映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし) | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

トム・ホランド版のスパイダーマンとしては3作目となる本作では、とうとうスパイダーマンの正体が明るみに出てしまう。ドクター・ストレンジも登場するため、MCUファンにとっては嬉しい作品。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』の作品情報

スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム

タイトル
スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム
原題
Spider-Man: No Way Home
製作年
2021年
日本公開日
2022年1月7日(金)
上映時間
不明
ジャンル
アクション
監督
ジョン・ワッツ
脚本
クリス・マッケンナ
エリック・ソマーズ
製作
ケビン・ファイギ
エイミー・パスカル
製作総指揮
ルイス・デスポジート
ビクトリア・アロンソ
ジョアン・ペリターノ
レイチェル・オコナー
アビ・アラド
マット・トルマック
キャスト
トム・ホランド
ゼンデイヤ
ベネディクト・カンバーバッチ
ジェイコブ・バタロン
ジョン・ファブロー
マリサ・トメイ
アルフレッド・モリーナ
ウィレム・デフォー
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』の作品概要

ヒーローものの作品、MCU作品に詳しくはないが、スパイダーマンというキャラを知っているという人は多いだろう。それもその筈。興行収入的にも大成功を収め多くの人々から愛され続けるスパイダーマンは、2011年に発表された『Top 100 Comic Book Heroes』で見事3位に食い込んだこともあるのだ。その自由自在なモーションと戦闘が売りのスパイダーマン。しかし、それ故に、当初スパイダーマンは実写化不可能と言われていた。そんな中、当時の最先端技術の粋を結集し、スパイダーマンという映像作品がこの世に送り出された。そして、今尚続くスパイダーマン人気の立役者となったのだ。本作も、果たして今後更に広がるスパイダーマン人気を支えることができるだろうか。

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』の予告動画

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』の登場人物(キャスト)

ピーター・パーカー / スパイダーマン(トム・ホランド)
かつてアベンジャーズの一員として世界を救ったスーパーヒーロー。前作でその正体がバレてしまい、生活が一変する。
ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)
過去にスパイダーマンと共に世界を救った魔術師。スパイダーマンを救うため、禁忌の魔術に手をつけてしまう。
ミシェル・MJ・ジョーンズ(ゼンデイヤ)
ピーターと想いを通わせる女性。世間がピーターに疑いの目を向ける中、ひたむきに彼を信じ続ける。

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』のあらすじ(ネタバレなし)

前作で、ミステリオを倒し人々を救ったスパイダーマンことピーター・パーカー。しかし、彼が残した映像によって、パーカーはミステリオ殺しの容疑をかけられ、さらには隠し通していたその正体も明るみに出てしまう。一変してしまった生活に疲弊したパーカーは、正体が露見する前の世界に戻りたいと願うようになる。そこで彼が頼ったのは、かつて共に強敵に立ち向かった時の魔術師、ドクター・ストレンジだった。ストレンジの力で、『ピーター・パーカーがスパイダーマンであることが知られていない世界』に戻ろうとしたパーカー。しかし、あまりに強大なその魔法の使用によって、マルチバース現象が発生してしまう。自分とは違うスパイダーマンが存在する世界線から、あらゆる敵が集結してしまったのだ。

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』の感想・評価

懐かしい仇敵達

スパイダーマンの敵と言われて、誰を思い出すだろうか。グリーンゴブリン、Dr.オクトパス、ミステリオ、エレクトロ…。これまで様々な強敵達が、スパイダーマンの前に立ち塞がってきた。基本的に強大な悪役は一作につき一人。しかし、本作においてはその限りではない。なんと、これまで作品を騒がせてきた敵達が、一堂に会するのだ。しかも、それだけではない。オリジナルキャスト達がそのまま出演してくれるのだ。例えばグリーンゴブリンを演じたウィレム・デフォー。彼が最初にグリーンゴブリンを演じたのは2002年のこと。それから約20年の時を経て、再び彼はグリーンゴブリンを演じてくれるのだ。無印版から見ていたファンにとっては、これ以上嬉しいことはないだろう。なんとも贅沢な一作、見ないと損。

スパイダーマン×ドクター・ストレンジ

MCUシリーズの魅力であり最大の強みは、同じ世界軸に複数のスーパーヒーロー達が存在するということ。作品の枠を超えて、それぞれ強い魅力を放つヒーロー達が共演するのだ。本作もその一つ。本作では、ドクター・ストレンジとスパイダーマンという2人のヒーローがタッグを組む。どちらもアベンジャーズシリーズにも出演する人気キャラクター。そして、どちらもパワーで押し通すのではなく、相手を翻弄するような戦い方をする技巧派。トリックスターとも呼ぶべき二人が融合した時、果たしてどのような化学変化が起きるのだろうか。人気者同士のタッグに、自ずと期待が高まる。

トム・ホランド版スパイダーマン

長いスパイダーマンの歴史の中で、これまで3人の役者がスパイダーマンを演じてきた。通称『無印版スパイダーマン』で主役を務めたトビー・マグワイア、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズのアンドリュー・ガーフィールド、そして、本シリーズのトム・ホランド。どれも同じスパイダーマンではあるが、設定は少しずつ異なる。無印版は三部作、アメイジングシリーズは2部作、最新作を含めてトム・ホランド版は3作と、どれも単身主演映画としては大きな差はない。しかし、トム・ホランドはMCU版スパイダーマンの一員として、アベンジャーズシリーズなどその他にも数多くの作品にスパイダーマンとして出演している。結果、今ではトム・ホランドが最も多くスパイダーマンを演じた俳優となった。勿論、どのスパイダーマンにもそれぞれの魅力がある。しかし、彼が今やスパイダーマンとしての顔になっていることは事実。本シリーズを見なければ、スパイダーマンは語れない。

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』の公開前に見ておきたい映画

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

スパイダーマン ホームカミング

前述したように、スパイダーマンには大きく分けて3つのシリーズが存在する。そして、トム・ホランド版のシリーズの始まりが本作。スパイダーマンとしては、2度目のリブートとなる。ピーター・パーカーは、ある日偶然超能力を手にして以降、スパイダーマンとして活動してきた。そして、アイアンマンに見出され、彼に高性能のスーツを渡されたのだった。しかし、アベンジャーズへの参加は許されず、大きな活動の場も与えられなかった。そのことに不満を感じたピーターは、彼を認めさせようと行動を開始する。しかし、そのことが裏目に出てしまい、ピーターはアイアンマンから失望されてしまうのだった。一方、その頃強大な敵がピーター達に忍び寄っていた。

詳細 スパイダーマン ホームカミング

スパイダーマン

全てはここから始まった。これまで実現不可能と言われていたスパイダーマンの実写。様々な困難を乗り越え、それを実現したのが本作である。トビー・マグワイア演じるシリーズは大きな反響を呼び、計3作が制作される大人気シリーズとなった。叔父夫婦に育てられるピーターは、高校で冴えない毎日を送っていた。しかし、彼の生活はある日一変する。社会科見学で訪れたコロンビア大学研究室で、遺伝子改良された蜘蛛に噛まれてしまったのだ。以降、ピーターには蜘蛛を彷彿とさせる能力が発現する。その力を基に、姿を隠しヒーロー『スパイダーマン』として活動するようになったピーター。しかし、大いなる力には大いなる責任が伴い……?

詳細 スパイダーマン

ドクター・ストレンジ

本作に登場するもう一人のスーパーヒーロー、それこそがドクター・ストレンジである。アベンジャーズの一員であり、先の戦いにおいても重要な役どころを演じたストレンジ。時間を操るという非常にトリッキー且つ有能なその能力が変われ、これまでスパイダーマンだけでなく、『ソー』シリーズなどの他マーベル作品にも出演を果たしている。ストレンジは、元々優秀な外科医だった。しかし、その傲慢な態度故人々からは煙たがれる日々。ある日、彼は交通事故にあい両手に麻痺が残る後遺症を負ってしまう。外科医としては致命的なその傷。その傷を治すため、最後に彼が辿り着いたのは神秘の力を操る指導者エンシェント・ワンだった。

詳細 ドクター・ストレンジ

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』の評判・口コミ・レビュー

映画『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』のまとめ

今や、世界中の映画界を牽引しているといっても過言ではないMCU。2008年に公開された『アイアンマン』から始まったこの企画も、とうとうフェーズ4に到達した。本シリーズの前作にあたる、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』までがフェーズ3。本作以降、MCUは新たな舞台へと羽ばたいていく。ここまで巨大な世界となってしまったMCUに今から飛び込んでいくことに躊躇いを感じる人もいるかもしれない。そういった人は、まずは一つのシリーズを見ることから始めてみよう。勿論、MCUシリーズは複雑に絡み合っているため、全てを網羅していた方が楽しめることは確か。しかし、単作だけでも楽しめるような配慮は十分なされている。本作が、もしかするとMCUシリーズに浸かるキッカケになるかもしれない。

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開予定の映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました