「記憶にございません!」のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

男は記憶がない状態で目を覚ました。実は、その男は第127代目の内閣総理大臣・黒田啓介だった。黒田は暴言を吐くのが当たり前で、国民からの支持はほとんどなかった。記憶がないことを知る秘書官のサポートを受けながら、黒田は政治に向き合っていった。

記憶にございません!の作品情報

記憶にございません!

タイトル
記憶にございません!
原題
なし
製作年
2019年
日本公開日
2019年9月13日(金)
上映時間
127分
ジャンル
コメディ
監督
三谷幸喜
脚本
三谷幸喜
製作
石原隆
市川南
前田久閑
和田倉和利
製作総指揮
不明
キャスト
中井貴一
ディーン・フジオカ
石田ゆり子
草刈正雄
佐藤浩市
小池栄子
斉藤由貴
木村佳乃
製作国
日本
配給
東宝

記憶にございません!の作品概要

三谷幸喜監督&脚本の待望の最新作で、フジテレビ開局60周年記念作品。国民からの支持はほとんどなく嫌われている第127代目の内閣総理大臣・黒田啓介は、ある出来事がきっかけで記憶喪失になってしまう。そんな彼を中心に巻き起こる様々な問題が描かれた政界コメディ映画。主人公の黒田を演じたのは、三谷監督作品6度目の出演となる中井貴一。ディーン・フジオカ、草刈正雄、吉田羊、木村佳乃など、超豪華な俳優陣が脇を固めている。

記憶にございません!の予告動画

記憶にございません!の登場人物(キャスト)

黒田啓介(中井貴一)
第127代目の内閣総理大臣。とにかく口が悪く、テレビ中継などでもお構いなしに暴言を吐く。国民からの支持は低い。頭に石をぶつけられ、記憶をなくす。
井坂(ディーン・フジオカ)
首相秘書官。怪しい雰囲気を漂わせた男。頭が切れる。総理大臣に記憶がないことを知っている者の1人。

記憶にございません!のあらすじ(ネタバレなし)

男は記憶がない状態で目を覚ました。自分の名前も、どこにいるのかも分からなかった。実はこの男、第127代目の内閣総理大臣・黒田啓介だった。黒田はダメ総理で、討論や演説中に暴言を吐くこともあり有権者から嫌われ全く支持されていなかった。記憶を失ったのは、頭に石をぶつけられたのが原因だった。

政界が大混乱に陥るため、総理の記憶がないことは周囲に明かさることはなかった。秘密を知っているのは、秘書のみ。秘書の1人である井坂は、怪しい雰囲気を漂わせた男だった。もう1人の秘書である番場のぞみは、ずっと隠し事をしなければいけないことにウンザリしていた。

黒田に反抗している息子、不倫をしているという噂のある妻、野党からの追及、愛人、アメリカ大統領の来訪など、様々な問題が浮上してくる。黒田は対応に追われながらも、真摯に政治に向き合うようになる。

記憶にございません!の感想・評価

三谷幸喜監督、待望の新作!

フジテレビ系列で放送されていた『古畑任三郎シリーズ』の脚本を手がけたことで有名な三谷幸喜。本作は三谷の長編映画監督8作品目に当たり、2015年に公開された『ギャラクシー街道』以来約4年ぶりの新作となった。

主人公の黒田啓介は、国民からの支持はほとんどなく嫌われている総理大臣である。そんな彼が記憶を失ったことで起きる、様々な困難と予想外の出来事が描かれている。今作の構想を思いついたのは、高校生の頃だと三谷本人が述べている。実に約40年も熟成されたストーリーだけに、おもしろい作品に仕上がっていることが期待できる。三谷監督&脚本ならではの驚きと笑いがたっぷり詰まった作品となっており、ストレス発散に見るのもお勧めである。

第一線で活躍する俳優達が集結

主演を務めたのは中井貴一。三谷幸喜監督作品には何度も出演しており、本作で6度目の出演となる。中井は嫌われ者の総理大臣としての顔と記憶を失ってからの普通のおじさんとしての顔、その2つを演じ分けることになる。

脇を固めているのは、本当に超豪華な俳優ばかりである。ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市などなど、ほとんどの人が名前と顔を知っているような第一線で活躍している俳優達が出演している。

ディーン・フジオカは本作で初めて三谷監督作品に参加することになった。総理大臣の秘書として記憶喪失という秘密を守りつつも、何やら不穏な雰囲気を漂わせた怪しげな男を演じている。物語の中でも重要な役どころのため、ぜひ注目してもらいたい。

政界コメディ映画

主人公の黒田啓介は史上最悪のダメ総理として国民から嫌われ、記憶を失ってしまう。本作はそんな彼を中心に描かれた、痛快政界コメディ映画となっている。登場する人物はとにかくキャラが濃く、1人1人に注目したくなる作品である。

まず、黒田の妻の聡子は不倫をしている噂があり、何やら訳ありの女性となっている。黒田夫妻の息子の篤彦は反抗期を迎え、非行に走ろうとしている。黒田一家だけでもこれだけ気になる要素が出てくるが、登場するのは彼らだけではない。政界を牛耳ろうと企む邪悪な官房長官、あこぎな建設会社社長、やる気のないSPなどなど。個性豊かなキャラクターが多数登場する。黒田がどうなるのか気になる傍ら、脇役達がどのような動きを見せるのかもとても楽しみな作品である。

記憶にございません!の公開前に見ておきたい映画

映画『記憶にございません!』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。『記憶にございません!』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

清須会議

三谷幸喜が監督・原作・脚本を務めた作品。1582年に実際に行われた、織田氏の継嗣問題及び領地再分配に関する会議を元に制作された。主演は役所広司が務め、柴田勝家を演じた。西田敏行が『ステキな金縛り』(11)で演じた更科六兵衛役で出演しており、三谷作品ファンにとっては堪らない演出がなされている。

天正10年。本能寺の変が起こり、織田信長が敗れた。そして、羽柴秀吉は織田を倒した明智光秀を討った。その後、織田家の跡目を誰が継ぐのか考えるため、清須会議が開催されることになった。候補に挙がっていたのは、信長の息子である次男の信雄と三男の信孝。しかし、会議の段階において、羽柴秀吉は別の者を推薦した。果たして、織田家の跡目は誰が継ぐことになるのだろうか?

詳細 清須会議

ステキな金縛り

三谷幸喜が監督・脚本を担当しており、中井貴一や佐藤浩市など『記憶にございません!』に出演している俳優達も多数登場する。キャッチコピーは「証人はただ一人、落ち武者の幽霊。」で、法廷が物語の舞台になっている。「2011年ニューヨーク・アカデミーシアター」でプレミア上映が行われた。

失敗続きの弁護士・宝生エミ。彼女が今度担当することになったのは、妻を殺した容疑で逮捕された被告人・矢部五郎の弁護だった。矢部は金縛りにあって動けなかったとアリバイを主張した。事件の証人はただ1人、落ち武者の幽霊(!?)・更科六兵衛だった。宝生は更科六兵衛に法廷での証言を頼んだ。姿が見えない幽霊が証人という、前代未聞の裁判が始まろうとしていた。

詳細 ステキな金縛り

空飛ぶタイヤ

ディーン・フジオカの代表作。池井戸潤原作の社会派小説を元に制作されている。走行中のトレーラーからタイヤが外れ、死傷者を出してしまう。事故原因は整備不良なのか車両の欠陥なのか、巨大企業に潜む闇が描かれている。主演を務めたのは、アイドルグループ&ロックバンド、TOKIOのボーカルである長瀬智也。

ある日起きた1件の脱輪事故。赤松運送会社は車の整備不良を疑われ、警察による調査が行われた。会社の社長である赤松徳郎は、整備がきちんと行われていたことを訴えた。しかし、話をまともに聞いてもらえず、疑いは晴れなかった。その結果、会社は倒産の危機に陥る。一方、ホープ自動車の販売部カスタマー戦略課課長の沢田悠太は、事故の再調査を依頼される。果たして、事故の原因はどこにあるのか!?

詳細 空飛ぶタイヤ

記憶にございません!の評判・口コミ・レビュー

記憶にございません!のまとめ

政界を舞台にここまで笑いに満ち溢れた作品はないのではないかと思うほど、おもしろい要素がギュッと詰まった作品になっている。国民からの支持率が史上最低の2.3%まで落ちている嫌われ者の総理大臣・黒田啓介が、記憶を失ってただのおじさんになってしまう。そんな彼が自分や家族はもちろんのこと、国の政策や公務のことが分からない中でどのように政治と向き合っていくのか、最後まで目が離せない展開が待っている。

この記事をシェアする

みんなの感想・レビュー

  1. 匿名 より:

    サタノファ二がドラマになった方が面白いんだけどなー

  2. 匿名 より:

    次の三谷幸喜作品の舞台はホワイトハウスですかね