映画『土竜の唄 FINAL』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし) | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『土竜の唄 FINAL』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

菊川玲二は谷袋警察署交番に勤務する巡査だったが、ある出来事をきっかけに潜入捜査官として活動するよう指示される。今度の任務は、取引額6000億円にも上る麻薬密輸を阻止することだった。

スポンサーリンク

映画『土竜の唄 FINAL』の作品情報

土竜の唄 FINAL

タイトル
土竜の唄 FINAL
原題
なし
製作年
2021年
日本公開日
2021年11月19日(金)
上映時間
不明
ジャンル
アクション
コメディ
監督
三池崇史
脚本
宮藤官九郎
製作
小川晋一
久保雅一
藤島ジュリーK.
松岡宏泰
奥野敏聡
梶本圭
坂美佐子
前田茂司
上原寿一
製作総指揮
不明
キャスト
生田斗真
鈴木亮平
岡村隆史
菜々緒
滝沢カレン
吹越満
遠藤憲一
皆川猿時
製作国
日本
配給
東宝

映画『土竜の唄 FINAL』の作品概要

シリーズ累計発行部数950万部を突破している、高橋のぼる原作の大ヒット青年漫画を元に制作された作品。本作は劇場版第三弾目で、完結編となる物語が描かれている。生田斗真、岩城滉一、堤真一、仲里依紗らシリーズお馴染みのキャストの他、鈴木亮平、滝沢カレンが新たに出演している。さらに、劇場版第一弾目の岡村隆史、劇場版第二弾目の菜々緒が再出演を果たしている。主題歌は映画のために書き下ろされた「関ジャニ∞」の楽曲『稲妻ブルース』。

映画『土竜の唄 FINAL』の予告動画

映画『土竜の唄 FINAL』の登場人物(キャスト)

菊川玲二(生田斗真)
谷袋警察署交番に勤務する巡査だったが、ある事情から潜入捜査官に任命される。凶悪組織「数寄矢会」の会長・轟周宝を検挙するため、組織に潜り込む。真っ直ぐな男だが、ドジでお馬鹿なところもある。
轟周宝(岩城滉一)
凶悪組織「数寄矢会」の会長。極悪非道な人物。なかなか犯罪の手掛かりを残さない。
轟烈雄(鈴木亮平)
轟周宝の息子。父に負けず劣らず、恐ろしい人物。凶悪組織「数寄矢会」の後継者。
猫沢一誠(岡村隆史)
関西系ヤクザの元若頭補佐。菊川玲二の宿敵(?)。ダイヤモンドの差し歯が特徴的。
胡蜂(菜々緒)
殺し屋。菊川玲二に散々な目に遭わされており、復讐の機会を伺っている。
日浦匡也(堤真一)
凶悪組織「数寄矢会日浦組」の組長。通称、クレイジーパピヨン。菊川玲二の兄弟分。

映画『土竜の唄 FINAL』のあらすじ(ネタバレなし)

菊川玲二は谷袋警察署交番に勤務する巡査だったが、ミスを犯してクビの危機に陥る。何とかクビは免れたものの、代わりに潜入捜査官(通称、モグラ)として活動することを余儀なくされる。玲二の任務は、凶悪組織「数寄矢会」の会長・轟周宝を検挙するために、組織に潜入して証拠を集めることだった。

玲二は様々な困難を乗り越え、モグラとして活動し続けていた。今度の任務は、取引額6000億円にも上る麻薬密輸を阻止することだった。任務を遂行する前に、轟周宝の息子である轟烈雄が姿を現す。烈雄は悪の帝王学を学んでおり、父に負けず劣らず恐ろしい男だった。兄弟分の日浦匡に疑われたり、殺し屋の胡蜂に命を狙われたりする中、玲二は無事に任務を遂行することができるのだろうか!?

映画『土竜の唄 FINAL』の感想・評価

高橋のぼる原作の大ヒット青年漫画の映画化第三弾&完結編!

本作はシリーズ累計発行部数950万部を突破している、高橋のぼる原作の大ヒット青年漫画を元に制作されている。2014年に劇場版第一弾目となる『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』、2016年に第二弾目となる『土竜の唄 香港狂騒曲』がそれぞれ公開された。本作は劇場版第三弾目で、完結編となる物語が描かれている。

原作者の高橋のぼるは漫画家・楳図かずおのアシスタントとして経験を積み、漫画『強引(ゴーイング)’マイウェイ』でデビューを果たす。漫画『土竜の唄』で「第59回小学館漫画賞 一般向け部門」を受賞し、大きな話題を集める。その他の代表作としては、英雄・劉邦の活躍を描いた漫画『劉邦』、凄腕弁護士・剣崎盾の活躍を描いた漫画『最強の弁護士』などがある。

主演を務めた生田斗真を始め、豪華なキャストが集結!

主演を務めた生田斗真を始め、仲里依紗、堤真一、岩城滉一、吹越満、遠藤憲一、皆川猿時といったシリーズお馴染みのキャストが集結している。新たに仲間に加わったのは、俳優の鈴木亮平とタレントの滝沢カレンの二人。鈴木亮平は凶悪な組織「数奇矢会」の会長である轟周宝の息子・轟烈雄を、滝沢カレンは警視庁組織犯罪対策部長・沙門夕磨をそれぞれ演じた。

そして、劇場版第一弾目に出演したお笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史と、劇場版第二弾目に出演した女優の菜々緒の再出演が明かされている。岡村隆史が演じたのは関西系ヤクザの元若頭補佐・猫沢一誠。菜々緒が演じたのは殺し屋の胡蜂。物語を引っ掻き回すことになるであろう二人の登場シーンを、ぜひ楽しみにして欲しい。

シリーズ全てを手掛けた監督・三池崇史、脚本家・宮藤官九郎

映画のシリーズを通して、三池崇史が監督を、宮藤官九郎が脚本をそれぞれ務めている。三池崇史は妻夫木聡×武井咲が主演を務めた映画『愛と誠』(12)、沙村広明原作の漫画を元に制作された映画『無限の住人』(17)、東野圭吾原作の小説を元に制作された映画『ラプラスの魔女』(15)などの作品を手掛けている。

宮藤官九郎はテレビドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(00)で連続ドラマ脚本家デビューを果たし、一躍有名になる。阿部サダヲが主演を務めた映画『謝罪の王様』(13)、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(13)などの作品を手掛けている。

また、シリーズを通してアイドルグループの「関ジャニ∞」が主題歌を担当している。主題歌のタイトルは『稲妻ブルース』で、映画のために書き下ろされた楽曲である。テンポの良いメロディーで、映画を盛り上げるのに相応しい楽曲となっている。

映画『土竜の唄 FINAL』の公開前に見ておきたい映画

映画『土竜の唄 FINAL』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。映画『土竜の唄 FINAL』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

映画『土竜の唄』シリーズ第一作目。2014年2月15日に劇場公開され、興行収入21億円を超える大ヒットを記録した。主演・生田斗真と縁が深い、アイドルグループ関ジャニ∞の楽曲『キング オブ 男!』が主題歌に起用された。

菊川玲二は谷袋警察署交番に勤務する巡査だった。しかし、ある出来事がきっかけで、潜入捜査官に任命される。玲二に指示された任務は、日本一凶悪な組織「数寄矢会」に潜入して四代目会長・轟周宝を逮捕するための証拠を集めろというものだった。様々な困難が立ちはだかる中、玲二は何とか「数寄矢会」に潜り込むことに成功する。果たして、無事に轟周宝を逮捕するための証拠を集めることができるのだろうか?玲二の運命は!?

詳細 土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

愛と誠

三池崇史が監督を務めた。「第65回カンヌ国際映画祭ミッドナイトスクリーニング部門」の正式招待作品。原作・梶原一騎&作画・ながやす巧が手掛けた漫画を元に制作されている。妻夫木聡と武井咲が主演を務めており、不良と令嬢の波乱に満ちた恋愛模様が描かれている。ジャンル:青春×ラブストーリー×ミュージカル。

早乙女財閥の令嬢である早乙女愛は、幼い頃に自分を助けてくれた太賀誠と再会を果たす。誠に一途に思いを寄せるが、彼は恐ろしい不良になっていた。愛は誠を更生させようとするが、邪険にされてあしらわれてしまう。けれども、誠への思いは変わらなかった。一方、誠はある目的のために、歌舞伎町を訪れる。そこには、酷い生活を送る一人の女性がいた。

詳細 愛と誠

先生! 、、、好きになってもいいですか?

生田斗真が広瀬すずと主演を務めた作品。生田斗真はクールな世界史教師・伊藤貢作役を演じた。河原和音原作の人気少女漫画『先生!』を元に制作されたラブストーリー映画。映画『アオハライド』(14)を始め、数々の恋愛映画を手掛けてきた三木孝浩が監督を務めた。脚本を手掛けたのは、小説家、漫画原作者としても活躍する岡田麿里。

島田響はまだ恋をしたことがなかった。恋する気持ちが分からぬまま、友人達と楽しい学校生活を送っていた。17歳に成長した響は、恋を自覚する。相手は世界史教師の伊藤貢作。教師と生徒の間柄で、好きになってはいけない相手だった。分かっていても、響は貢作への思いを消し去ることはできなかった。だが、貢作は教師として接し、響のことを相手にはしなかった。果たして、響の初恋は成就するのだろうか?

詳細 先生! 、、、好きになってもいいですか?

映画『土竜の唄 FINAL』の評判・口コミ・レビュー

映画『土竜の唄 FINAL』のまとめ

シリーズ累計発行部数950万部を突破している、高橋のぼる原作の大人気青年漫画を元に制作された作品。劇場版第一弾目、第二弾目共に大ヒットを記録している。本作は劇場版第三弾目で、完結編となる物語が楽しめる。凶悪組織「数寄矢会」会長の息子である轟烈雄、関西系ヤクザの元若頭補佐・猫沢一誠、殺し屋の胡蜂など、様々な敵が主人公・菊川玲二の前に立ちはだかる。玲二は「数寄矢会」会長の轟周宝を検挙することができるのか?兄弟分・日浦匡也との関係はどうなるのか?そして、修羅場を迎える恋人・若木純奈との恋の行方はどうなるのか?最後まで目が離せない展開が待っている!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開予定の映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました