綾瀬はるかが出演するおすすめ映画5選

最近は映画やドラマ、CMだけではなくバラエティー番組にもひっぱりだこの人気女優・綾瀬はるか。彼女の魅力を余すところなく魅せてくれるオススメ映画をランキング形式でご紹介します。

綾瀬はるかというと美人で清純派、なのにちょっぴり天然できどらない可愛さが男女関係なくうけている珍しい女優さんです。彼女ほどシリアスな役から、ダメダメな役までナチュラルに演じることが出来る女優は最近では珍しいのではないでしょうか?こちらでオススメする映画は明るく元気になれるものから、しっとりと感動できるものまで様々。彼女の演技の幅を知ることができる傑作ばかりです。

おっぱいバレー

注目ポイント&見所

清純派のイメージの強い綾瀬はるかがヒロインに抜擢された驚きのタイトルであるこの映画。しかしこの物語は実話であり、れっきとした青春スポーツ作品です。赴任した途端、弱小バレー部の顧問にさせられた若い女教師が生徒のやる気を出させるため、試合に勝ったらおっぱいを見せることを約束させられてしまいます。そこからの生徒たちのやるき凄まじく、やがてチームがひとつになり感動的なストーリーへ。誰しもが感じたことのある懐かしさとバカバカしさに、初々しさと少し甘酸っぱい思い出が蘇る人も多いのでは?観終わったあとの清々しさは天下一品。綾瀬はるかの一生懸命さと生徒の純真無垢さは、物語にちょうど良いスパイスとなっています。

⇒おっぱいバレーのあらすじとネタバレ感想

ハッピーフライト

注目ポイント&見所

日本映画でも珍しい飛行機が舞台になるコメディー映画。この映画の見どころは一般の人が知らない航空界の裏側を垣間見れること。CA役の綾瀬はるかを始め、時任三郎や田辺誠一がコミカルに航空事情を見せてくれます。また、メインの俳優陣にとどまらず整備士たちの演技の上手さは見事で、まるで本当の実情を見ているようなリアルさがあります。様々な仕事や職務を知ることができ、明るくなれる痛快コメディ映画。週末の元気が無い時にぜひオススメの1本です。笑いあり緊張感ありのストーリー構成もさすがのもので、CA姿の綾瀬はるかには癒されること間違いなしです。表現上バランスのとれた良質な作品と言っても良いでしょう。

⇒ハッピーフライトのあらすじとネタバレ感想

あなたへ

注目ポイント&見所

2012年公開された感動作品で、主演を演じた高倉健が最後の出演作品となった映画です。原作は小説ということもあり心や風景の描写を大事に表現しているのが見どころで、死に分かれた妻の生前書いた1通の手紙によって夫が妻のふるさとに向けて車で旅をしていくというロードムービーとなっています。色々な人に出会い様々な思いを巡らせ、妻の自分への思いに改めて気づかされるという切なくもあり誰にでも訪れるであろう出来事が、非常にリアルに綴られています。特に見どころなのがキャスティングの豪華さ。主演の高倉健はもとより、田中裕子や佐藤浩市、綾瀬はるかなど実力派で固めた純日本映画が出来上がったと言って過言ではないでしょう。

⇒あなたへのあらすじとネタバレ感想

ICHI

注目ポイント&見所

言わずと知れた日本の時代劇の代表作とも言える「座頭市」。この主人公を女性という設定にした斬新な時代劇です。この映画の見どころは座頭市を演じる綾瀬はるかの演技でしょう。目の見えない人嫌いな役柄は難しいところですが、彼女は見事に演じきっています。またアクションにも注目で普段の綾瀬はるかからは考えられないアクション満載で、時代劇ファンにも十分楽しんでもらえる作りとなっているのもポイント。また映像としての芸術性も高く、ビジュアルという面でもかなりのこだわりが見られるのも魅力の1つです。男性が演じる座頭市とは一味違う新鮮さは見物です。

⇒ICHIのあらすじとネタバレ感想

海街diary

注目ポイント&見所

是枝監督の最新作でも話題の映画。鎌倉に暮らす3姉妹と異母姉妹のすずが父の死で共同生活をすることになるというストーリーです。3姉妹が暮らす鎌倉を舞台に、美しい四季を是枝監督らしく描く美しく穏やかな物語。まさに日本の良いところを詰め込んだという情緒豊かな作品は、海外の人に邦画の魅力を伝えるのにはぴったりの優良作品でしょう。主演の綾瀬はるかと長澤まさみの共演も見物。あまり共演のイメージの無い日本映画を代表する若い二人の女優に涙腺はゆるみっぱなしです。静かな時間の流れや人の心の描写を、ゆっくり丁寧に表現することでより作品に深みが増しています。

⇒海街diaryのあらすじとネタバレ感想

まとめ

いかがでしたでしょうか?今や日本のメディアを魅了する綾瀬はるかさんは、魅力や才能に溢れています。彼女の魅力はいたって自然体な演技。どの映画を見てもわざとらしさやいやらしさを感じさせず、真っ白な女優さんというのがピッタリです。今後は悪役も見てみたいという声が多い彼女の今後に注目が集まるところ。様々な俳優さんと共演しているのも同年代の女優よりも圧倒的に多いはずです。ヒロインにこだわらない演技に真摯な彼女が次に選ぶ出演作は何のか。それもまた非常に気になるところです。

関連ランキング

⇒キャスト別<日本俳優>はこちら
⇒キャスト別<海外俳優>はこちら