映画『トリプルX 再起動』のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は? | MIHOシネマ

「トリプルX 再起動」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

トリプルX 再起動の概要:2005年のトリプルX ネクスト・レベルから12年、再びザンダー・ケイジがスクリーンに登場。CIAから盗まれた危険な装置を奪い返すため、ザンダーはジャンキーな仲間たちと共に危険なミッションに挑んでいく。

トリプルX 再起動の作品情報

トリプルX 再起動

製作年:2017年
上映時間:107分
ジャンル:アクション
監督:D・J・カルーソー
キャスト:ヴィン・ディーゼル、ドニー・イェン、ディーピカー・パードゥコーン、クリス・ウー etc

トリプルX 再起動の動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『トリプルX 再起動』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2019年8月現在のものです。

トリプルX 再起動の登場人物(キャスト)

ザンダー・ケイジ / X(ヴィン・ディーゼル)
元アメリカ国家安全保障局工作員。前作で死んだと見せかけ、ドミニカに隠れていた伝説のトリプルX。
ジャン(ドニー・イェン)
トリプルXの新チーム“ゴースト”のリーダーで、格闘技や銃の扱いに長ける。
セレーナ・アンガー(ディーピカー・パードゥコーン)
ゴーストのメンバーだが、ジャンの思想には反対している。
オーガスタス・ギボンズ(サミュエル・L・ジャクソン)
アメリカ国家安全保障局(NAS)の工作員。トリプルXの創始者。
アデル・ウルフ(ルビー・ローズ)
トリプルXのメンバー。アフリカ自然保護区でスナイパーとして活躍し、動物を守る。
ニックス(クリス・ウー)
トリプルXのメンバー。天才DJ。
テニソン・トーチ(ロリー・マッキャン)
トリプルXのメンバー。元カースタントドライバー。
ベッキー・クリアリッジ(ニーナ・ドブレフ)
NAS職員。銃など使えないくせに、銃火器や武器に精通している。トリプルXのファン。
ジェーン・マルケ(トニ・コレット)
CIA職員。大統領から勅命を受け、パンドラの箱を回収するためトリプルXを再結成させる。

トリプルX 再起動のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『トリプルX 再起動』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

トリプルX 再起動のあらすじ【起】

トリプルX創始者オーガスタス・ギボンズは、中華料理店でトリプルXのルーツを語る。サッカー選手のネイマールJrは、アベンジャーズの勧誘と勘違いしてギボンズの話を黙々と聞いていた。

だが、散々トリプルXについて語りギボンズがチームに誘うも、ネイマールはサッカー選手だからと答える。肩をすくめ、ギボンズが店を後にしようと会計に立つと、強盗が銃を持って店にやって来る。

驚く店主とギボンズを尻目に、ネイマールは近くの箸置きを蹴り飛ばし強盗を退治する。ネイマールの活躍に喜ぶギボンズだったが、そこへ人工衛星が突如落下、町は辺り一面火の海となった。

ニューヨークのCIA本部で、ギボンズを殺害した装置「パンドラの箱」について会議が開かれる。この装置を使えば、あらゆる人工衛星を遠隔操作して落下させられるようになる。会議に出席したメンバーの中から、装置を使った人物を割り出そうとしていたところ、突然何者かが会議に侵入し、装置は盗まれてしまう。

今回の被害を受けて、CIAはギボンズの部下を急いで召集させる。

首筋に3つのXの入れ墨をした男、伝説のトリプルXと呼ばれたザンダー・ケイジは、ドミニカ共和国に身を隠していた。しかしある日、CIA幹部のジェーンからギボンズの死を教えられる。ザンダーはジェーンに説得され、CIA本部から装置を盗み出した集団、通称“ゴースト”の情報を集める。

ゴースト集団は、フィリピンのある島を拠点にしていた。元々パンドラの箱はCIAから盗み出しすぐに破壊するはずだったが、ゴーストのリーダージャンは、パンドラの箱を壊さずに隠す。

計画と違うことに、同チームのセレーナは難色を示した。

トリプルX 再起動のあらすじ【承】

ザンダーは、ギボンズの所持していた巨大ジェット機に乗り込み、ゴーストのいるフィリピンへ向かう。ジェーンはザンダーを特殊部隊と対面させるが、ザンダーはチームを組むことを拒否し、特殊部隊を飛行機から放り出す。その代わり、ザンダーは自分の仲間を集結させる。

凄腕スナイパーのアデル・ウルフ、天才DJのニックス、元カースタントマンのデニソン・トーチ。彼らをジェット機に乗せ、ジェーンはパンドラの箱を無傷で取り返すよう命じる。

元ギボンズの部下アメリカ国家安全保障局(NAS)職員のベッキー・クリアリッジは、メンバーにそれぞれ武器を説明し装備させる。夜半過ぎ、ゴーストのいる島に到着したザンダーらは島に上陸する。島では多くの若者たちが、自由にパーティーを開催していた。

アデルは木に登り、体を支えながら銃を構えてメンバーを見張る。ザンダーとニックスはパーティーの中へ紛れ込む。そこでザンダーは、ゴーストのリーダージャンに目星をつける。

パーティー会場の奥へやってきたザンダーに、ジャンはパンドラの箱を見せる。そして、ジャンたちのチームゴーストも元はトリプルXでギボンズの部下だったということを明かす。しかし、パンドラの箱を回収したいザンダーと、パンドラの箱を使いたいジャンは真っ向から対立する。

そこへ、ヘリコプターが島の上陸まで飛んでくると、特殊部隊が乱入してくる。ゴーストのメンバー、トリプルXのメンバーとも特殊部隊と乱戦し、兵士を撃退する。

そのどさくさの中でジャンはバイクに乗って会場から抜け出し、ザンダーも別のバイクでジャンの後を追う。ジャングルを抜け、海に出たところでジャンから装置を奪い返す。だが、そこへやって来たセレーナに装置を撃ち壊されてしまう。

セレーナは、装置は誰の物でもないと言い残し、その場を立ち去ろうとするが、アデルからまた人工衛星が落ちた報告を受け顔色を変える。ザンダーはセレーナをトリプルXのチームに誘った。

トリプルX 再起動のあらすじ【転】

ジェット機に戻りベッキーが装置を確認すると、ゴーストの持っていた装置はプロトタイプであることが判明。ニュースでは衛星を落とした犯人からの犯行声明が流れており、24時間以内に各国のスパイシステムを解除するよう要請していた。

ザンダーは、装置が盗まれた夜のCIA会議のビデオを見直す。そして、ジャンが乱入してきたときに唯一冷静だったCIA長官が今回の黒幕であることを突き止める。ゴーストが装置を追ったやり方で本装置を検索すると、装置はデトロイトにあることが判明。

ザンダーたちはデトロイトへ向かい、NASの隠れ家に本部を設置する。ベッキーが長官の居場所を突き止めたタイミングで、長官が箱を起動させる。ザンダーらは急いで長官のいるビルまで車を走らせる。

秘密裏にジェット機に発信機を付けていたジャンたちもデトロイトに来ており、ザンダーたちと対峙する。どちらが先にビルに辿り着くか、追いかけっこが始まった。

先を走るジャンをザンダーが追い、逃げるセレーナを超人的な身体能力を持つタロンが追う。ニックスとテニソンは乗ってきた車に乗り込み、同じく車で逃げるゴーストのホークを追い、テニソンお得意のカースタントによってホークの車と共にクラッシュさせた。

その頃アデルは、長官を狙い撃ちできる向かいのビルへ走り、同じ高さまで階段を上る。ザンダーとジャンは長官のいるビルに辿り着き、長官と対峙する。ギボンズを殺害したのは自分だと告白し、ザンダーに向かってギボンズを侮辱する。

銃を構えるアデルは、ザンダーの合図で長官を狙撃する。

長官が倒れたところへジェーンと特殊部隊が乱入し、ジャンを逮捕する。ジャンの解放を訴えるザンダーに、ジェーンはCIA長官がテロリストだったとは発表できないとし、トリプルXを完全に閉鎖、ザンダーに銃を向けた。

その頃、タロンとホークを捕らえてNASの隠れ家に戻ってきていたセレーナたちの元に、特殊部隊が襲撃してくる。タロンとホークの縄を解き、セレーナたちは建物内を逃げる。セレーナはザンダーから預かっていた携帯電話で、いざと言うときに押せと言われた「9」を押しコールする。

ジェーンはジャンをジェット機の貨物室に縛り付け、ザンダーはジェーンの撃った銃弾に倒れた。

トリプルX 再起動の結末・ラスト(ネタバレ)

ジェーンはNASにいるセレーナたちを抹消するため、パンドラの箱を起動させる。

ベッキーお気に入りの薄型防弾チョッキを着ていたザンダーは、見張りが手薄になったところで起き上がり、ジャンの縄を解くと2人は反撃を開始する。

襲撃を受けているセレーナたちは、特殊部隊と対峙しながらザンダーから衛星が落ちている連絡を受ける。ベッキーが妨害電波を起動させ、特殊部隊の攻撃をなんとか凌ぐもやがて弾が切れる。更に特殊部隊の援軍が到着し、セレーナたちはなす術が無くなる。

決死の覚悟で走って逃げる算段をつけたその時、9のダイヤルを受けて元トリプルXメンバーのダリアス・ストーンがセレーナたちの元に駆けつける。ダリアスの放つグレネードランチャーによって、セレーナたちは特殊部隊を退けた。

一安心したセレーナたちだが、衛星阻止は失敗しており、ジェーンが選んだ衛星はデトロイトに落下して来ていた。

ジャンはジェーンと対峙すると、ジェーンの足にパラシュートを絡ませ飛行機の外に放り出す。そして、自身もパラシュートとパンドラの箱を持って機外へ脱出する。

衛星を神風特攻で破壊しようと試みるザンダーは、飛行機を上昇させ追突の直前に飛行機から飛び降りる。パラシュートのないザンダーは、飛行機から落ちた荷物を捕まえてしがみつく。荷物用のパラシュートを落下直前で開き、墜落に近い状態で着陸に成功する。

危機を脱したセレーナたちと、飛行機から脱出したジャンはザンダーの元に駆け付ける。ジャンからパンドラの箱を受け取ると、ザンダーはその場で踏み潰した。11年ぶりに再会したダリアスから、世界を敵に回したぞと忠告を受けたが、仕方ないと肩を竦める。

教会でギボンズの追悼に訪れたXメンバーは、最後の別れをする。教会の2階で1人様子を見ていたザンダーの元に、男がやって来る。帽子を取ったその男は、死んだギボンズその人だった。

呆れるザンダーに向かって、ギボンズは世界に必要な反逆者として最高の男でいろと激励する。そして、以前勧誘したネイマールを連れて教会を去って行った。

トリプルX 再起動の感想・評価・レビュー

人気アクション映画の第3弾、本作では初代「トリプルX」、ヴィン・ディーゼルがカムバック、前作のトリプルX、アイス・キューブも出演するなど「新始動」にふさわしい作品。

これまでのシリーズ同様にド派手なアクションが満載、ドニー・イェンの格闘シーンやカーアクションなどハイテンションな展開が見どころ。
カメオ出演のネイマールにも注目。(男性 20代)

関連作品

前作 トリプルX ネクスト・レベル

この記事をシェアする