映画『少年と自転車』のネタバレあらすじ結末と感想。無料視聴できる動画配信は? | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『少年と自転車』のネタバレあらすじ結末と感想。無料視聴できる動画配信は?

映画『少年と自転車』の概要:養護施設に預けられている少年シリルは、音沙汰のない父親の行方を探していた。そんなある日、美容師のサマンサが週末だけシリルの里親を引き受けることになる。サマンサのおかげで父の居場所が明らかになり、シリルはサマンサとともに会いに行くが…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画『少年と自転車』の作品情報

少年と自転車

製作年:2011年
上映時間:87分
ジャンル:ヒューマンドラマ
監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ
キャスト:セシル・ドゥ・フランス、トマ・ドレ、ジェレミー・レニエ、ファブリツィオ・ロンジョーネ etc

映画『少年と自転車』をフルで無料視聴できる動画配信一覧

映画『少年と自転車』をフル視聴できる動画配信サービス(VOD)の一覧です。各動画配信サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu×
Amazonビデオ
dTV×
TELASA×
TSUTAYA DISCAS×
ビデオマーケット
Netflix×

※動画の配信情報は2022年5月時点のものです。配信状況により無料ではない場合があります。最新の配信状況は各動画配信サービス(VOD)の公式サイトでご確認ください。

映画『少年と自転車』の登場人物(キャスト)

シリル・カトゥル(トマ・ドレ)
養護施設に預けられている少年。父親に捨てられたことを受け入れられず、再び一緒に暮らすことを切望している。父に買ってもらった自転車が宝物で、取り戻してくれたサマンサに里親になってほしいと頼む。
サマンサ(セシル・ドゥ・フランス)
美容師の女性。追っ手から逃げてきたシリルと偶然出会う。シリルに頼まれ、里親を引き受けることになる。
ギイ・カトゥル(ジェレミー・レニエ)
シリルの父親。育児を放棄し、シリルを養護施設に預けた。現在は同居している女性の店で働いている。
ウェス(エゴン・ディ・マテオ)
サマンサの近所に住む不良少年。近隣住民からは「密売人」と呼ばれている。シリルに気に入り、強奪の計画に引き込む。

映画『少年と自転車』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『少年と自転車』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『少年と自転車』のあらすじ【起】

父親のギイによって養護施設に預けられた少年シリルは、自分が捨てられたことを受け入れられていなかった。かつて住んでいたアパートから父親はすでに引っ越していたが、養護施設の院長にそう言われても頑なに信じようとしない。父に買ってもらった、大切な自転車の行方も気がかりだった。

ある日シリルは学校から抜け出し、アパートへ向かった。父はもういないと管理人に言われても信用せず、部屋まで行って何度もドアを叩いた。向かいの住人が出てきて、そこは空室だと言ってシリルを追い払う。シリルがいなくなったことに気がついた職員たちはアパートまで追ってきた。シリルは隣の診療所に逃げ込み、待合室にいた女性にしがみついて抵抗する。仕方なく部屋の中を見せてもらえたが、そこに父の姿はなく、自転車もなかった。

診療所でシリルがしがみついた女性、サマンサが養護施設へやってきた。シリルの自転車に乗っている少年を見つけ、買い戻してくれたのだった。父親が金に困って売ってしまったのだと言われるが、シリルは盗まれたのだと言い張った。

シリルは、週末だけ里親になってほしいとサマンサに頼んだ。サマンサは快く引き受けてくれ、シリルは週末の間、サマンサの美容院兼自宅で過ごすことになる。取り戻した自転車に乗り、シリルは父親の行方を探し続けていた。父がよく行っていた店に聞き込みに行くが、誰も引っ越し先を知らなかった。

映画『少年と自転車』のあらすじ【承】

次の週末、住所を突き止めてくれたサマンサとともに、シリルは父に会いに行った。しかし、父は時間になっても待ち合わせ場所に現れない。アパートまで行くと、出てきた女性が父の働いている店を教えてくれる。開店前の下準備中だった父は、シリルを店に迎え入れた。シリルが電話をしてほしいと言っても、いつ迎えにきてくれるのかと尋ねても、父は曖昧な返事しか返さなかった。

シリルを店から出て行かせると、父はサマンサを呼んだ。そして、もうシリルの面倒を見切れないためサマンサに任せたいと打ち明けるのだった。さらに、会いたくないと言っていたことをシリルに伝えてほしいと頼まれるが、無責任な態度に腹を立てたサマンサは自分で伝えるべきだとつっぱねた。再び父と暮らすことを望んでいたシリルは、父からもう会いに来るなと拒絶された。帰りの車の中で、シリルはショックのあまり自分の顔を引っ掻いたり、頭を打ち付けたりして取り乱した。サマンサはシリルを抱きしめて落ち着かせた。

ある週末、お使いから帰ってきたシリルは荷物を置いて再び出かけようした。すると、サマンサの家の前に停めた自転車が盗まれていた。シリルが犯人の少年に追いつくと、殴り合いの喧嘩が始まる。勝利したシリルは、その様子を見ていた不良少年のウェスに気に入られた。

映画『少年と自転車』のあらすじ【転】

ウェスはゲームをしようとシリルを家に誘ったり、自転車の修理代を出したりしてくれた。ウェスもまた養護施設にいた経験があり、シリルはすぐに彼を慕うようになった。そのまま夜まで一緒に過ごし、ウェスはシリルを家まで送った。

サマンサと恋人のジルは、連絡のつかないシリルを2時間も探し回っていた。ジルはシリルを叱ったが、シリルは何も答えない。一向に心を開かないシリルに、ジルは嫌気が差していた。もう里親をやめると言うと、サマンサがそれに反論する。どちらを選ぶのかと尋ねられ、サマンサはシリルと答えたため、ジルは出て行った。

ウェスは勤め先の雑貨店の店主を襲撃して売上金を盗むことを画策しており、シリルに手伝わせようとしていた。サマンサは、近所では密売人と呼ばれているウェスとシリルの交流を快く思っていなかった。もう会わないようにと言ったにも関わらずウェスと遊んでいるシリルを咎めると、シリルはハサミでサマンサを刺すなどして激しく反抗した。そして、養護施設に戻ると言って飛び出して行った。

シリルは襲撃を決行した。ウェスに教えられた通りの手順で金を盗み、後方からやってきた店主の息子も殴ってウェスが待つ車に戻った。殴るときに顔を見られたと伝えるとウェスは激怒し、すべての罪を被るようにとシリルを脅して車から降ろした。シリルは父の店に行き、盗んだ金を渡そうとした。しかし冷たく突き返され、二度と来るなと言われてしまうのだった。

映画『少年と自転車』の結末・ラスト(ネタバレ)

自転車を漕ぎ続けて夜道を走り、シリルはサマンサの家へ戻った。サマンサは、警察がシリルを探していると伝えた。自転車をしまい、一緒に警察へ向かうことになる。シリルはサマンサに謝り、ずっと一緒に住みたいと告げた。シリルは了承してくれた。

シリルはサマンサとともに、雑貨店の店主シュルレとの面会に向かった。賠償金の支払いが命じられ、シリルはシュルレに謝罪をし、和解が成立した。シュルレの息子はまだシリルを許す気にはなっておらず、この場には姿を見せなかった。

シリルはサマンサと自転車で河原を並走し、芝生に座ってサンドイッチを食べた。今夜は友人一家を呼んでバーベキューをしようと計画を立て、帰りにスーパーへ寄った。しかし木炭は在庫切れで、シリルは別の店に向かう。

店を出ると、シュルレと息子に再会した。シリルを恨んでいた息子が追いかけてきて、シリルは自転車ごとなぎ倒された。殴りかかってくる息子から逃げ、木に登る。息子はシリル目掛けて石を投げつけ、その1つが命中しシリルは木から落下した。意識を失っているシリルを見た息子は慌てて父親を呼んだ。万が一のときはシリルが自分で木から落ちたことにしようと口裏を合わせ、救急車を呼ぼうと電話を手にした。すると、ふいにシリルが起き上がり、何も言わずにその場を去る。木炭を拾い、シリルは自転車に乗って家路についた。

映画『少年と自転車』の感想・評価・レビュー

父が買ってくれた自転車は、シリルにとって父親に愛されているという証だったのだと思う。しかし、父は金に困りその自転車を売ってしまった。それでも父が売ったのではなく盗まれたのだと言い張り、自転車に乗り続けるシリルの姿はとても切ない。シリルがあれほど素直にウェスの言うことを聞いたのは、ウェスが自分を必要としてくれていると感じたからではないだろうか。罪を犯してもサマンサはシリルを見捨てない。その深い愛情を受け、シリルの傷は少しずつ癒えていくのだと思う。(MIHOシネマ編集部)


シリルはただ愛が欲しかっただけなのだろうと感じました。父親に捨てられ、父親からの唯一のプレゼントである自転車をずっとずっと大事にしている様子が健気で切なくて見ていられませんでした。
何の関係もないのに里親になってくれたサマンサと出逢えたことは奇跡だと思います。シリルのことをよく思わない人や、悪巧みをして仲間にしようとする悪い人たちが沢山いても、サマンサの深い愛情があれば、シリルは真っ直ぐに生きていけると思います。切なくも温かい作品でした。(女性 30代)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒューマンドラマ映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました