伝記映画 | MIHOシネマ - Part 4

伝記映画一覧

「ビッグ・アイズ」のネタバレあらすじ結末

ビッグ・アイズの概要:1960年代に世界中で大流行した「ビッグ・アイズ」と呼ばれる絵画には、とんでもない秘密が隠されていた。実は作者の妻が絵を描いていたという、信じられないような本当の話を、ティム・バートン監督が映画化した作品。

「それでも夜は明ける」のネタバレあらすじ結末

それでも夜は明けるの概要:実在の黒人男性ソロモン・ノーサップの実体験を綴った「Twelve Years a Slave」を原作とした伝記映画。1840年当時のアメリカ南部で、黒人奴隷がどれほどひどい扱いを受けていたかが克明に描かれており、映画は数多くの賞を受賞した。原作者のソロモン・ノーサップは、解放後に奴隷制度廃止運動の活動家として奴隷解放に尽力したが、その後謎の死を遂げている。

「サンローラン」あらすじネタバレ結末と感想

サンローランの概要:ファッション界の帝王と称されたデザイナー、サンローランの半生を描いた伝記。出演はギャスパー・ウリエル、レア・セドゥ。「メゾン ある娼館の記憶」のベルトラン・ボネロ監督の2014年フランス・ベルギー映画。

「J・エドガー」のネタバレあらすじ結末

J・エドガーの概要:FBI(米国連邦捜査局)の初代長官、ジョン・エドガー・フーバーの半生を、レオナルド・ディカプリオの主演で描いた作品。司法省の捜査局長時代から半世紀、アメリカを共産主義や犯罪組織から守る一方、この国の政治をも操ってきた人物の裏と表の顔を生々しく表現している。監督はクリント・イーストウッド。

1 2 3 4 5 6 7 8