映画『最高の人生の見つけ方』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし) | MIHOシネマ

「最高の人生の見つけ方」のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

主婦の北原幸枝と女社長の剛田マ子は病院で出会った。住んでいる世界が違う2人だったが、余命宣告を受けたという共通点があった。ある日、幸枝は病院で少女と出会い、彼女が書いたリストを拾う。そこには、死ぬまでにやりたいことが書かれていた。

最高の人生の見つけ方の作品情報

最高の人生の見つけ方

タイトル
最高の人生の見つけ方
原題
なし
製作年
2019年
日本公開日
2019年10月11日(金)
上映時間
115分
ジャンル
ヒューマンドラマ
監督
犬童一心
脚本
浅野妙子
小岩井宏悦
犬童一心
製作
和田倉和利
製作総指揮
小岩井宏悦
キャスト
吉永小百合
天海祐希
ムロツヨシ
満島ひかり
賀来賢人
鈴木梨央
駒木根隆介
百田夏菜子
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画

最高の人生の見つけ方の作品概要

2007年に公開されたジャック・ニコルソン×モーガン・フリーマンが主演を務めた映画、『最高の人生の見つけ方』を原案に制作された作品。日本を代表する名女優、吉永小百合×天海祐希が主演を務めた。余命宣告を受けた主婦と女社長が出会い、難病を患う少女が書いた「死ぬまでにやりたいことリスト」を実行していく様子が描かれている。シンガーソングライターの竹内まりやが書き下ろした楽曲『旅のつづき』が主題歌に起用された。

最高の人生の見つけ方の予告動画

最高の人生の見つけ方の登場人物(キャスト)

北原幸枝(晩年:吉永小百合 / 若い頃:満島ひかり)
大学卒業後すぐに結婚し、ずっと専業主婦として家族を支えてきた。真面目な性格。余命宣告を受ける。
剛田マ子(天海祐希)
ホテルチェーンの女社長。大富豪。年下の夫がいるが、上手くいっていない。余命宣告を受ける。
高田学(ムロツヨシ)
剛田マ子の秘書。優秀な人物。豪快なマ子に、度々振り回されている。

最高の人生の見つけ方のあらすじ(ネタバレなし)

幸枝は実直な性格で、夫や子供のために長年家庭を支えてきた。幸枝は検査入院するため、病院を訪れた。そこで、大金持ちの女社長であるマ子と出会う。全く接点がないように見える2人だったが、1つだけ共通点があった。それは、余命宣告を受けたことだった。

ある日、幸枝は病院で12歳の少女に出会い、その子が落としたあるリストを拾う。それは、死ぬまでにやりたいことを書いたリストだった。主婦業の他に何もしてこなかった幸枝は、少女の代わりにリストに書かれたことを実行することにした。そして、マ子も話に乗ることにした。

幸枝達はスカイダイビングを行い、ももいろクローバーZのライブに行き、リストに書かれていることをこなしていった。思いっきり旅を楽しみながらも、2人は自分の人生を振り返ることになる。

最高の人生の見つけ方の感想・評価

2007年に大ヒットを記録したハリウッド映画のリメイク作品

本作品は2007年に公開され、世界中から愛されたハリウッド映画を原案に制作されている。ハリウッド映画版ではジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが主演を務めており、死ぬ前にやり残したことに挑戦しようと旅に出る男性達の姿が描かれている。

日本版では設定が少し変わっており、主人公の2人が女性に変わっている。演じたのは日本を代表する名女優、吉永小百合と天海祐希である。またそれに伴い、ハリウッド映画版では自分達のやり残したことに挑戦するという設定が、日本版では難病を抱えた12歳の少女のやり残したことに挑戦するという設定に変わっている。これは、「自分のやりたいこと」は「自分にはできそうにない」と考える、日本のシニア層の行動心理が反映されている。オリジナル版とはまた一味違う、日本だからこそ生まれた本作をぜひ見て欲しい。

吉永小百合×天海祐希の最高のバディ

主演を務めたのは、吉永小百合×天海祐希である。2001年に公開された映画『千年の恋 ひかる源氏物語』で2人は共演しており、約18年ぶりの再共演となった。吉永の推薦から天海が起用されることになり、プロデューサーから見ても現場にいる2人の信頼関係はしっかりと築き上げられていた。

幸枝達は12歳の少女が書いたリストをこなしていく。そのため、「巨大パフェへの挑戦」や「ももいろクローバーZのライブに行く」など、今まで挑戦したこともないような願いがリストに書かれている。幸枝とマ子が不慣れなことに対しても一生懸命取り組む様子が微笑ましく感じる。

幸枝とマ子は、今まで歩んできた人生が全く正反対の2人ではある。しかし、だからこそ生まれるテンポの良い掛け合いが見ていて心地良い。時にぶつかり時に笑い合いながら旅を行う、幸枝とマ子の友情の結末に注目して欲しい。

豪華な演出、豪華なキャスト

他の映画にはない特別な演出となったのは、実際に開催されたももいろクローバーZのライブが物語のワンシーンになったことである。吉永小百合×天海祐希×ムロツヨシの3人がももクロのライブにお邪魔し、撮影を行った。幸枝達の周囲にいる観客は、実際にライブを見に行ったももクロのファンの方である。ももクロのライブの興奮と感動をそのまま体感することができる。

ハリウッド映画版のファンでもあるムロツヨシが、マ子の秘書の高田学を演じた。更に、満島ひかりは幸枝の娘である美春と幸枝の若い頃の2役に挑戦し、子役として数々の話題作に出演している鈴木梨央が「死ぬまでにやりたいこと」をリストに書く少女を演じている。その他にも、歌手の前川清や若手人気俳優の賀来賢人など、豪華なキャストが起用されている。

最高の人生の見つけ方の公開前に見ておきたい映画

映画『最高の人生の見つけ方』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。『最高の人生の見つけ方』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

最高の人生の見つけ方

本作の原案になった作品。主演を務めたジャック・ニコルソン×モーガン・フリーマンの明るくてチャーミングな演技が高い評価を受けた。メガホンを取ったのはロブ・ライナー。ベン・E・キングの楽曲が主題歌に起用されたことでも有名な、映画『スタンド・バイ・ミー』(1986)を手がけた人物である。

自動車修理工のカーターは働き者で実直な性格だった。一方、病院を経営しているエドワードは、金が全ての大富豪だった。住む世界が違う2人は、病室で最悪な出会いを果たす。カーター達は病に侵されており、余命が半年しかなかった。日々を過ごすうちに意気投合した2人は、死ぬまでに「やりたいことリスト」に書いた事柄を実行していくことにした。カーター達は残された時間の中で、自由な人生を謳歌した。

詳細 最高の人生の見つけ方

おとうと

吉永小百合が主演を務めた作品。山田洋次が監督を務め、平松恵美子と共に脚本を執筆している。女で一つで娘を育てている姉と、周囲から嫌われている弟との絆と別離を描いた作品。吉永が姉の高野吟子を演じ、笑福亭鶴瓶が弟の丹野鉄郎を演じた。「第60回ベルリン国際映画祭、ベルリナーレ・カメラ賞」を受賞している。

高野吟子が女手一つで育てた娘・小春が結婚することになった。披露宴が行われ皆が感動する中、音信不通になっていた吟子の弟の丹野鉄郎が現れる。鉄郎はお酒を飲んで酔っ払い、披露宴を滅茶苦茶にした。吟子の兄の庄平は怒り、鉄郎と縁を切ることにした。しかし、吟子は弟を見捨てることができず、見守り続けた。そんなある日、鉄郎の恋人が現れ、ある事実を告げられる。

詳細 おとうと

千年の恋 ひかる源氏物語

吉永小百合×天海祐希が共演した作品。ハリウッドでワールドプレミア上映が行われており、「第20回ゴールデングロス賞・優秀銀賞」を受賞した。東映創立50周年記念に制作された作品で、紫式部が執筆した『源氏物語』の世界が描かれている。吉永は紫式部を演じ、天海祐希は光源氏を演じた。20億を超える興行収入を得ており、美しい世界観が高い評価を受けた。

未亡人となった紫式部は、藤長道長によって娘の障子の教育係に任命される。紫式部は障子に、自分が執筆した『光源氏』の物語を読み聞かせた。主人公の光源氏は美麗な人物で、帝の息子だった。しかし、幼少期に母を亡くし、寂しい日々を過ごしていた。そんなある日、光源氏は帝の後妻である藤壺に出会い、恋をする。

詳細 千年の恋 ひかる源氏物語

最高の人生の見つけ方の評判・口コミ・レビュー

最高の人生の見つけ方のまとめ

幸枝とマ子は正反対な生き方をしながらも、「死ぬまでにやりたいことリスト」をこなしていくうちに友情を育んでいく。その様子が微笑ましく、羨ましさすら感じる。ハリウッド映画をリメイクした作品ではあるが、京都、長崎、五島、静岡、茨城で撮影が行われており、日本の良さをぎゅっと詰め込んだ1作になっている。ハリウッド映画版を見た人も、また新たな気持ちで楽しめるはずである。竹内まりやが手掛けた主題歌は、物語の余韻を包み込むような優しい曲になっている。ぜひ、映画と合わせてチェックして欲しい。

この記事をシェアする