「モニタリング」のネタバレあらすじ結末と感想

モニタリングの概要:全てにおいて最適であることを求められ、監視されるようになった社会。中産階級に属する主人公は満たされた生活を送っていたが、ふと社会の仕組みに違和感を覚える。そのせいで彼は不適合者という認定を下され、監視社会の裏側を見ることになってしまう。

「ダーク・スクール」のネタバレあらすじ結末と感想

ダーク・スクールの概要:素行が悪いために更生を目的に山奥の学院へ転入することになったヒロイン。同様に集められた生徒たちと驚くべき才能を発揮するようになるが、次第に狂気じみていく。不審に思ったヒロインは学院を探り、恐ろしい秘密と過去を知ってしまう。

「ウォリアー」のネタバレあらすじ結末と感想

ウォリアーの概要:北欧神話の英雄を基に、フランク人の侵攻を阻んだフリースラント王レッドボットの生涯を描いた歴史劇。北欧8世紀、フランク国がキリスト教の布教を盾に侵攻を開始。フリースラントは王を討たれ敗北してしまう。国を取り戻すため、王の息子が奮起する。

「生きる街」のネタバレあらすじ結末と感想

生きる街の概要:東北大震災から5年。宮城県石巻市の海辺の町。復興は着々と進んではいるものの、被災した記憶は簡単には癒えない。千恵子は民宿を営む傍ら、波に攫われた夫を待ち続けていた。震災でばらばらになった家族との絆を結び直し、立ち上がる姿を描いている。

「シャットダウン」のネタバレあらすじ結末と感想

シャットダウンの概要:AI技術者の夫が作ったAIが全てを管理するインテリジェンスハウスへ、1年という期限付きで引っ越した夫婦。ユーザーの要望に応え細やかなサポートをするAIだったが、生活するうちに不審な出来事が続出するようになり、やがて街をも巻き込む大事になっていく。

「ANON アノン」のネタバレあらすじ結末と感想

ANON アノンの概要:記憶を記録することで犯罪件数を減らす代わりに秘匿性が失われた近未来。視覚情報を乗っ取り、姿を見せずに殺人を繰り返すという連続殺人事件が発生する。主人公は匿名化したある女性が犯人ではないかと推察するも、事態は驚くべき方向へ向かうのだった。

「ライフ・イズ・ミラクル」のネタバレあらすじ結末と感想

ライフ・イズ・ミラクルの概要:ボスニア紛争を舞台にしたエミール・クストリッツァ監督作。息子を捕虜にされたセルビア人の男が、捕虜交換のために敵対するムスリムの女と共同生活を送るようになる物語。男と女が恋に落ちることで、ドタバタ劇が繰り広げられる。

1 2 3 4 5 488