「初恋」のあらすじ・感想・評判・口コミ(ネタバレなし)

天才的な才能を持つプロボクサーの葛城レオは、ある試合でKO負けをしてしまう。病院で診察を受けた結果、病に侵され余命が僅かしかないことが判明した。葛城が激しく動揺していたとき、助けを求める謎の少女が現れる。

初恋の作品情報

初恋

タイトル
初恋
原題
なし
製作年
2019年
日本公開日
2020年2月28日(金)
上映時間
115分
ジャンル
ラブストーリー
監督
三池崇史
脚本
中村雅
製作
ジェレミー・トーマス
坂美佐子
前田茂司
伊藤秀裕
小杉宝
製作総指揮
不明
キャスト
窪田正孝
大森南朋
染谷将太
小西桜子
ベッキー
三浦貴大
藤岡麻美
顏正國
製作国
日本
配給
東映

初恋の作品概要

日本国内だけに留まらず海外からの評価も高い三池崇史監督がメガホンを取った作品。三池監督にとって初めての恋愛映画で、余命宣告を受けたプロボクサーの青年とヤクザに追われている謎の少女の濃密な恋模様が描かれている。主演を務めたのは、人気俳優の窪田正孝。ヒロインはオーディションを勝ち抜き、新人女優の小西桜子が大抜擢された。内野聖陽、染谷将太、ベッキー、村上淳、滝藤賢一など、個性豊かなキャストが脇を固めている。

初恋の予告動画

初恋の登場人物(キャスト)

葛城レオ(窪田正孝)
プロボクサーとして優れた才能を持つ。病に侵され、余命が僅かしかないことが判明する。天涯孤独の身。
大伴大(森南朋)
悪徳刑事。ヤクザの策士・加瀬と手を組んでいる。モニカを利用するため、彼女の行方を追っている。
モニカ(小西桜子)
父親に借金を背負わされる。親から虐待されており、頼れる人がいない。悪徳刑事やヤクザから追われている。

初恋のあらすじ(ネタバレなし)

新宿・歌舞伎町。葛城レオは優れた才能を持ったプロボクサーだった。だが、ある試合で、多くの人の予想を裏切りKO負けをしてしまう。葛城は病院で診察を受けることになった。そこで、医師から告げられたのは、病に侵されていることだった。しかも、余命はあと僅かしかなかった。

葛城は予想外の事実に激しく動揺する。そんな時、助けを求める謎の少女・モニカと出会う。モニカを追っていたのは、悪徳刑事の大伴だった。モニカは父親に借金を背負わされ、ヤクザや大伴に危険な仕事をさせられそうになっていた。しかも、親からは虐待され、頼れる人はいなかった。葛城はモニカを放っておくことができず、彼女を守ることにした。

悪徳刑事やヤクザの他に、チャイニーズマフィアまでモニカの行方を追っていた。果たして、葛城はモニカを守ることができるのだろうか。

初恋の感想・評価

突然の出会いから始まった、ラブストーリー

主人公の葛城レオは天涯孤独の身で、プロボクサーとして活躍している人物である。優れた能力を持ちながらも、ある日突然病に侵されていることが判明し余命宣告を受けてしまう。そんな時に出会ったのが、ヤクザや悪徳刑事に追われている謎の少女・モニカだった。モニカは親から虐待を受け、孤独な日々を送っていた。葛城はモニカの境遇を知り、他人事だとは思うことができなかった。葛城はモニカを守ることを決め、一緒に逃亡劇を繰り広げることになった。

葛城とモニカのラブストーリーは、突然の出会いから始まった。本作品の脚本を手掛けたのは、脚本家の中村雅。三池崇史監督とは何度かタッグを組んだことがあり、映画『神様のパズル』(08)や映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』(07)などを手掛けている。

映画界の巨匠・三池崇史監督

本作品の監督を務めたのは、映画界の巨匠・三池崇史監督。三池監督はフリーの助監督として活躍した後、オリジナルビデオ『突風!ミニパト隊/アイキャッチ・ジャンクション』(1991)で監督デビューを果たした。インパクトのある暴力描写を生かした作風には定評があり、国内外問わず高い評価を受けている。

三池監督は今まで潜入捜査官の活躍を描いた映画『土竜の唄』シリーズやサイコキラーの教師を描いた映画『悪の教典』(12)など、サイコ・ホラーやアクションなど様々なジャンルの作品を手掛けてきた。しかし、恋愛映画を手掛けたのは、本作が初めてである。暴力描写を生かす三池監督ならではの作風はそのままに、急速に惹かれ合っていった一組の男女の恋愛模様が楽しめる作品になっている。

人気俳優×新人女優

主演を務めたのは、女性からの支持が特に高い人気俳優の窪田正孝。テレビ、映画、舞台で活躍しており、最近では映画『東京喰種 トーキョーグール』シリーズやTBSテレビ系列で放送されたテレビドラマ『アンナチュラル』に出演している。今回余命宣告を受けたプロボクサー・葛城レオを演じることになった。

ヒロインの少女・モニカを演じたのは、新人女優の小西桜子。応募総数約3000人の中からオーディションを勝ち抜き、見事にヒロインの座を射止めた。演技経験はほとんどなく、異例の大抜擢と言える。これからの活躍が大いに期待される人物である。その他に、内野聖陽、染谷将太、ベッキー、村上淳、滝藤賢一など、人気俳優からタレントまで個性豊かなキャストが集結している。

初恋の公開前に見ておきたい映画

映画『初恋』の公開前に見ておきたい映画をピックアップして解説しています。『初恋』をより楽しむために、事前に見ておくことをおすすめします。

悪の教典

三池崇史監督の代表作で、脚本も手掛けている作品。貴志祐介原作のサイコ・ホラー小説を元に制作された。原作の小説は「第1回山田風太郎賞」を受賞するなど、高い評価を受けている。伊藤英明が主演を務め、サイコキラーの一面を持つ教師を演じた。二階堂ふみ、染谷将太、林遣都、浅香航大、水野絵梨奈など、人気俳優が脇を固めている。

蓮実聖司は晨光高校で英語教師として働いていた。明るくて良い先生だと生徒から人気を集めており、同僚からの信頼も厚かった。蓮実の夢は、「完璧なクラスを作ること」。学歴もキャリアも完璧な彼には、ある秘密があった。それは、反社会的人格障害であることだった。同僚の釣井は蓮実に違和感を覚え、彼の過去を調査した。そして、蓮実の恐ろしい一面が明らかになっていく。

詳細 悪の教典

東京喰種 トーキョーグール

窪田正孝の代表作で、半喰種となった主人公の金木研を演じている。石田スイ原作の青年漫画を元に制作された。実写映画化の他にアニメ化やゲーム化も行われている人気作。11億円の興行収入を得ており、大ヒットを記録した。2019年7月には続編となる『東京喰種 トーキョーグールS』が公開された。

「ヒト」を食糧として狩る者達が存在していた。人はそれを「喰種(グール)」と呼んだ。上井大学に通う金木研は、リゼという名の女性に恋をしていた。ある日、金木はリゼとデートすることになった。幸せな時間を過ごしていたが、人気のない場所でリゼに襲われてしまう。実は、リゼは喰種で、金木を食べようとしていたのだ。金木は瀕死の重傷を負い、ピンチに陥る。

詳細 東京喰種 トーキョーグール

西の魔女が死んだ

大森南朋の代表作の1つで、主人公・まいの父親を演じた。梨木香歩原作の小説を元に制作されたヒューマンドラマ。女優のりょうがまいの母親を演じ、アメリカ出身の女優サチ・パーカーがおばあちゃんを演じた。歌手の手嶌葵の楽曲『虹』が主題歌に起用されている。山崎まさよしが主演を務めた映画『8月のクリスマス』(05)を手掛けたことで有名な長崎俊一がメガホンを取った。

まいはクラスに馴染むことができず、登校拒否になった。母はまいをおばあちゃんの家に預けることにした。おばあちゃんはイギリス人で、自らのことを魔女と呼んでいた。まいは魔女になりたいと思うようになり、おばあちゃんに頼んで「魔女修行」をさせてもらうことにした。まいはおばあちゃんの指導の下、一緒に料理を作ったり掃除をしたりしながら精神力や意思の力を鍛えた。

詳細 西の魔女が死んだ

初恋の評判・口コミ・レビュー

初恋のまとめ

三池監督にとって初めての恋愛映画。「第72回カンヌ国際映画祭「監督週間」」を始め30以上の映画祭に招待されており、海外では既に高い評価を受けている。完全オリジナルストーリーで、余命宣告を受けたプロボクサーと謎の少女の濃密な恋模様が描かれている。ヒロインを演じた新人女優の小西桜子は業界から大きな注目を集めており、2020年2月7日公開の映画『ファンシー』や2020年6月公開予定の映画『猿楽町で会いましょう』にも出演している。

この記事をシェアする