「エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドの概要:「エルム街の悪夢」シリーズ第5弾。前作でアリスに葬られたはずの殺人鬼、フレディ・クルーガー。今度はアリスの胎内に宿った赤ちゃんの夢に登場し、アリスの友人を次々と襲う!

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドの作品情報

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド

製作年:1989年
上映時間:90分
ジャンル:ホラー
監督:スティーヴン・ホプキンス
キャスト:ロバート・イングランド、リサ・ウィルコックス、ケリー・ジョー・ミンター、エリカ・アンダーソン etc

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドの動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2020年9月現在のものです。配信状況により無料ではない場合があります。

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドの登場人物(キャスト)

フレディ・クルーガー(ロバート・イングラン)
彼が夢で殺した人間は現実でも死ぬという、夢を操るモンスター。アリスの胎児の夢を利用し、アリスの関係者を次々と殺していく。
アリス・ジョンソン(リサ・ウィルコックス)
前作に続くヒロイン。夢をコントロールできるという特殊能力がある。恋人のダンをフレディに殺された夜、ダンの子供を宿していることが判明する。
ダン・ジョーダン(ダニー・ハッセル)
アリスの恋人。スポーツ万能で将来を期待されていたが、フレディによって殺されてしまう。

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドのネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドのあらすじ【起】

前回の戦いで、フレディ・クルーガーを葬り去ったアリス。月日は流れて卒業式の前夜、アリスは不気味な夢を見る。それは、自分が修道女の姿をし、監獄の囚人たちに襲われるという夢。制服の名札にはアマンダ・クルーガーという名前が書かれてあった。フレディが甦ったのではと心配しながら、アリスは学校へ行った。

この日は卒業式で、アリスや恋人のダン、友人のイヴォンヌ、グレタ、マークたちと式に参列した。それぞれの家族が集まり卒業を祝ったが、アリスの父は式に現れなかった。実は娘に迷惑をかけたくないと、木陰に隠れていて見守っていた。以前はアル中で、アリスを困らせてばかりの父だったが、今はアルコールを絶ち、穏やかな性格に戻っていた。

卒業式が終わりアリスは公園を歩いていると、「1、2、フレディがやってくる」と歌っている子供たちの声が聞こえてきた。次の瞬間、アリスは夢の世界に陥る。彼女は目の前で、手術台に乗せられたアマンダという女が、赤ちゃんフレディを出産する様子を目撃する。そのフレディはアリスに飛びかかると、みるみるうちに大人に成長した。アマンダはアリスに、「私を解放して!」と謎のメッセージを残した。

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドのあらすじ【承】

悪夢から覚めたアリスはダンに電話をし、フレディが甦ったと伝えた。ダンはアリスを助けようと車に乗り、彼女の元へと走った。すると走行中、車内に異変が起きる。ラジオからアリスの悪口が聞こえ、シートベルトが体を締め付け、隣の助手席にはフレディが座っていた。車は衝突してダンは吹き飛ばされるが、次の瞬間出発地点に戻っており、今度はオートバイに乗ってアリスの元へ走り始めた。するとオートバイのケーブルがダンの血管に絡みつき、ダンは化け物に変身する。

ダンを待っていたアリスは、大きな衝撃音が聞こえてきたため道路に飛び出す。ダンは道路でトラックに衝突し、火だるまとなって死んでいた。ショックで失神したアンは病院で目覚めると、ダンの子供を妊娠していると告げられる。

その夜、病院で眠ることになったアリスは、病室に現れたジェイコブという少年と、とりとめもない会話をする。翌日退院したアリスは、看護師をしている友人イヴォンヌに、ジェイコブという少年に会ったこと話したが、この病院に少年患者はいないと言われてしまう。アリスはフレディの話をイヴォンヌに話すが、信じてもらえなかった。

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドのあらすじ【転】

同級生のグレタは、ダンの死を悲しみ沈んでいた。大家族の夕食会で母親と喧嘩になるが、突然シェフがフレディの姿に変わり、グレタに大量の食事を無理やり食べさようとする。食べ過ぎて顔が破裂しそうなグレタ。ちょうどその頃、アリスは自宅の冷蔵庫の中に、悶絶するグレタの幻を目撃する。必死で手を伸ばしたが届くことはなかった。ダンに続いてグレタも、アリス以外の夢の中でフレディに殺されてしまうが、フレディは誰の夢に現れたのか、アリスには分からなかった。

グレタを好きだったマークを励まそうと、アリスは彼の自宅を訪れた。ヒーロー漫画が好きのマークの部屋には劇画の原稿がいっぱいで、そのうちの一枚に彼は吸い込まれた。アリスも劇画の世界に入り、深い穴に落ちかけたマークを助け出す。するとそこへ、ジェイコブが現れた。アリスは直感で、これはジェイコブの夢で、彼は自分のお腹の子供ではないかと感じた。

現実の世界に戻ったアリスとマーク。アリスは産婦人科に行き、胎児も1日のうち15時間は夢を見るという話を聞き、これまでの夢はジェイコブが作り出した夢であると確信する。

その後、マークはアマンダ・クルーガーの資料を集めた。アリスはフレディを退治するため、次に夢であったら対決するつもりでいた。自宅に戻ったアリスは、ダンの両親から生まれてくる子供の養育権を主張されるが、アリスは断固拒否した。

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドの結末・ラスト(ネタバレ)

眠りについたアリスは夢に落ち、どこかの修道院を歩いていた。ちょうどその頃、プールにいたイヴォンヌはフレディに襲われるが、そこにアリスが現れて救出した。イヴォンヌはようやく、フレディの話は本当なのだと分かった。

一方マークは、開いた漫画の世界に吸い込まれた。彼はヒーローに変身しフレディと対決しようとするが、フレディがはるかに強かった。マークはフレディによって紙切れにされてしまうと、ビリビリに破られて致命傷を負った。

マリスとイヴォンヌはアマンダを探し始めた。次の瞬間、イヴォンヌは精神病院の廃墟を歩き、アリスはエッシャーのだまし絵のような迷路に迷い込んだ。アリスは息子のジェイコブを見つけて追いかけるがなかなか追いつけない。ようやく出会えた母子だったが、次の瞬間アリスは体が2つに分裂し、フレディが誕生しようとしていた。

精神病院を訪れていたイヴォンヌはアマンダを発見し、アリスの所へ案内する。アマンダはジェイコブに向かってママを助けろと命じた。ジェイコブは秘められたパワーでフレディを攻撃。するとフレディの体から死者たちが飛び出し、フレディは胎児に逆行し始めた。アマンダは胎児となったフレディをお腹に閉じ込めて姿を消した。

数か月後、アリスは無事にジェイコブを出産。彼女の父とイヴォンヌに囲まれ、幸せに暮らすのだった。

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドの感想・評価・レビュー

「エルム街の悪夢」シリーズ第5弾。前作の主人公アリスが再び主役で、甦ったフレディと戦う。今度はアリスが眠っていなくてもフレディが現れて、実はお腹の赤ちゃんが見た夢にフレディが現れるという設定。毎回ラストで倒されるのに、次作の冒頭で必ず復活するフレディ。そして再びラストで殺されるという、モンスターにしてはあんまり強くない。今回もシェフや劇画調になったりして、シリーズを重ねるごとにお遊びが増している。(MIHOシネマ編集部)

関連作品

前作 エルム街の悪夢4 ザ・ドリームマスター最後の反撃

この記事をシェアする