映画『カーライル ニューヨークが恋したホテル』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし) | MIHOシネマ

「カーライル ニューヨークが恋したホテル」のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

なかなか知ることのできない、超一流ホテルの実態。そんな五つ星ホテル、ザ・カーライル ア ローズウッド ホテルの人気の秘密を追い求めたドキュメンタリー映画。セレブ達の華麗なる私生活にも迫ることができる。

カーライル ニューヨークが恋したホテルの作品情報

カーライル ニューヨークが恋したホテル

タイトル
カーライル ニューヨークが恋したホテル
原題
Always at The Carlyle
製作年
2018年
日本公開日
2019年8月9日(金)
上映時間
92分
ジャンル
ドキュメンタリー
監督
マシュー・ミーレー
脚本
マシュー・ミーレー
製作
ジェニファー・クック
マシュー・ミーレー
ジャスティン・ベア
製作総指揮
スディーブン・マッカーシー
クリスティン・ハリス
スコット・ドンリー
ブランドン・ヒル
キャスト
ジョージ・クルーニー
ウェス・アンダーソン
ソフィア・コッポラ
トミー・リー・ジョーンズ
ジェフ・ゴールドブラム
ナオミ・キャンベル
アンジェリカ・ヒューストン
レニー・クラビッツ
製作国
アメリカ
配給
アンプラグド

カーライル ニューヨークが恋したホテルの作品概要

1930年にマンハッタンで創業して以降、現在は五つ星ホテルとして多くの著名人に愛されている『ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル』。その敷居から、一般人にはとてもではいなが利用できない高級ホテルである。そんなホテルを利用するのは、世界にも名を轟かせるスーパーセレブ達。日頃よりザ・カーライルを愛し、利用するセレブ達、さらに超一流の場所で勤務するスタッフ達からの証言を元に、ザ・カーライルの実態に迫るドキュメンタリー番組。

カーライル ニューヨークが恋したホテルの予告動画

カーライル ニューヨークが恋したホテルの登場人物(キャスト)

ジョージ・クルーニー
ザ・カーライルを愛するセレブの一人。オーシャンズシリーズを始めとするビッグタイトルに数多く出演する名俳優。
ウェス・アンダーソン
グランド・ブダペスト・ホテルやムーンライズ・キングダムで知られる映画監督。本作は演者側で、ザ・カーライルの魅力について語る。
ソフィア・コッポラ
アカデミー脚本賞も獲得したことがある映画監督。現在も第一線で活躍しており、度々ザ・カーライルを訪れる。

カーライル ニューヨークが恋したホテルのあらすじ(ネタバレなし)

『ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル』。それは、アメリカのニューヨークに位置する由緒正しいホテル。なんと、スイートルームは一泊200万ドルもするという超高級ホテルである。五つ星ホテルであるザ・カーライルには、世界中からセレブ達が日々訪れる。一般人にはとてもではないが泊まれない、ニューヨーク・タイムズから『秘密の宮殿』と称された、謎に包まれたザ・カーライル。本作は、そんなザ・カーライルの実態を、日頃当ホテルを利用しているジョージ・クルーニーやソフィア・コッポラといった38人のスター達、更にはザ・カーライルで勤務するホテルスタッフからの証言を元に紐解いていく。

カーライル ニューヨークが恋したホテルの感想・評価

一般人には無縁!?煌びやかな世界

五つ星ホテルを利用したことがあるという人は、一体どれほどいるだろうか。今作の舞台となっている超一流ホテル、ザ・カーライルのスイートルームの値段は200万ドル。日本円で直すとなんと約2億円である。そんな金額を平気で支払えるのは、セレブの中でも選ばれたセレブのみ。つまり、ザ・カーライルを利用できるのは、世界に認められた超一流の人物ばかりなのである。自分達が普段応援する映画スターなどは、その人気ぶりからセキュリティに人一倍気を使っているもの。中々見えてこないスター達の私生活であるが、彼らが普段どんな煌びやかな生活を送っているのか、本作を通して少しでも触れることができる。本作を観て、自分も少しでもその世界を経験したつもりになってみよう。

五つ星ホテルの世界一のおもてなし

ザ・カーライルは、五つ星ホテルとして名高い名ホテル。だが、五つ星ホテルと言われても、我々一般人にはイマイチその凄さが理解しきれていないのではないだろうか。設備やサービスなど、厳しい基準をクリアしたホテルのみに与えられる称号、それが五つ星ホテル。当然、そこで勤務するスタッフも細部まで訓練された超一流のスタッフばかり。そんな『完璧』なホテルなのだから、そこで受けられるであろうおもてなしが極上のものであることは想像に難くない。スイートルームに至っては一泊200万ドルもするザ・カーライル。それでも、その値段を払ってでも再びホテルを利用しようという常連客が多くいる。最高のホテルが提供する、最高のおもてなしの内容に興味が尽きない。

カーライル ニューヨークが恋したホテルの公開前に見ておきたい映画

映画『カーライル ニューヨークが恋したホテル』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。『カーライル ニューヨークが恋したホテル』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

グランド・ブタペスト・ホテル

超高級ホテルを舞台にしているという点が最新作と共通している本作。さらに、本作の監督であるウェス・アンダーソンは、最新作でもホテルの利用者としてこちらは演者側で出演している。1968年、スランプに陥った一人の作家が崖の上にそびえる『グランド・ブダペスト・ホテル』を療養のために訪れる。現在はすっかり寂れてしまっているこのホテルだが、かつては多くのセレブ達が行き交う超一流ホテルとして名を馳せていたという。作家は、ホテルのオーナーであるゼロ・ムスタファと知り合い、なぜ移民であった彼がこのホテルを引き継ぐことになったのか、彼とこのホテル、さらには彼の人生を変えた人物との大冒険について語ってくれるのだった。

詳細 グランド・ブダペスト・ホテル

ノーマ、世界を変える料理

最新作は、1930年より長い間人々から愛され続けている一流ホテルを舞台に描いたドキュメンタリー作品。一方、本作は英国のレストラン誌が選出している、『世界ベストレストラン』で3年連続一位に輝いた名レストランに焦点を当てたドキュメンタリー作品。互いにそれぞれの領域での一流、一流が提供する一流のサービスを感じることができるといった点で共通している。ノーマは、デンマークにあるレストラン。その独創的な料理から3年連続名誉な賞を得ていたが、ある年同ランキングで2位に転落してしまう。オーナーシェフであるレゼピの葛藤や、ノーマで働くスタッフ達の誇り、心がけなどを感じることができる。一番のレストランと称される理由が、本作を通しで理解できる。

詳細 ノーマ、世界を変える料理

ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート

最新作の監督である、マシュー・ミーレーが2013年にメガホンを取った作品。マシュー監督は最新作のようなドキュメンタリー作品を得意としており、これまでにティファニーなど一流ブランドの実態に迫ったドキュメンタリー作品を世に送り出してきた。そして、本作もその一つ。バーグドルフ・グッドマンとは、1901年よりニューヨークに位置している老舗デパート。常に最先端のファッションを取り入れる本デパートは、超高級デパートでセレブ御用達としても有名な場所。そこに並ぶのは、グッチやドルチェ&ガッパーナ、イヴ・サンローランといった世界的に有名なブランドばかり。我々に取っては敷居が高いそのデパートの真相に迫ったドキュメンタリー作品。

詳細 ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート

カーライル ニューヨークが恋したホテルの評判・口コミ・レビュー

カーライル ニューヨークが恋したホテルのまとめ

一般人には無理だと思いつつ、どうしても憧れてやまないのがセレブ達が通う超高級ホテル。普段我々が体験することのできない一流の設備やおもてなしを受けられるそのホテルに足を向けるのは、巨額の富を手にする世界に名高いスター達。超一流のホテルとして多くの著名人に愛されるホテルでありながら、これまでその実態が明かされる機会が少なかった、ザ・カーライル。本作を観て、自分の大好きなスター達が普段どのような生活を送っているのか、憧れを巡らせよう。

この記事をシェアする