アクション映画のネタバレあらすじ一覧 | MIHOシネマ - Part 3

アクション映画一覧

「ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴」のネタバレあらすじ結末と感想

ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴の概要:世界的大富豪ギョーサン・マネーによって天下一大武道大会が開催された。孫悟飯や未来からやってきたトランクス達も出場し、決勝まで駒を進める。その決勝戦で異変が起きる。地球を支配しようと画策するボージャック一味が紛れ込んでいたのだ。

「キングダム 見えざる敵」のネタバレあらすじ結末と感想

キングダム 見えざる敵の概要:1933年米国人探検家が石油を発見したことから、アメリカとサウジアラビアの関係が始まった。だが、その関係を良く思わない者もおり、両国の関係はとても複雑なものだった。そんなある日、アル・ラマー外国人居住区でテロ事件が起きる。

「ダブル・サスペクト 疑惑の潜入捜査官」のネタバレあらすじ結末と感想

ダブル・サスペクト 疑惑の潜入捜査官の概要:香港警察情報課のホン・ドウヘン警視が殺害された。彼は亡くなる前、部下の命を守るために潜入中の捜査官のデータを消去していた。2年後、潜入捜査官のディンは、ホンの部下と思われる人物からメールをもらう。

「破裏拳ポリマー」のネタバレあらすじ結末と感想

破裏拳ポリマーの概要:過激犯罪に対抗するため、重火器の無効化・攻撃力・機動力を兼ね備えた特殊装甲スーツ「ポリマーシステム」の開発が秘密裏に行われていた。私立探偵で拳法「破裏拳」の使い手である鎧武士は、ポリマースーツに纏わる事件に巻き込まれる。

「ロケッティア」のネタバレあらすじ結末と感想

ロケッティアの概要:パイロットのクリフは、背負うと空を飛べる装置を手に入れたことで“ロケッティア”と呼ばれるヒーローになって活躍する。やがてクリフは装置を狙って暗躍するナチスのスパイやFBIが絡む戦いに巻き込まれていく。30年代を舞台にどこか懐かしい冒険活劇。

「シャンハイ・ヌーン」のネタバレあらすじ結末と感想

シャンハイ・ヌーンの概要:誘拐された中国のお姫様を追って米国に乗り込んだ近衛兵が、現地で出会ったお調子者の列車強盗とドタバタ珍道中を繰り広げる。歴代西部劇のパロディを盛り込み、ジャッキー・チェンが主演したハリウッド製アクション・コメディ。

「オーバー・ザ・トップ」のネタバレあらすじ結末と感想

オーバー・ザ・トップの概要:妻子を捨て、家を出た男が10年ぶりに息子と再会する。長年の不在を埋め合わせるように全力で息子を導く男は、自らも再起をかけてアームレスリングの大会に挑む。名作『チャンプ』から『リアル・スティール』などに連なる父子の絆の物語。

「フロンティア(2017)」のネタバレあらすじ結末と感想

フロンティア(2017)の概要:都市開発の現場に第2次世界大戦時の防空壕が発見されたが、若きビジネスマンは防空壕の崩落事故に巻き込まれてしまう。それ以来、過去の世界へ飛ぶことができるようになるが…。先祖の軌跡を共に歩み、自らに繋がる血筋を守ることで愛を知る様を描いている。

1 2 3 4 5 6 99