8000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

「硫黄島からの手紙」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

硫黄島からの手紙の概要:クリント・イーストウッド監督が硫黄島の激戦を日米双方の視点から描いた意欲作の一つ。今作では栗林忠道の指揮の下、地下壕という過酷な環境下で米軍との戦闘を繰り広げた日本軍の姿が描かれている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

硫黄島からの手紙の作品情報

硫黄島からの手紙

製作年:2006年
上映時間:141分
ジャンル:戦争、ヒューマンドラマ、歴史
監督:クリント・イーストウッド
キャスト:渡辺謙、二宮和也、伊原剛志、加瀬亮 etc

硫黄島からの手紙の動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『硫黄島からの手紙』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2020年11月現在のものです。配信状況により無料ではない場合があります。

硫黄島からの手紙の登場人物(キャスト)

栗林忠道中将(渡辺謙)
アメリカに暮らしていた経験があり、米軍の考え方を熟知している。硫黄島で地下壕を作ることを命じるなど独創的な戦略を立て、部下の反発を招く。
西郷(二宮和也)
元々はパン屋だったが召集令状が来たために妊娠した妻を置いて戦場に赴いた。妻に手紙を書くことが気休めになっている。栗林に何度も命を救われることになる。
清水(加瀬亮)
日本で憲兵をしていた。しかし、上官に犬を殺すように命じられたにも関わらず、実行しなかったために反抗罪で除隊となり、硫黄島に送られてしまう。
西中佐(伊藤剛志)
オリンピックで金メダルを取ったこともある程の馬術の名人。戦前はアメリカ人とも親しくしており、負傷した捕虜を介抱するように部下に命じる。
伊藤中尉(中村獅童)
栗林に不信感を抱いており、自分の力で擂鉢山を奪還しようとする。地雷を持って敵の戦車もろとも吹き飛ばそうとするが、結局地雷を捨てて捕虜となる。

硫黄島からの手紙のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『硫黄島からの手紙』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

硫黄島からの手紙のあらすじ【起】

2005年、硫黄島に遺骨の収集隊がやって来る。

1944年、日本軍兵士が硫黄島の海岸で塹壕を掘り続けている。西郷は作業に疲れて愚痴をこぼす。栗林が硫黄島に降り立つ。栗林は新任地を把握しようと歩いて島を周り、擂鉢山に向かう。愚痴を聞かれて上官に殴られていた西郷を見た栗林は体罰をやめさせる。海岸に塹壕を作るのを止めさせる。夜に野営地に戻ってきた栗林は、伊藤から戦力の報告を受ける。そして武器弾薬を海岸から運び、擂鉢山の防衛を固めるように指示する。

西郷は妻宛ての手紙を書くが、郵便係が検閲に引っかからないように内容を修正する。射撃訓練で西郷は全く的に当てられず上官に罰として靴磨きを命じられる。栗林は村の外れに放置された戦車を見て、車が沢山走っていて驚いたアメリカでの生活を思い出す。そして島民を本土に戻すように指示する、栗林は海岸で西と遭遇する。馬についての会話を交わし、夜も一緒に飲みながら食事を楽しむ。栗林は海岸に出て、アメリカ軍が上陸してきた時の作戦を練る。

硫黄島からの手紙のあらすじ【承】

栗林は水際の防衛を諦め、洞窟を掘って地下要塞を作るように指示する。部下達は反対する。清水が硫黄島に赴任してくる。清水が憲兵隊にいたことを知った西郷達は警戒する。西郷はかつてパン屋を営んでいた頃、憲兵に何もかもを奪われたことを思い出す。西郷は売る物がなくなって商売が出来なくなったところで召集令状を渡された。子を身籠もっていた妻は西郷が帰って来られないのではないかと心配し、西郷はお腹の子に生きて帰ってくると誓ったのだ。

硫黄島には地下壕が張り巡らされる。西郷たちは、米軍が上陸してきたら衛生兵を狙って攻撃するように上官から指示を受ける。敵機襲来のサイレンが鳴る。米軍機により宿営地はぼろぼろに爆撃され、多数の犠牲者を出してしまう。米軍の爆撃がずっと続き、地下壕は大きく揺れる。米軍の艦隊がサイパンを出たとの情報が寄せられ、栗林は総員配置に着かせる。兵に向かって、最重要拠点である硫黄島を最後の一兵になるまで守るように命じ、生きて再び祖国の地を踏めないことを覚悟するように告げる。西郷は千人針を巻いて戦に備える。上官から便器の掃除を命じられた西郷は地下壕の外に出て、米軍艦隊の数に驚いてしまう。

硫黄島からの手紙のあらすじ【転】

栗林が双眼鏡を見ている中、米兵が大量に上陸してくる。栗林が攻撃開始を命じる。塹壕や地下壕から海岸に向けて一斉に攻撃を始める。しかし、米軍の圧倒的戦力で海岸の塹壕は全滅し、米軍は擂鉢山と飛行場を攻略しようと攻めてくる。機関銃の銃弾が足りなくなり、西郷は上官の元に補給を要請に来る。しかし、上官は擂鉢山が陥落寸前であり、名誉の自決を図るように命じる。兵士達が天皇を讃えながら手榴弾で自決していく。清水は怖がって自決することができず、西郷は北の部隊に合流しようと誘う。

西郷と清水は何とかして伊藤の元に辿り着く。しかし、伊藤は2人が擂鉢山から逃げてきたことを咎めて殺そうとする。そこに栗林が現れ、伊藤を静止する。擂鉢山は陥落してしまう。伊藤は擂鉢山を取り戻すために兵を集めて進軍するが、米軍の激しい攻撃に曝される。伊藤は一旦引き上げて来るが、西に逆らってたった一人で外に出て、戦車もろとも自決しようとする。西が地下壕も砲撃に遭い、西は負傷してしまう。西は兵を集めて島の北部に向かうことを命じると、自らはライフル自決する。

硫黄島からの手紙の結末・ラスト(ネタバレ)

戦争に疑問を感じた清水は西郷に一緒に投降しようと呼びかける。清水が先に外に出て投稿するが、結局米兵に撃ち殺されてしまう。西郷は部隊と共に移動している時に清水の遺体を見付けて涙に暮れる。西郷たちは何とか栗林がいる地下壕に辿り着く。栗林は兵士に休むように言う。西郷は妻と子を心配する手紙を書く。西郷は栗林に水を届けた際に家族について話し合う。無線が繋がり、本土の子供達が栗林を応援して歌う声が聞こえて来る。栗林は西郷に機密書類を燃やすように命じる。西郷は書類を燃やすと、鞄を地中に埋める。最後に生き残った兵達と共に夜間の総攻撃を仕掛けた栗林だったが、足を負傷してしまい部下に引きずられて戦場から助け出される。

自決を諦め地下に潜んでいた伊藤は米軍に捕まってしまう。栗林は部下に自分を殺すように命じるが、その部下が撃ち殺されてしまう。そこに西郷が駆け寄ってくる。栗林は西郷に誰にも見つからないように埋めるように頼み、ピストルで自決する。西郷は指示に従って栗林の遺体を埋める。そこに米兵がやって来て、西郷の必死の抵抗も虚しく捕まってします。

2005年に戻り、発掘隊は西郷が埋めた沢山の手紙を掘り起こす。

硫黄島からの手紙の感想・評価・レビュー

太平洋戦争を描いたハリウッド映画にありがちな、ただの敵ではなく、しっかりと戦時の日本人の姿が描かれている点が評価される。それだけでも貴重な作品で、さすが観察眼に優れ、人間性に溢れた作品を作るクリント・イーストウッド監督らしかった。今作と対をなす「父親たちの星条旗」が戦時の英雄に厳しい目を向けていたのに対し、今作での栗林忠道は少し美化され過ぎている気もした。日本人ならばどちらの作品も一度は観ておきたい。(MIHOシネマ編集部)


クリント・イーストウッド監督が好きになるきっかけとなったこの作品。私は戦争映画が苦手であまり見ないようにしています。アメリカが作ると米兵を贔屓し、日本が作れば日本兵を良いように描き…といった事実では無いと感じてしまう表現の仕方がどうしても好きになれませんでした。しかし、この作品で描かれているのは素直に表現された「日本人」の姿でした。クリント・イーストウッド監督が指揮を執るハリウッド映画でありながら、アメリカを贔屓する訳でもなく、日本をよく描くわけでもなく、そのままに描かれていることに感動しました。
戦争映画が苦手だと感じる方にも、是非見てほしい作品です。(女性 30代)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒューマンドラマ映画 歴史映画 戦争映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
8000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約20万本
特徴国内最大級の配信数(20万本)で、そのうち19万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました