9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『アイの歌声を聴かせて』のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

サトミのクラスに転校生がやって来る。彼女の名前はシオン。実は、サトミの母親が生み出した試験中のAIだった。サトミや幼馴染のトウマ達はシオンの正体を知ってしまう。しかし、シオンの明るさに救われていくのだった。

スポンサーリンク

映画『アイの歌声を聴かせて』の作品情報

アイの歌声を聴かせて

タイトル
アイの歌声を聴かせて
原題
なし
製作年
2021年
日本公開日
2021年10月29日(金)
上映時間
108分
ジャンル
青春
アニメ
監督
吉浦康裕
脚本
吉浦康裕
大河内一楼
製作
不明
製作総指揮
不明
キャスト
土屋太鳳
福原遥
工藤阿須加
興津和幸
小松未可子
日野聡
大原さやか
浜田賢二
製作国
日本
配給
松竹

映画『アイの歌声を聴かせて』の作品概要

アニメ映画『サカサマのパテマ』を手掛けた吉浦康裕が、原作・監督・脚本を務めた作品。テレビアニメ『ルパン三世 PART5』のシリーズ構成と脚本を手掛けた大河内一楼が共同で脚本を手掛けた。試験中のAIのシオンを中心に、高校生達の熱い友情や騒がしい日々が描かれている。シオン役を務めた土屋太鳳を始め、福原遥、工藤阿須加、興津和幸、小松未可子、日野聡など豪華なキャストが声優として作品に参加した。土屋太鳳は劇中で歌声も披露している。

映画『アイの歌声を聴かせて』の予告動画

映画『アイの歌声を聴かせて』の登場人物(キャスト)

シオン(土屋太鳳)
景部高等学校にやって来た転校生。天真爛漫な性格。実は、サトミの母が開発した試験中のAI。
サトミ(福原遥)
景部高等学校の生徒。真面目で不器用な性格。母子家庭。仕事で忙しい母のことを支えている。
トウマ(工藤阿須加)
景部高等学校の生徒。サトミの幼馴染。密かにサトミに好意を寄せている。電子工作部所属。

映画『アイの歌声を聴かせて』のあらすじ(ネタバレなし)

景部高等学校の生徒であるサトミは、真面目だが不器用な性格をしていた。ある出来事がきっかけでクラスでは孤立しており、寂しい思いを抱えていた。そんなある日、転校生がやって来る。名前はシオン。天真爛漫な彼女はすぐにクラスに溶け込み、友人を増やしていった。

シオンには秘密があった。実は、彼女はサトミの母親が開発した試験中のAIだった。AIとしてはポンコツなところがあり、突拍子もない行動をよくしていた。サトミ、サトミの幼馴染のトウマ、イケメンのゴッちゃん、ゴッちゃんの恋人のアヤ、柔道部のサンダーは、ひょんなことからシオンがAIであることを知ってしまう。サトミ達はシオンに振り回されながらも、彼女の明るさに救われていく。

映画『アイの歌声を聴かせて』の感想・評価

アニメ映画『サカサマのパテマ』を手掛けた吉浦康裕

原作・監督・脚本を担当したのは吉浦康裕。2008年にWebアニメ『イヴの時間』を手掛け、一躍有名になる。この作品は2010年に完成版として劇場公開もされている。その他、「スコットランド・ラブズ・アニメ 2013 観客賞及び審査員賞」を受賞したアニメ映画『サカサマのパテマ』(13)や、短編アニメ『機動警察パトレイバーREBOOT』(16)などの作品を手掛けている。

吉浦康裕と共に共同で脚本を手掛けたのは大河内一楼。テレビアニメ『∀ガンダム』(1999)で脚本家デビューを果たした。代表作としては、脚本だけでなくストーリー原案やシリーズ構成も手掛けたテレビアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズ、シリーズ構成と脚本を手掛けたテレビアニメ『ルパン三世 PART5』(18)などがある。

紀伊カンナがキャラクター原案、島村秀一がキャラクターデザインを担当

キャラクター原案を担当したのは、漫画家、イラストレーターとして活躍する紀伊カンナ。「全国書店員が選んだおすすめBLコミック2015 5位」に選出されたBL漫画『エトランゼ』シリーズを手掛けた他、本田誠原作の小説『空色パンデミック』や山本豪志原作の小説『夏の探偵は学生しかいない』などのイラストを手掛けている。

キャラクターデザイン・総作画監督を担当したのは、アニメーターの島村秀一。代表作としては、テレビアニメ『ハチミツとクローバー』シリーズのキャラクターデザイン、テレビアニメ『のだめカンタービレ』シリーズのキャラクターデザイン・総作画監督・作画監督、アニメ映画『コードギアス 亡国のアキト』(12)の総作画監督などがある。

女優の土屋太鳳が劇中で歌声を披露!

試験中のAI・シオン役の声を担当したのは女優の土屋太鳳。劇中で素晴らしい歌声も披露している。土屋太鳳は今まで、テレビアニメ『僕だけがいない街』(16)の主人公・藤沼悟や、アニメ映画『フェリシーと夢のトウシューズ』(17)の主人公・フェリシーの声を担当したことがある。

クラスで孤立している女子高生・サトミ役の声を担当したのは女優の福原遥。福原遥はアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』シリーズで主要人物の一人、有栖川ひまり役の声を担当していた経歴を持つ。その他、アニメ映画『HELLO WORLD』(19)勘解由小路三鈴役の声などを担当している。

サトミの幼馴染のトウマ役は俳優の工藤阿須加、イケメンのゴッちゃん役は声優の興津和幸、ゴッちゃんの恋人のアヤ役は声優の小松未可子、柔道部のサンダー役は声優の日野聡がそれぞれ担当している。その他、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーも作品に参加している。

映画『アイの歌声を聴かせて』の公開前に見ておきたい映画

映画『アイの歌声を聴かせて』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。映画『アイの歌声を聴かせて』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

サカサマのパテマ

吉浦康裕が原作・監督・脚本を担当した作品。「第17回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞」を始め様々な賞を受賞しており、高く評価された。劇中音楽を手掛けた大島ミチルが主題歌も担当している。映画『イヴの時間 劇場版』(09)のキャラクターデザインと作画監督を務めた茶山隆介が、キャラクター原案を担当した。

エイジが暮らすアイガと呼ばれる世界では、「空」が忌み嫌われていた。そんな中、エイジの亡き父は周囲の反対を押し切り、「空」に行こうとしていた。エイジは父を尊敬し、父と同じように「空」に対して興味を抱く。ある日、「空」からパテマという名の少女が落ちてくる。「空」にはアイガとは別の世界が広がっていた。なぜ重力が異なる世界があるのか?エイジとパテマの出会いの行く末とは?

詳細 サカサマのパテマ

フェリシーと夢のトウシューズ

土屋太鳳が主人公のフェリシーの日本語吹き替えを担当している。フランスで制作されたアニメーション映画で、孤児のフェリシーがバレリーナになるために奮闘する姿が描かれている。黒木瞳、夏木マリ、バレエダンサーの熊川哲也、声優の花江夏樹らが日本語吹き替えを担当している。

養護施設で育ったフェリシーは、バレリーナになるのが夢だった。そして、友人のヴィクターは発明家になるのが夢だった。二人は夢を叶えるために、孤児院を脱走する。フェリシー達が訪れたのは、フランスのパリ。フェリシーはオペラ座の掃除係を務めるオデットと出会い、何とか住む場所を見つける。だが、バレリーナにどうやってなれば良いのか分からなかった。果たして、フェリシーは無事に夢を叶えることができるのだろうか?

詳細 フェリシーと夢のトウシューズ

HELLO WORLD

福原遥が主人公と同じ図書委員の勘解由小路三鈴役の声を担当している。その他、主人公の堅書直実役は北村匠海、未来の堅書直実役は松坂桃李、ヒロインの一行瑠璃役は浜辺美波がそれぞれ担当した。映画『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』(17)を手掛けた伊藤智彦が監督を務めた。

高校生の堅書直実の前に、10年後の堅書直実を名乗る男が現れる。男は堅書直実に恋人を作るために助言をしに来たと言う。その恋人とは、クラスメイトの一行瑠璃だった。しかも、一行瑠璃は交際してすぐに事故に遭ってしまうとのことだった。堅書直実は戸惑いながらも男の助言を受け、一行瑠璃と交流を深めていく。そして、彼女を守るために動き出した。

詳細 HELLO WORLD

映画『アイの歌声を聴かせて』の評判・口コミ・レビュー

随時更新予定

映画『アイの歌声を聴かせて』のまとめ

主人公は試験中のAI・シオン。天真爛漫な姿に見ていて元気をもらえるキャラクターである。女子高生のサトミは、もう一人の主人公とも言える存在。真面目だが不器用な彼女は、クラスで孤立していた。サトミ、サトミの幼馴染のトウマ、イケメンのゴッちゃん、ゴッちゃんの恋人のアヤ、柔道部のサンダーは、ひょんなことからシオンがAIであることを知ってしまう。しかし、一緒に過ごすうちに、シオンと皆の間で絆が芽生えてくる。人間と試験中のAIの友情の行く末を、ぜひ見届けて欲しい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開予定の映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました