命じられる。

「ワイアット・アープ(1994)」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ワイアット・アープ(1994)の概要:アメリカ開拓時代の伝説的保安官であるワイアット・アープの生涯を史実に忠実に描いた西部劇。上映時間3時間を超える重厚なドラマ作で、ケビン・コスナーがタイトルロールに扮して青年期から晩年までを熱演している。

1 2 3 4 7