映画『チア男子!!』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし) | MIHOシネマ

「チア男子!!」のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

坂東晴希は柔道の家に生まれたため、子供の頃から柔道を続けていた。だが、優しい性格だったため、試合で勝利を掴むことができなかった。そんなある日、晴希は親友の一馬に誘われ、チアリーディング部を創設することになる。

チア男子!!の作品情報

チア男子!!

タイトル
チア男子!!
原題
なし
製作年
2019年
日本公開日
2019年5月10日(金)
上映時間
118分
ジャンル
ヒューマンドラマ
青春
監督
風間太樹
脚本
登米裕一
製作
川城和実
三宅容介
岡田美穂
潮田一
木下暢起
菅野信三
製作総指揮
濱田健二
大熊一成
吉條英希
キャスト
横浜流星
中尾暢樹
瀬戸利樹
岩谷翔吾
菅原健
小平大智
浅香航大
清水くるみ
製作国
日本
配給
バンダイナムコアーツ、ポニーキャニオン

チア男子!!の作品概要

本作で商業映画監督デビューを果たした風間太樹監督の作品。朝井リョウ原作の人気小説を元に作られており、若手俳優の横浜流星と中尾暢樹がダブル主演を務めている。2019年がデビュー10周年イヤーとなるシンガーソングライターの阿部真央が主題歌を担当しており、映画のために書き下ろされた楽曲が使われている。出演者達は約3か月にも及ぶチアリーディングの特訓を重ねて撮影に挑んでいる。迫力あるチアリーディングの競技シーンは必見である。

チア男子!!の予告動画

チア男子!!の登場人物(キャスト)

坂東晴希(横浜流星)
柔道の家に生まれ、子供の頃から柔道を続けている。だが、優しい性格で、戦いに向かない。
橋本一馬(中尾暢樹)
晴希の親友で、柔道仲間。突然柔道を辞め、晴希を誘ってチアリーディング部を創設する。明るい性格。

チア男子!!のあらすじ(ネタバレなし)

坂東晴希は柔道の家に生まれたため、当たり前のように柔道を習っていた。だが、連戦連勝の姉・晴子とは違い、優しい性格から勝利を掴めずにいた。そんなある日、試合で肩を負傷してしまう。

晴希は柔道を続けるべきかどうか悩んだ。親友であり一緒に柔道を習ってきた橋本一馬は、そんな晴希に一枚のチラシを渡した。そこには、「男子★チア 新入部員募集!」と書いてあった。一馬は2人でおもしろいことを始めるため、晴希と一緒にチアリーディング部を創設するつもりだった。

晴希と一馬以外に5人の部員が集まった。7名の部員は慣れないことに四苦八苦しながらも、チアリーディングの練習を頑張った。目標は学祭のステージに立つことだった。しかし、問題が起こり、メンバー間に亀裂が入ってしまう。

チア男子!!の感想・評価

朝井リョウ原作の人気小説が満を持して実写化!

原作者の朝井リョウは『桐島、部活やめるってよ』で「第22回小説すばる・新人賞」を受賞し、『何者』で「第148回直木三十五賞」を受賞するなど、現在活躍中の人気作家である。朝井原作の小説は人気のためメディアミックス化されることが多く、『桐島、部活やめるってよ』は映画化、オーディオブック化、外国語版の単行本が発売されている。

本作の『チア男子!!』もメディアミックス化されており、まつもとあやか作画の漫画が少女漫画雑誌『Cookie』で、近藤憲一作画の漫画が少年漫画雑誌『少年ジャンプ+』でそれぞれ連載されていた。また、2016年7月にはテレビアニメが放送されており、漫画『テガミバチ』や『I’ll』で人気の浅田弘幸がキャラクター原案を担当している。

3ヶ月にも及ぶトレーニング

主演を務める横浜流星と中尾暢樹はもちろんのこと、チアリーディング部の一員として出演している浅香航大、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智は3ヶ月にも及ぶチアリーディングの練習を重ねている。その練習模様はテレビ放送やネット放送が予定されており、過酷な日々だったことが伝わってくる。女性とはまた一味違う、男子ならではの力強く迫力があるパフォーマンスが作品内で楽しめる。

そんな熱い作品に負けないパワフルな主題歌を提供しているのは、シンガーソングライターの阿部真央である。主題歌の『君の唄』は映画のために阿部が書き下ろしたもので、仲間と共に前向きに頑張る主人公達の気持ちが上手く表現されている。作品と合わせて注目してもらいたい。

新進気鋭の監督・風間太樹

風間太樹は本作で商業映画監督デビューを果たした。東北芸術工科大学映像学科在学中に制作した『Halcyon days』が「2013年山形国際ムービーフェスティバル」で入賞を果たしており、監督としての優れた才能を持った人物である。以前はAOI Pro.のCM制作部門で働き、広告作品を手がけてきた。

風間は映画『帝一の國』のスピンオフドラマ「帝一の國〜学生街の喫茶店〜」を手がけ、映画『恋は雨上がりのように』(18)では映画助手を経験している。「自分のオリジナル脚本で商業映画を撮る」という夢を叶えるため、着実に制作スタッフとしてのキャリアを積み重ねている。風間太樹は間違いなく、これからの活躍が期待される映画監督の1人である。

チア男子!!の公開前に見ておきたい映画

映画『チア男子!!』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。『チア男子!!』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

何者

朝井リョウ原作の小説を元に制作された作品。2017年にはジャニーズJr.の阿部顕嵐が主演を務め、舞台が公開された。映画版では佐藤健が主演を務め、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之など人気俳優達が共演している。有村は「第29回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞・新人賞」を受賞した。

ひょんなことから一つの部屋に集まった5人の男女(拓人、瑞月、理香、光太郎、隆良)。彼らはそこを就活対策本部として活用することにした。隆良だけは雇われるのを嫌い、就活を行っていなかった。拓人はそんな隆良に反感を覚える。周囲が内定を貰う中、拓人はなかなか就職先が決まらなかった。就職活動を行いながら、彼らは何を思うのだろうか。

詳細 何者

全員、片想い

横浜流星の出演作。14名の出演者達が織り成す「片想い」ラブストーリー。8つの短編映画で構成されており、幼馴染に恋をする女子高生や上司に惹かれる部下など様々な「片想い」が描かれている。横浜流星は『イブの贈り物』に出演しており、介護士見習いの穣という役を演じている。

三崎透は自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組で、7週に渡り「片想い」のエピソードを紹介することになった。第1週目は「MY NICKNAME is BUTATCHI」。女子高生のノムラは幼馴染に恋をしていたが、彼には恋人がいた。しかも、その恋人はノムラの友人だった。毎週「片想い」のエピソードを紹介する中で、三崎にもある変化が生まれる。果たして彼らの「片想い」の結末とは?

詳細 全員、片想い

一礼して、キス

中尾暢樹の映画初主演作。累計発行部数100万部を超える、加賀やっこ原作の人気少女漫画を元に制作されたラブストーリー映画。ヒロインの岸本杏を演じたのは池田エライザで、彼女にとっても本作品が映画初主演作となった。山崎賢人×橋本愛が主演を務めたことでも有名な、『アナザー Another』(11)を手がけた古澤健が監督を担当している。

岸本杏は私立藍乃宮高等学校の弓道部に所属しており、部長を務めていた。自主練を行うほど真摯に部活動に励んでいたが、インターハイの決勝で負けてしまう。落ち込んだ杏は、大学受験を控えていたこともあり弓道部を辞めることにした。そんな彼女を引き止める存在が現れる。その人物とは杏の後輩で、次期部長を務める予定の三神曜太だった。

詳細 一礼して、キス

チア男子!!の評判・口コミ・レビュー

チア男子!!のまとめ

本作品は朝井リョウ原作の小説を元に作られているのだが、朝井は小説を書く際、母校である早稲田大学・男子チアリーディング「SHOCKERS(ショッカーズ)」を参考にしている。チアリーディングは女性が競技を行っているイメージが強く、男性である主人公達は周囲からの冷たい視線や理解のなさに苦しめられる。そんな逆境に負けず、仲間と共に明るく元気に頑張ろうとする姿は見ている人に勇気を与える。笑いあり涙ありの青春ドラマ作品となっている。

この記事をシェアする