映画『呪怨 終わりの始まり』あらすじとネタバレ感想。無料視聴できる動画配信は? | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『呪怨 終わりの始まり』あらすじとネタバレ感想。無料視聴できる動画配信は?

映画『呪怨 終わりの始まり』の概要:清水崇による、Jホラーの長寿シリーズである「呪怨」シリーズの一本。主演に佐々木希を迎え、監督を「感染」「シャッター」などで知られる落合正幸が担当。

スポンサーリンク

映画『呪怨 終わりの始まり』 作品情報

呪怨 終わりの始まり

  • 製作年:2014年
  • 上映時間:91分
  • ジャンル:ホラー
  • 監督:落合正幸
  • キャスト:佐々木希、青柳翔、トリンドル玲奈、金澤美穂 etc

映画『呪怨 終わりの始まり』をフルで無料視聴できる動画配信一覧

映画『呪怨 終わりの始まり』をフル視聴できる動画配信サービス(VOD)の一覧です。各動画配信サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT×
Hulu×
Amazonビデオ
dTV×
TELASA×
TSUTAYA DISCAS×
ビデオマーケット
Netflix×

※動画の配信情報は2022年5月時点のものです。配信状況により無料ではない場合があります。最新の配信状況は各動画配信サービス(VOD)の公式サイトでご確認ください。

映画『呪怨 終わりの始まり』 評価

  • 点数:10点/100点
  • オススメ度:★☆☆☆☆
  • ストーリー:★★☆☆☆
  • キャスト起用:★★☆☆☆
  • 映像技術:★☆☆☆☆
  • 演出:★☆☆☆☆
  • 設定:★★☆☆☆

映画『呪怨 終わりの始まり』 あらすじ(ストーリー解説)

映画『呪怨 終わりの始まり』のあらすじを紹介します。

ある小学校で3年生のクラスの学級担任を務めていた結衣(佐々木希)は、自分のクラスの生徒である佐伯俊雄が全く登校してこないことを不審に思っていた。

ある日、結衣は佐伯俊男の自宅を訪れようとする。しかし、彼女が訪れたその家は呪われた家だった。

また、呪われた家の噂を聞きつけた女子高生三人組が怖いもの見たさで呪われた家に接近する。

俊雄や伽椰子のエピソードを加えながら、時系列を交錯させ、結衣たちの運命を描いていく。

映画『呪怨 終わりの始まり』 感想・評価・レビュー(ネタバレ)

映画『呪怨 終わりの始まり』について、感想・レビュー・解説・考察です。※ネタバレ含む

「呪怨」という作品

ジャパニーズホラーが隆盛を極めたのは90年代後半から2,000年代にかけてある。そのジェイホラー黄金期とも言える時代においてさまざまな試行錯誤が繰り返され、ホラー映画として観客を怖がらせるためにどのような演出をとればいいかの研究が盛んになされてきた。そんな中、その試行錯誤を繰り返す上で、黄金律とも言うべきホラー映画の論理体系が構築されてきたのだ。その理論は小中理論(こなかりろん)と呼ばれ、今なおホラー映画を制作する上で有効な手段となっている。呪怨と言うシリーズはそういったジャパニーズホラー黄金期において図らずも小中理論で禁止されているような禁じ手を巧妙に使った作品であった。小中理論では幽霊と言う存在は実態がなく、人間が持っている論理が通用しない存在として描くべきものというふうに定義されている。そのため、この理論に則った作られたホラー映画では、幽霊そのものの存在をはっきりと見せることを避けるか、コンピューターグラフィックスなどの映像処理によって生身の人間とは異なったものとして描いているのだ。例えば、黒沢清監督の「回路」では登場する幽霊を真正面から捉えているもののコンピューターグラフィックス処理に屋で黒い謎の物体のように表現している。

対して、呪怨では登場する俊雄や伽椰子といった恐怖の対象を生身の人間である役者に演じさせ、それをカメラで真正面から捉えると言うある種の禁じ手を使ったホラー映画であった。もちろん最初のビデオシリーズである呪怨ではそれは大いなる驚きと恐怖でもって受け入れられたが、昨今においてはもはや通用しなくなっているというのも事実である。例として、「リング」においても言えることであるが当時は恐ろしいものとして捕らえられていた貞子が昨今ではキャラクター化してしまっている。現に、野球の始球式に登場したこともあるくらいである。呪怨においても同じことが言え、恐怖の対象である存在がキャラクター化するとそれはもはや恐怖の対象でなくなるのだ。

恐怖は時代によって変わる

呪怨と言うシリーズを成立させる上で俊雄と伽椰子を登場させないと言うわけにはいかないので、そういったキャラクター化してしまった恐怖の対象を登場させるということは致し方ないのだが、その上で新たな恐怖を成立させようと思うと、ある程度は理論に則った上で新しいホラー映画というものを模索していかなくてはならない。しかし、本作ではそういった努力がなされず、言ってしまえば、呪怨というシリーズの初期作品が持っているケレン味をそのまま引用してしまっている。


佐々木希と青柳翔。美男美女の組み合わせはホラー映画にはあまり似合いませんが、キャスト以外の見どころが見つかりませんでした。
ジャパニーズホラーを代表する大人気シリーズである『呪怨』ですが、どの作品も同じような内容を繰り返し描いているので、どうしても飽きが来てしまいます。
今作にも特に特別感やこだわりが感じられず、昔のやり方を変えないままでした。多くのファンがいるので、それが悪いとは一概には言えませんがもう少し新しいものを見たい気もします。(女性 30代)

映画『呪怨 終わりの始まり』 まとめ

観客を怖がらせるという点においてはもはや呪怨と言うシリーズは適切な作品ではないのかもしれない。もちろん、呪怨という世界線上で展開されるユニバースそれ自体を愛でる人にとってみれば、恐怖自体が第一の目的ではないのかもしれないが。しかし、本作では、これまでの呪怨作品群との連関性は薄く、どちらかと言えばアトラクション的要素を追求しようとしている。しかしながら、先述の理由もあってか観客の温度はみな一様に低いものであった。

純粋に恐怖を表現しようとするのであれば、まったく新しい作品を撮ったほうが良いかもしれない。しかし、集客という観点で見れば、呪怨というブランドが未だに根強い人気を誇っているというのもこれまた事実である。

関連作品

次作 呪怨 ザ・ファイナル
前作 呪怨 白い老女
前作 呪怨 黒い少女

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ホラー映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました