映画『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ・キャスト・感想【ネタバレなし】 | MIHOシネマ

「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」のあらすじ・キャスト・感想【ネタバレなし】

多くの人々に笑いと感動をもたらした名作の続編が、10年の時を経て登場!海に囲まれた美しい島で動き出す様々な人間模様。この夏一番笑って泣ける映画になること間違いなし。

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴーの作品情報

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー

タイトル
マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー
原題
Mamma Mia! Here We Go Again
製作年
2018年
日本公開日
2018年8月24日(金)
上映時間
不明
ジャンル
ラブストーリー
ヒューマンドラマ
監督
オル・パーカー
脚本
オル・パーカー
製作
ジュディ・クレイマー
ゲイリー・ゴーツマン
製作総指揮
ベニー・アンダーソン
ビョルン・ウルバース
トム・ハンクス
リタ・ウィルソン
フィリダ・ロイド
リチャード・カーティス
ニッキー・ケンティッシュ・バーンズ
キャスト
メリル・ストリープ
ピアース・ブロスナン
コリン・ファース
ステラン・スカルスガルド
ジュリー・ウォルターズ
ドミニク・クーパー
アマンダ・セイフランド
クリスティーン・バランスキー
製作国
アメリカ
配給
東宝東和

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴーの作品概要

約10年前、大人気ポップグループABBAの楽曲を多数使用した大ヒットミュージカルが実写映画化された。その作品こそが、前作『マンマ・ミーア!』。メリル・ストリープやコリン・ファース、ピアース・ブロスナンなど普通であれば主役を張るような超豪華俳優陣ばかりを揃えたその映画は、瞬く間に大ヒット。長年トップに君臨していた『タイタニック』を抜き、イギリス史上最高のヒット作になった。そんな『マンマ・ミーア!』が、なんと10年の時を経て続編が作られることに。前作の前日談、後日談が描かれる。

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴーの予告動画

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴーの登場人物(キャスト)

ドナ・シェリダン(メリル・ストリープ)
ホテル、Villa Donnaを切り盛りする女社長。これまで一人でソフィを育ててきた強気な女性だが、前作で晴れてサムと結ばれた。
サム・カーマイケル(ピアース・ブロスナン)
かつてドナと恋に落ちた男性その1。一度は他の女性と結婚するものの、それからもドナのことを忘れられずに離婚。晴れてドナと結ばれる。
ハリー・ブライト(コリン・ファース)
かつてドナと恋に落ちた男性その2。ドナと別れてからは、男性と付き合うようになった。ドナ達が暮らす島で新しい恋人を見つける。
ビル・アンダーソン(ステラン・スカルスガルド)
かつてドナと恋に落ちた男性その3。冒険好きで、紀行作家。恋愛を苦手としており、前作でロージーから猛烈アプローチを受けていた。
ロージー・マリガン(ジュリー・ウォルターズ)
ドナの学生時代からの親友で、作家として活躍している。ビルに恋心を抱き、熱烈アプローチをしかける。
ターニャ(クリスティーン・バランスキー)
ドナの学生時代からの親友の一人。恋多き女性で、3回の離婚経験がある。裕福で、ドナに資金援助を申し出たこともある。
ソフィ・シェリダン(アマンダ・セイフランド)
ドナの一人娘。ドナや周囲から沢山の愛情を注がれ育つ。スカイと婚約をしていたが、世界を見るために破棄した。
スカイ(ドミニク・クーパー)
ソファの元婚約者。ソファのことは変わらず愛しているが、より広い世界を知るために一度結婚を取りやめる。

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴーのあらすじ(ネタバレなし)

前作、『マンマ・ミーア!』で自分の父親と思しき男性3人と出会い父親を突き止めようと奔走したソフィ・シェリダン。結局父親が誰かは分からなかったものの、3人共がソフィを自分の娘として認め、彼女には3人もの父親ができたのであった。

数々の波乱が起きながらも、前回の騒動を超えそれぞれが未来に向かって歩き出した。そして、そんな大事件から10年の時が経過した。なんと、ソフィのお腹の中に新しい命が宿ったのである。初めての妊婦としての生活に四苦八苦するソフィ。そして、ソフィは子供を授かったことにより、これまで知らなかった母親の新たな一面を知ることになるのだった。さらにソフィの祖母も登場!?ソフィの母、ドナの若かりし頃も描いた、前日談&後日談となっている。

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴーの見どころ

オリジナル・キャストの続投と豪華新キャスト

前作、『マンマ・ミーア!』の大きな魅力の一つは、なんといってもその豪華なキャスト陣。メリル・ストリープやコリン・ファースといったアカデミー俳優、その他にもステラン・スカルスガルドや歴代ボンドの一人であるピアース・ブロスナンなども出演。いずれも主役級ばかりの俳優を取り揃えた、他ではあり得ない映画ファンにとっては奇跡のような一作だったのである。そんな豪華キャストが、今作でも続投を発表。再び彼らの共演を目にできる。さらに、リリー・ジェームズやジェレミー・アーヴァインといった新キャスト陣の参加も決定。よりパワーアップして帰ってくるマンマ・ミーア!から目が離せない。

ABBA再び!数々の名曲達

前作の『マンマ・ミーア!』は、元々ポップグループABBAがこれまでに発表してきた数々の名曲達を元にミュージカルされたことが全ての始まり。つまり、ABBAがいなければ現在の『マンマ・ミーア!』、そして、今回の『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』は存在しないのである。ABBAとは、70年代から80年代にかけて大ヒットを博したスウェーデンのポップグループ。ダンシング・クイーンや今シリーズのタイトルの元となっているマンマ・ミーア!など、現在も使用される名曲を次々と生み出している。2010年にはロックの殿堂入りを果たすなどその活動が高く評価されている。ABBAは既にグループとしては解散しているものの、なんと今作で活動を再開。今回の続編の劇中歌を担当することとなった。素晴らしいストーリーを彩る名曲の数々にも注目。

見ていて楽しい、美しい映像

舞台が海に囲まれている島ということもあり、豊かな自然など全編を通して美しい景色が楽しめる。前作の、メリル・ストリープ達主要キャラクターが歌いながら海に飛び込んだシーンは非常に印象的だった。老後、こんな生活を送りたいと思うこと間違いなし。舞台設定からも、見ていてリゾート気分が味わえる映画。旅行に行きたくても忙しくて行けない、という時に楽しむのもいいのでは。

また、ABBAによるポップな音楽が多数使用されていることもあり、その音楽に合わせた軽快なダンスや個性的な演出など見ていて楽しいシーンが目白押し。超豪華俳優陣のダンスシーンが見られるお得な映画。疲れた時、気持ちが落ち込んでいる時に見ると、明日も頑張ろうという気持ちが湧いてくる。

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴーの公開前に見ておきたい映画

映画『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』の公開前に見ておきたい映画をピックアップしています。『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

マンマ・ミーア!

言わずとも知れた、『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』の前作。かつてポップ音楽で大ブームを巻き起こした大人気グループ、ABBAの楽曲をベースに作り上げられたブロードウェイ作品。タイトルであるマンマ・ミーア!も、ABBAの楽曲『Mamma Mia』からとられている。長年愛されたその作品を、メリル・ストリープやコリン・ファースといった豪華俳優陣で映画化。父を知らない少女、ソフィは自らの力で父親を突き止めるべく、とある作戦を立てる。しかし、そんな彼女の前に3人もの父親候補の男性が現れて…!?ポップな音楽と個性的なキャラクター、はちゃめちゃなストーリーと、見終わった後必ずハッピーな気持ちになれる作品。今作を見なければ『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』は語れない。

詳細 マンマ・ミーア!

マリーゴールド・ホテルで会いましょう

前作を担当していた監督、フィリダ・ロイドに代わり新しく監督として起用されたオル・パーカーが脚本を務めた作品。それぞれの事情を抱えた7人の熟年男女が、それぞれの理由からインドのジャイプールへとやってくる。しかし、豪華なリゾート生活を夢見ていた彼らを待っていたのは、将来豪華ホテルになる『予定』だというボロボロなマリーゴールド・ホテル。文句を言いながらもホテルでの共同生活を始めた彼らだったが、その途中、今まで忘れていた大切なものに気付き始めるのだった。マンマ・ミーア!と同じく豪華俳優陣を揃えた作品であり、温かい人間の繋がりを描いている。コメディ要素もあり、ホッとしたい時、旅に出たい時に是非見て欲しい一本。

詳細 マリーゴールド・ホテルで会いましょう

イントゥ・ザ・ウッズ

『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』同様、ブロードウェイで人気を博しているミュージカルの劇場版。さらに、前作『マンマ・ミーア!』で高い歌唱力を世に知らしめることとなったメリル・ストリープが主要キャラクターを演じている。とある夫婦が、先祖にかけられた子供ができないという呪いを解くため、赤い頭巾、ミルクのように白い牛、金色の靴、黄色い毛を探しに深い森へと入っていった。そこで彼らが出会うのは、赤ずきんやラプンツェル、ジャックと豆の木、シンデレラといった物語の登場人物達。その中でメリル・ストリープが演じるのは、娘のことを不器用ながら心配する、世間に恐れられている魔女。果たして彼らは、深い森の中で自分たちの望みを叶えることができるのか。

詳細 イントゥ・ザ・ウッズ

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴーの感想・レビュー・口コミ

随時更新予定

マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴーのまとめ

数多くの楽曲、テンポのいいストーリー、魅力的なキャラクター達、と見所が多い映画。あまりに有名作品であるがゆえ、今更、と思いまだ前作に手を出せていない人もいるのでは。この機会に是非前作をチェックして、待望の続編を映画館で楽しみたい。また、前作と監督が変わったことで、映画にもどのような変化が起こるのかも注目すべき点。新監督、オル・パーカーは人間の心理や互いの関係性を描き出すことに長けているため、この映画にはうってつけの人材ではないだろうか。10年の時を経て、登場人物達の関係性がどう変化したのか、今から期待せずにいられない。

この記事をシェアする