映画『ザ・ロストシティ』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし) | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『ザ・ロストシティ』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

あの大女優、サンドラ・ブロックが自らプロデューサーを務めた意欲作。各俳優陣が体当たりで演技に臨む、この夏一番の豪華作かもしれない一本。サンドラ・ブロックが、森を駆けずり回る!

スポンサーリンク

映画『ザ・ロストシティ』の作品情報

ザ・ロストシティ

タイトル
ザ・ロストシティ
原題
The Lost City
製作年
2022年
日本公開日
2022年6月24日(金)
上映時間
112分
ジャンル
アドベンチャー
監督
アダム・ニー
アーロン・ニー
脚本
オーレン・ウジエル
デイナ・フォックス
アダム・ニー
アーロン・ニー
製作
ライザ・チェイシン
サンドラ・ブロック
セス・ゴードン
製作総指揮
J・J・フック
デイナ・フォックス
ジュリア・ガン
キャスト
サンドラ・ブロック
チャニング・テイタム
ダニエル・ラドクリフ
ダバイン・ジョイ・ランドルフ
オスカー・ヌニェス
パティ・ハリソン
ボーウェン・ヤン
ブラッド・ピット
製作国
アメリカ
配給
東和ピクチャーズ

映画『ザ・ロストシティ』の作品概要

本作でまず注目したいのが、その豪華なキャスト陣。サンドラ・ブロックをプロデューサーとして迎えているだけでなく、チャニング・テイタムやダニエル・ラドクリフといった幅広い世代の俳優陣が出演している。そして、謎を呼んでいるのがブラッド・ピット。出演キャストに名を連ねており、公式HPにとワイルドなヒゲを蓄えた姿が確認されているのだが、分かっていることといえば、作品の鍵を担う謎の男役ということのみ。多くは語られていないのだ。ブラッド・ピットという豪華すぎるキャスティングを監督達がどう動かすか、注目が集まる。他ではなかなか見られないほどの豪華作に仕上がっている。

映画『ザ・ロストシティ』の予告動画

映画『ザ・ロストシティ』の登場人物(キャスト)

ロレッタ(サンドラ・ブロック)
恋愛小説家。アドベンチャーロマンスの新作を書き上げ、その宣伝ツアー中に何者かに拉致されてしまう。
アラン(チャニング・テイタム)
筋肉美を売りとするモデル。ロレッタの宣伝ツアーに同行していた。拉致されたロレッタを救うために現れる。
フェアファックス(ダニエル・ラドクリフ)
伝説の古代都市、ロストシティを狙う謎の億万長者。ロレッタがその正体を知っていると勘違いし、彼女を誘拐する。

映画『ザ・ロストシティ』のあらすじ(ネタバレなし)

恋愛小説家のロレッタは、新しい冒険恋愛作品を書き上げた。その宣伝ツアーに、作品の主人公を務めるモデルのアランと共に旅立ったロレッタ。しかし、そのツアーの途中、ロレッタは突然何者かに誘拐されてしまったのだ。その犯人は、億万長者のフェアファックス。ロレッタの小説を読んだフェアファックスは、彼女が伝説の古代都市、『ロストシティ』について知っていると思い込んでしまったのだ。ロストシティを見つけるため、南の島へと連れて行かれたロレッタ。そんな彼女を救うべく駆けつけてきたのはアランだった。しかし、肝心のアランは全く役に立たず…?果たして、ロレッタとアランは、無事に島を脱出できるのか。

映画『ザ・ロストシティ』の感想・評価

身体を張るサンドラ・ブロック

サンドラ・ブロックといえば、長年多くの作品に出演し続ける、ハリウッドを代表する大女優である。1994年に出演し、彼女のハリウッドでの確固たる地位を確立した『スピード』以降も、さまざまなジャンルの作品に出演し続けている。彼女の素晴らしい点は、大ベテランとなった現在でも、激しいアクションや大変なシーンなども全力で演じてくれる点。本作でも、森の中を泥だらけになりながら駆けずり回る彼女の姿が確認できる。出演を了承しただけでなく、本作ではそもそも彼女がプロデューサー。自身で自身をより追い込んでいくその姿勢は、まさに天晴れ。本作を見れば、必ず彼女に好感が持てるはず。

ダニエル・ラドクリフの現在

ダニエル・ラドクリフといえば、多くの日本人が真っ先に『ハリー・ポッター』役のハリーを思い浮かべることだろう。何もそれは日本国内に限った話ではなく、恐らく世界中でハリーが連想されるはず。それだけ、あの作品はダニエルにとって大きなものであった。だからこそ、シリーズが完結した今、彼が『消えた』と称する人もいる。しかし、それは大きな間違い。彼は、今後一生暮らしていく上で何ら困らない財産を手にしている。だからこそ、彼は自身の出演作を自由に選ぶことができるのだ。そんな彼が出演を決めた本作。一体、ダニエルを動かした彼の役どころとは?

滅多に見られないチャニング・テイタムの姿

筋肉キャラが、必ずしも役に立つとは限らない。本作のメインキャラクターの一人として出演しているチャニング・テイタムは、ハリウッド屈指の筋肉俳優としても知られている。『マジック・マイク』シリーズでは、その筋肉を惜しげもなく披露しているし、『パシフィック・リム』シリーズでは、その筋肉と度胸で、強大な怪獣と渡り合っている。しかし、筋肉が全てを解決する、というのは結局はフィクションの世界。本作に出演するチャニング・テイタムは、その筋肉美を売りにモデルをしている男性。誘拐されたサンドラ・ブロックを助けにきたものの、全く役に立たず…?他作品では中々見られない彼の姿に注目。

映画『ザ・ロストシティ』の公開前に見ておきたい映画

映画『ザ・ロストシティ』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。映画『ザ・ロストシティ』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

センター・オブ・ジ・アース

主人公達が地図には載っていない、人々には知られていない神秘の場所へ行こうとする、という点に最新作との共通点が見られる作品。本作では本に書かれた地底世界に、最新作では伝説の古代都市にそれぞれ旅立とうとする。本作を見たことがないという人でも、東京ディズニーシーのアトラクションとして、名前だけは聞いたことがあるのではないだろうか。本作を見ることで、アトラクションをより楽しむことができるかもしれない。また、2012年には続編が製作されており、そちらではブレンデン・フレイザーに代わり、ドウェイン・ジョンソンがメインキャストとして出演。両者を見比べてみるのも面白いかもしれない。

詳細 センター・オブ・ジ・アース

スピード

数多くの作品に出演しているサンドラ・ブロックではあるが、やはり彼女の出世作といえば本作ではないだろうか。また、彼女だけでなく、本作で主演を務めていたキアヌ・リーブスにとっても、本作は非常に意味のある作品となった。本作で描かれるのは、SWATと爆弾魔との激しい戦い。サンドラ・ブロックは、爆弾が仕掛けられたバスに偶然乗り合わせてしまった女性、アニーを熱演した。SWATの職員であるジャックは、爆弾魔を後一歩のところで取り逃してしまう。後日、その爆弾魔からジャックに連絡が入る。なんと、とあるバスに時速80kmを下回った場合に爆発する爆弾を仕掛けたという。

詳細 スピード

ゴーストバスターズ(2016)

前述したように、例え筋肉キャラがいるからといって、必ずしも事態が好転するとは限らない。そもそも、男性が物語を進めていくとも限らない。最新作のように、女性が強く、逞しく、自らの力で道を切り開いていることも当然ながらあるのだ。本作もまさにそういった作品。本作は、映画史に名を残す『ゴーストバスターズ』シリーズのリブート作品。出演陣が女性に変わり、益々の盛り上がりを見せた。本作に出演する筋肉枠はクリス・ヘムズワース。『アベンジャーズ』のソー役などで知られているクリス。勿論、一般的に『最強』といったイメージが強いだろう。他作品では絶対に見ることのできない、ただただ可愛らしいだけの役立たずのクリスが必見。

詳細 ゴーストバスターズ(2016)

映画『ザ・ロストシティ』の評判・口コミ・レビュー

映画『ザ・ロストシティ』のまとめ

本作は、勘違いから幕を開ける。ロレッタが執筆した新書の内容が偶然『ロストシティ』と似通う点が多かったため、真相を知っていると勘違いされ、彼女は誘拐されてしまう。なんとも不幸な話である。こういった、勘違いから始まる物語は多くあり、いずれも視聴者を驚かせる、オチが読めない作品ばかり。どうせ映画を見に行くのならば、最後まで新鮮な気持ちで見られた方がお得感もあるだろう。『勘違い』はどこまで続くのか、『勘違い』であることがバレてしまった時、果たしてロレッタは生きていられるのか。最後の最後まで、目が離せない!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開予定の映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました