映画『マトリックス レザレクションズ』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし) | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『マトリックス レザレクションズ』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

あの伝説の作品、『マトリックス』が帰ってきた!過去作で既に亡くなっているはずのトリニティも出演、そして、なぜかモーフィアスの若い頃まで登場している。果たして、マトリックスの世界に何があったのか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画『マトリックス レザレクションズ』の作品情報

マトリックス レザレクションズ

タイトル
マトリックス リザレクションズ
原題
The Matrix Resurrection
製作年
2021年
日本公開日
2021年12月17日(金)
上映時間
不明
ジャンル
SF
アクション
監督
ラナ・ウォシャウスキー
脚本
ラナ・ウォシャウスキー
デビッド・ミッチェル
アレクサンダル・へモン
製作
ジェームズ・マクティーグ
ラナ・ウォシャウスキー
グラント・ヒル
製作総指揮
ギャレット・グラント
テリー・ニーダム
マイケル・サルベン
カリン・ウォシャウスキー
ジェシー・アーマン
ブルース・バーマン
キャスト
キアヌ・リーブス
キャリー=アン・モス
ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世
ジェシカ・ヘンウィック
ジョナサン・グロフ
ニール・パトリック・ハリス
プリヤンカー・チョープラー・ジョナス
ジェイダ・ピンケット・スミス
製作国
アメリカ
配給
ワーナー・ブラザース映画

映画『マトリックス レザレクションズ』の作品概要

伝説のシリーズ、マトリックス。世界を熱狂させたマトリックスに、まさかの新作誕生。実に20年ぶりとなる新作に、思わず声を上げたファンも多いのではないだろうか。昔から続編が出るのではないかという噂こそあったものの、2021年、ようやくその噂が現実のものとなったのだ。主役のネオを演じたキアヌ・リーブスは勿論のこと、キャリー=アン・モスやジェイダ・ピンケット・スミスなどのレギュラーメンバーも続投。20年で生まれ変わった、新たなるマトリックスに注目。

映画『マトリックス レザレクションズ』の予告動画

映画『マトリックス レザレクションズ』の登場人物(キャスト)

トーマス・A・アンダーソン / ネオ(キアヌ・リーブス)
天才ハッカーという顔を持つプログラマー。世界の救世主として、大きな戦争を戦い抜いた。
トリニティ(キャリー=アン・モス)
ネブカデネザル号の副船長。本作にヒロインで、ネオとは相思相愛の仲。
モーフィアス(ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世)
ネオ達を率いるリーダー格の人物で、仮想世界では最も危険なテロリストとして扱われる。今作では何故か若い頃の姿で登場。

映画『マトリックス レザレクションズ』のあらすじ(ネタバレなし)

トーマス・A・アンダーソンは、プログラマーとして働く男性。彼はサンフランシスコで、穏やかな生活を送っていた。しかし、彼のメンタルは少々不安定で、馴染みのセラピストから青いカプセルを処方され、それを服薬しながらの生活を営んでいた。ある日、彼はトリニティという女性と出会いを果たす。前作で共に激しい戦いを繰り広げてきたはずの両者。しかし、何故か彼らは互いのことが分からなくなっていたのだった。そんな中、モーフィアスがネオの前に姿を表す。そして、彼がネオに与えた赤いカプセルによって、ネオのマトリックスでの日々は再び幕を開けるのだった。

映画『マトリックス レザレクションズ』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『マトリックス レザレクションズ』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。

映画『マトリックス レザレクションズ』の感想・評価

現在のキアヌ・リーブス

キアヌ・リーブスといえば、ハリウッドに名を轟かせる大俳優。整ってハッキリとした顔立ち、186cmという長身で、多くのファンを虜にしてきた。どちらかというと、2枚目俳優として認知されていたキアヌ。しかし、彼がただの2枚目俳優ではないことが、近年広く知られるようになってきた。あまり綺麗とは言い難い格好で、街のベンチで鳩と共に昼食を取っていたり、パパラッチのカメラを持って逃げたり、と、その行動がたびたび話題を呼んでいる。昔とは全くイメージが変わったキアヌが新たに魅せるネオはどうなるか。

最先端の映像美

『マトリックス』シリーズの大ヒットには、ビジュアルエフェクトが大きく貢献している。元々、コンピューターvs人間、仮想世界からの脱却をテーマとした本作品には、様々な最新技術が用いられている。マトリックス1作目公開から約20年。勿論、その間に新しい技術が次々と誕生している。つまり、今となっては当時の技術は少し古い物になっている。しかし、それにも関わらず、今見ても色褪せない魅力があるのだ。ただ最新技術を多用しただけではない、それこそがマトリックスシリーズの真の魅力ではないだろうか。令和となり、益々磨きがかかった映像美。現実か仮想空間か、本当に見分けがつかない時代がやってきた。

記憶喪失のネオ

前作で、人間vsコンピューターとの激しい戦いに決着がついたように思われた『マトリックス』シリーズ。そんな、完結した作品をさらにどう膨らませていくか、そこが本作の評価を大きく左右していく。これまで厳しい戦いを共にくぐり抜けてきたネオとトリニティ。しかし、予告映像にもあるように、今作で2人はまるで初対面のように振る舞っている。なんと、本作ではネコの記憶が何かしらの形で失われてしまっているようだ。そして、そこに関わっているらしいお馴染みの赤と青のカプセル。果たして、ネオに一体何があったのか。物語がどのように深まっていくのか、今から期待が持てる。

映画『マトリックス レザレクションズ』の公開前に見ておきたい映画

映画『マトリックス レザレクションズ』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。映画『マトリックス レザレクションズ』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

メン・イン・ブラック:インターナショナル

伝説と言われたシリーズが、長い時を経て再びスクリーンに甦ることがある。最新作の『マトリックス』シリーズも、本作の『メン・イン・ブラック』、通称MIBシリーズもその一つ。残念ながらオリジナルキャストが殆ど勢揃いしたマトリックスとは異なり、本作はキャストを一新しての撮影となった。しかし、それはそれで新しいMIBが見られるというもの。MIBとは、地球上に暮らすエイリアン達を監視する秘密組織の名前。そんなMIBに、スパイが紛れ込んでいるという疑惑が浮上した。そのスパイを炙り出すよう命を受けたのは、チャラ男なエージェントHと、お堅い新人エージェントMだった。

詳細 メン・イン・ブラック:インターナショナル

マトリックス

全てはここから始まった。『スピード』などの出演によって、既にハリウッドで頭角を表していたキアヌ・リーブス。そんなキアヌの人気を絶対のものとしたのが、この『マトリックス』シリーズである。あの弾丸を避けるシーンなど、今もネタにされることも多い、名作中の名作。トーマス・アンダーソンは、ソフトウェア会社で働くプログラマー。しかし、彼にはもう一つの顔があった。それは、超凄腕ハッカー、ネオ。ある日、ネオのパソコンに「wake up」という文字が浮かび上がる。そして、時を同じくして、謎の女性が彼の前に姿を見せるのだった。

詳細 マトリックス

ジョン・ウィック

超人気作に恵まれるということは、俳優として非常にありがたいこと。しかし、あまりにもそのイメージがつきすぎてしまうのも考えもの。キアヌ・リーブスも、長年マトリックスという余りにも知名度のある作品のイメージに取り憑かれていた。しかし、ここにきて彼に新たなる代表シリーズが誕生したのだ。それこそが本シリーズ。既にシリーズ4作目の公開も決定しており、数のみで見れば、既にマトリックスに並んでいる。ジョン・ウィックは、かつて裏社会で名を馳せた殺し屋。ウィックは、最愛の女性と出会い裏社会から足を洗う。しかし、彼女を病で亡くし、さらにとある不幸が彼を襲ったことで、彼は裏社会へ戻る決意をするのだった。

詳細 ジョン・ウィック

映画『マトリックス レザレクションズ』の評判・口コミ・レビュー

映画『マトリックス レザレクションズ』のまとめ

満を辞して公開となる、話題作マトリックス リザレクションズ。残念ながら、100%の賛美というわけにはいかないかもしれない。本作は、長年多くの人に愛され続けた超ビッグタイトル。それ故に、ファンの本シリーズに対する思い入れは深く、それぞれの独自の解釈などが存在する。そのため、最新作が自身の思っていたものと違うと感じてしまうファンも一定数存在するのだ。勿論、それは必ずしも悪いことではない。むしろ、そここそが製作陣の腕の見せ所。高いハードルを準備して待っているファンを唸らせる作品が作れるかどうか。全ては、公開されてから明らかになる。

映画『マトリックス レザレクションズ』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『マトリックス レザレクションズ』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開予定の映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました