「空に住む」のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

小早川直実は両親の死をきっかけに、タワーマンションで暮らすことになった。恋人はおらず、愛猫のハルと二人暮らし。ある日、マンション内で人気俳優の時戸森則と出会い、交流を持つようになる。

空に住むの作品情報

空に住む

タイトル
空に住む
原題
なし
製作年
2020年
日本公開日
2020年10月23日(金)
上映時間
118分
ジャンル
ヒューマンドラマ
監督
青山真治
脚本
青山真治
池田千尋
製作
井上鉄大
齋藤寛朗
製作総指揮
不明
キャスト
多部未華子
岸井ゆきの
美村里江
岩田剛典
鶴見辰吾
岩下尚史
高橋洋
大森南朋
製作国
日本
配給
アスミック・エース

空に住むの作品概要

小竹正人のデビュー小説を元に制作された作品。小竹正人が作詞を手掛けた「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の楽曲『空に住む〜Living in your sky〜』が主題歌に起用されている。両親を失い喪失感を抱える女性が、人気俳優との出会いを通して新たな一歩を踏み出そうとする様子が描かれている。人気女優の多部未華子が主演を務め、岸井ゆきの、美村里江、岩田剛典、鶴見辰吾ら豪華なキャストが共演している。海外からも高い評価を受けている青山真治が監督を務め、池田千尋と共に脚本を手掛けた。

空に住むの予告動画

空に住むの登場人物(キャスト)

小早川直実(多部未華子)
28歳。小さな出版社に勤務する会社員。両親を失い、喪失感を抱える。愛猫のハルと二人暮らし。
木下愛子(岸井ゆきの)
小さな出版社に勤務する会社員。直実の後輩。ある秘密を抱えるワケありの妊婦。
時戸森則(岩田剛典)
人気俳優。直実と同じタワーマンションに暮らしている。直実と出会い、交流を持つ。

空に住むのあらすじ(ネタバレなし)

28歳の小早川直実は、小さな出版社に勤務する会社員。職場の雰囲気は良いのだが、仕事は大変で忙しくしていた。同僚の中でも特に仲が良いのは、後輩の木下愛子。実は、彼女はワケありの妊婦で、ある秘密を抱えていた。

直実は両親の死をきっかけに、タワーマンションで暮らすことになった。恋人はおらず、愛猫のハルと二人暮らし。部屋が高い場所にあるため、窓から景色を見ると、まるで空に住んでいるかのように感じた。

両親を失った心の傷は癒えておらず、直実は深い喪失感を抱えていた。そんなある日、マンションのエレベーターで一人の男性に出会う。彼は人気俳優の時戸森則だった。直実は戸惑いながらも、時戸と交流を持つようになる。直実は新たな人生の一歩を踏み出そうとしていた。

空に住むの感想・評価

小竹正人のデビュー小説を実写映画化

本作は小竹正人のデビュー小説を元に制作されている。原作の小説は業界でも異例の試みで、主題歌としてCDが付属している。楽曲の名称は『空に住む〜Living in your sky〜』。小竹自身が作詞を担当し、ダンス&ボーカルグループの「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」が歌唱を担当した。

小竹正人は作家の他に、作詞家として活躍している人物である。芸能事務所「LDH JAPAN」に所属しており、主に「EXILE」や「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の楽曲に作詞を提供している。その他、俳優の斎藤工の楽曲『サクライロ』や女性ダンスグループ・MAXの楽曲『POWDER SHADOW』の作詞も手掛けている。

豪華なキャストが勢揃い

主人公の小早川直実を演じたのは、人気女優の多部未華子。NHK連続テレビ小説『つばさ』(09)でオーディションを勝ち抜き、見事主演の座を射止めて一躍有名になった。女性を中心に人気を集めた『私の家政夫ナギサさん』(20)や大ヒット映画『あやしい彼女』(16)に出演している。

小早川直実の後輩でワケありの妊婦・木下愛子役は、若手女優注目No.1の岸井ゆきの。NHK連続テレビ小説『まんぷく』(18)で当時26歳だった岸井が14歳の登場人物を演じており、高い演技力に大きな話題を集めた。

そして、人気俳優で小早川直実とひょんなことから出会う時戸森則役は、「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」のメンバーである岩田剛典。パフォーマーとしてだけでなく、映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(18)を始め、俳優としても精力的に活動している人物である。

監督・青山真治×脚本家・池田千尋

本作のメガホンを取ったのは、青山真治。俳優・役所広司×女優・宮崎あおいが共演した映画『EUREKA』(01)を手掛け、「第53回カンヌ国際映画祭・国際批評家連盟賞」と「エキュメニック賞」を受賞している。映画『東京公園』(11)や映画『共喰い』(13)など多くの話題作を手掛けており、業界でも一目置かれている人物である。

青山真治と共に脚本を手掛けたのは、池田千尋。高校に在学している頃から自主映画の制作を行っており、脚本家としてだけでなく映画監督、ミュージックビデオの監督としても活躍している。俳優・西島秀俊が主演を務めた作品『東南角部屋二階の女』(08)で初めて長編映画の監督を務め、劇場デビューを果たした。

空に住むの公開前に見ておきたい映画

映画『空に住む』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。『空に住む』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

東京公園

青山真治がメガホンを取り、内田雅章、合田典彦と共に脚本を手掛けている。小路幸也原作の小説を元に制作された作品。「第64回ロカルノ国際映画祭・金豹賞審査員特別賞」を受賞している。俳優の三浦春馬が主演を務め、女優の榮倉奈々、小西真奈美、井川遥が共演している。

大学生の志田光司は写真家志望で、公園に来ている家族の写真を撮っていた。ある日、一人の男性に声を掛けられる。そして、初島百合香という名の女性とその子供を尾行して、二人の姿を写真に収めてきて欲しいと頼まれる。光司は断ることができず、依頼を引き受けた。光司の友人である富永美優は写真に写る初島百合香の姿を見て、光司と関係の深いある女性に似ていることを指摘する。

詳細 東京公園

あやしい彼女

2014年に公開された韓国映画『怪しい彼女』のリメイク作品。73歳の主人公が、ひょんなことから20歳の姿に若返り、青春を謳歌しようと奔走する姿が描かれている。多部未華子が20歳の主人公を演じ、倍賞美津子が73歳の主人公を演じた。水田伸生が監督を務め、吉澤智子が脚本を手掛けている。

ある日、73歳の瀬山カツは娘と喧嘩をしてしまい、家を飛び出した。ふと目に入った写真屋に立ち寄り写真を撮ると、驚くことに20歳の姿に若返っていた。カツは青春を取り戻すため、おしゃれを楽しんだ。さらに、孫の翼とバンドデビューを果たす。すると、怪しい雰囲気を漂わせる、音楽プロデューサー・小林拓人の目に留まった。その一方で、カツの娘はいなくなった母のことを心配していた。

詳細 あやしい彼女

愛がなんだ

角田光代原作の小説を元に制作された。岸井ゆきのが主演を務めており、片思いの恋にのめり込んでいく女性の姿が描かれている。今泉力哉が監督を担当し、澤井香織と共に脚本を手掛けている。今泉は映画監督の他に、テレビドラマの演出家やミュージックビデオの監督としても活躍している人物である。

山田テルコは田中マモルと出会い、一目で恋に落ちた。邪険に扱われても都合良く扱われても、その思いが色褪せることはなかった。友人の坂本葉子はテルコのことを心配し、度々相談に乗った。テルコはどんどんマモルにのめり込んでいき、とうとう会社をクビになってしまう。それでも、マモルがテルコの恋人になることはなかった。そんな中、ある出来事をきっかけに、マモルと音信不通になってしまう。

詳細 愛がなんだ

空に住むの評判・口コミ・レビュー

随時更新予定

空に住むのまとめ

主人公の小早川直実は両親を失い、悲しみから立ち直れずにいる女性である。愛猫のハルと二人暮らしをする中、同じマンションに暮らす人気俳優の時戸森則と出会う。直実は時戸のことが気になりながらも、住む世界が違うことを感じ取っていた。時戸との交流が直実の心にどのような変化を生み出すのか、注目して欲しい。どこか切なさを感じながらも決して後ろ向きな物語ではなく、未来に向かって必死に歩みを進める主人公の姿に勇気をもらえるはずである。

この記事をシェアする