8000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

「AWAKE」のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

清田英一はプロの棋士になることを夢見ていたが、周囲との力の差を感じ、諦めることを決意する。そんな時、コンピューター将棋の存在を知る。英一は将棋のプログラムを開発するため、大学の人工知能研究会に入部した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AWAKEの作品情報

AWAKE

タイトル
AWAKE
原題
なし
製作年
なし
日本公開日
2020年12月25日(金)
上映時間
119分
ジャンル
ヒューマンドラマ
青春
監督
山田篤宏
脚本
山田篤宏
製作
菅野和佳奈
製作総指揮
木下直哉
武部由実子
キャスト
吉沢亮
若葉竜也
落合モトキ
寛一郎
馬場ふみか
川島潤哉
永岡佑
森矢カンナ
製作国
日本
配給
キノフィルムズ

AWAKEの作品概要

「第1回木下グループ新人監督賞・グランプリ」を受賞した山田篤宏監督&脚本作品。山田篤宏にとって、本作が商業映画デビューとなった。2015年に行われた「将棋電王戦FINAL第5局」から着想を得て制作された物語。プロ棋士になる夢に破れ、将棋のプログラム開発に乗り出した主人公の姿が描かれている。映画『キングダム』(19)での演技が高く評価された吉沢亮が主演を務め、若葉竜也、落合モトキ、寛一郎、馬場ふみから実力派俳優が脇を固めた。

AWAKEの予告動画

AWAKEの登場人物(キャスト)

清田英一(吉沢亮)
かつて「奨励会」に入り、プロ棋士を目指していた。人付き合いが苦手。
浅川陸(若葉竜也)
清田英一のライバル。若手将棋棋士として活躍しており、脚光を浴びる。

AWAKEのあらすじ(ネタバレなし)

清田英一はプロ棋士になるのが夢で、一心不乱に将棋を指し続けていた。プロ棋士養成機関の「奨励会」に入るが、周りとの実力差に苦悩し、夢を諦めることを決意する。

夢を諦めた英一は、大学へと進学した。だが、将棋に全てを捧げてきたため、どこか身が入らなかった。そんな時、コンピューター将棋の存在を知る。英一は人間にはない独創的な駒の動きをするコンピューター将棋に興味を抱き、将棋のプログラムを作ってみたいと思うようになる。そして、大学の人工知能研究会に足を踏み入れた。そこで、先輩の磯野達也に出会い、指導を受けることになる。

英一は将棋のプログラム制作を行うことで、プロ棋士になるという夢を諦めたことの意味を見出そうとしていた。そんなある日、電王戦に出場し、開発した将棋のプログラムを使って戦うことを依頼される。対戦相手は、プロの若手棋士として活躍するかつてのライバル・浅川陸だった。

AWAKEの感想・評価

「第1回木下グループ新人監督賞・グランプリ」受賞作品

本作は「第1回木下グループ新人監督賞・グランプリ」を受賞した、山田篤宏監督&脚本作品である。「木下グループ新人監督賞」は配給会社・株式会社キノフィルムズを有する株式会社木下グループが創設した賞で、次世代を担う新たな監督の発掘を目的としている。第1回目はカンヌ国際映画祭に審査員として参加した経歴を持つ、映画監督の河瀬直美が審査員長を務めた。

山田篤宏は「第3回山形国際ムービーフェスティバル・グランプリ」を受賞した短編映画『My First Kiss』(05)、ラブコメ嫌いの女の子の恋愛を描いた長編映画『ハッピーエンド』(10)などの作品を手掛けている。業界内でも一目置かれている人物ではあるが、商業映画を手掛けたのは本作が初となった。

人気若手俳優・吉沢亮主演

主演を務めたのは、人気若手俳優の吉沢亮。映画『銀魂』シリーズや映画『キングダム』(19)などの話題作に多数出演している。ルックスが良いだけでなく高い演技力も兼ね備えており、コミカルな役からシリアスな役まで幅広く演じ分けることができる。本作ではプロの将棋棋士になる夢を諦めた後、将棋のプログラムを作るという新たな夢を追い始めた青年・清田英一を演じた。

主人公のライバルで若手のプロ将棋棋士として活躍する浅川陸役を務めたのは、俳優の若葉竜也。映画『GANTZ』シリーズや映画『台風家族』(19)などに出演しており、脇役ながらも存在感のある演技に注目を集めている人物である。映画『葛城事件』(16)では無差別殺傷事件を起こす青年という難役に挑戦しており、「第8回TAMA映画賞・最優秀新進男優賞」を受賞している。

その他、磯野達也役は俳優・落合モトキ、中島透役は俳優・寛一郎、磯野栞役は女優・馬場ふみかが務めている。

「将棋電王戦」から着想を得た物語

本作は2015年に行われたコンピューター将棋とプロの将棋棋士の非公式棋戦、「将棋電王戦FINAL第5局」から着想を得て制作された物語である。

物語の主人公・清田英一は、プロ棋士になることを夢見て、一心不乱に頑張っていた。しかし、プロ棋士になるための登竜門「奨励会」で周囲との実力の差を感じ、夢を諦めてしまう。将棋が全てだった清田英一は大学に進学したものの、周囲に溶け込めずにいた。そんな時、コンピューター将棋の存在を知る。彼は将棋のプログラムを開発することを決意し、新たな道を歩み始める。そして、完成したプログラムを「AWAKE」と名付けた。そんな英一の元に、「電王戦」の出場の打診が来る。対戦相手は、かつてのライバル浅川陸だった。

新たな夢を追いかけ始めた英一は、かつてのライバル陸との対戦に一体どんな思いを抱くのか?挫折した後も挑戦し続ける主人公の姿に、多くの人が勇気をもらえるはずである。

AWAKEの公開前に見ておきたい映画

映画『AWAKE』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。『AWAKE』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

キングダム(2019)

吉沢亮は主要人物の嬴政と漂の二役を演じており、「第43回日本アカデミー賞・最優秀助演男優賞」を受賞している。「第17回手塚治虫文化賞・マンガ大賞」を受賞した、原泰久原作の漫画を元に制作された。原作の漫画は累計発行部数6800万部を突破する人気作。映画も57億円を超える大ヒットを記録しており、続編の制作が決定している。

春秋戦国時代。この時代、一度奴隷の身分に落ちれば、抜け出すことは容易なことではなかった。戦争孤児の信と漂は今の身分から抜け出すため、「大将軍」になろうと剣の腕を磨き合っていた。だが、漂が秦国大臣・昌文君の目に留まり、二人は離れ離れになってしまう。再会を夢見ていたある日、信の前に傷ついた漂が現れる。そして、信は国に追われた若き王・嬴政に出会う。

詳細 キングダム(2019)

葛城事件

若葉竜也は葛城家の次男で、無差別殺傷事件を起こして死刑囚となった稔を演じた。赤堀雅秋が演出を手掛けた舞台を元に制作された作品。赤堀雅秋自身が映画版の監督&脚本を担当している。様々な問題を抱えている、葛城家の様子が描かれている。三浦友和、南果歩、田中麗奈など、実力派俳優が共演している。

葛城清は妻の伸子、長男の保、次男の稔と暮らしていた。一見平凡に見える家族だったが、清は抑圧的な性格をしており、伸子や子供達は辛い思いを抱えていた。大人に成長した保は結婚して順風満帆な日々を送っているように思われた。だが実際は、リストラされたことを妻に言えず、密かに就職活動を行っていた。伸子と清の関係も悪化しており、夫婦関係は破綻していた。そして、定職に就かずフラフラしていた稔が、無差別殺傷事件を起こす。

詳細 葛城事件

泣き虫しょったんの奇跡

実在の将棋棋士・瀬川晶司の半生を描いた作品。奨励会に所属していた豊田利晃が監督&脚本を担当した。俳優・松田龍平が主演を務めており、ロックバンド「RADWIMPS」のボーカル・野田洋次郎が共演している。「第42回モントリオール世界映画祭 フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門」に正式出品された。

瀬川晶司はプロ棋士になるのが夢で、プロへの登竜門となる「奨励会」に入る。「奨励会」は年齢制限が26歳と決まっており、それまでにプロになれない者は退会することになっていた。プロになれる者は2.5%という狭き門。晶司は年齢制限に怯えながらも、プロになるために奮闘した。しかし、プロになれないまま、26歳を迎えてしまう。晶司は全てを失い、途方に暮れる。

詳細 泣き虫しょったんの奇跡

AWAKEの評判・口コミ・レビュー

AWAKEのまとめ

「第1回木下グループ新人監督賞・グランプリ」を受賞した、山田篤宏監督のオリジナル脚本の作品。2015年に実際に行われた「将棋電王戦FINAL第5局」。現在でも多くの人の記憶に残っているこの対局から着想を得て制作された物語である。主人公・清田英一がプロの将棋棋士になるという夢を諦めたところから物語が始まり、新たな目標を見つけて頑張る様子や、かつてのライバルとの再会を通して成長していく様子が描かれている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開予定の映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
8000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約20万本
特徴国内最大級の配信数(20万本)で、そのうち19万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました