MIHOシネマ | 映画ネタバレあらすじ結末

「ウンタマギルー」のネタバレあらすじ結末と感想

ウンタマギルーの概要:沖縄民話の「運玉義留」を下敷きにして、本土復帰前の沖縄を舞台にしたファンタジー映画。サトウキビ精製所で働くギルーは、親方が囲う女マレーと関係を持ち、運玉森へ逃げる。そこでキジムナーから空を飛ぶ霊力を授かり、義賊となる。

「バーフバリ 王の凱旋」のネタバレあらすじ結末と感想

バーフバリ 王の凱旋の概要:『バーフバリ 伝説誕生』の続編。古代インドを舞台に王位継承権を巡る争いを描いた作品。亡命した王族の王子であることを知った主人公が、横暴な現王へと戦いを挑む。インド映画らしく煌びやかな衣装とダンスや歌を交え、神がかった演出とアクションが魅力。

「新感染 ファイナル・エクスプレス」のネタバレあらすじ結末と感想

新感染 ファイナル・エクスプレスの概要:ある夜、ゾンビウィルスが各街へと散りばめられた。別居中の妻の元へ列車にて愛娘と会いに行こうとしていた主人公は、1人娘をゾンビの脅威から守るために限られた空間の中で、人としての大事なものを取り戻しながら奮闘する。

「こどもつかい」のネタバレあらすじ結末と感想

こどもつかいの概要:子供に恨まれた大人が変死を遂げる事件が多数発生。事件について調査を開始した新聞記者は、保育士の恋人が呪いをかけられたことを知り、彼女を救うべく謎の解明に奔走する。子供の虐待をテーマに描かれた、ちょっと切ないホラー作品。

「隠された時間」のネタバレあらすじ結末と感想

隠された時間の概要:行方不明になった少年が、大人になって少女の前に現れる。様々な証拠から彼が心を寄せた少年だと信じた少女は、必死になって真実を叫ぶも周囲は誰も信じようとはしない。どんなに年を経ても互いを思う純愛と、大人世界の嘘を対比に描いたファンタジー。

「ちょっと今から仕事やめてくる」のネタバレあらすじ結末と感想

ちょっと今から仕事やめてくるの概要:ブラック企業に就職した主人公は心身ともに疲弊し、希望を失い自殺を考えていた。そんな折、彼の前に小学校の同級生だったという謎の男が現れる。彼は主人公を励まし支え続けることによって、生きる希望を思い出させるのだった。疲れた大人にこそ観て欲しい作品。

「散歩する侵略者」のネタバレあらすじ結末と感想

散歩する侵略者の概要:行方不明になっていた夫が発見され戻って来たが、以前の彼とは性格が一変していた。妻は夫の異変に戸惑いつつも生活を続けるが、実は宇宙人に乗っ取られ人間の概念を奪って地球の侵略をしようとしていたのだった。愛は地球を救う。正にこの一言に尽きる作品。

1 2 3 4 398