コメディ映画のネタバレあらすじ一覧 | MIHOシネマ - Part 4

コメディ映画一覧

「21ジャンプストリート」のネタバレあらすじ結末と感想

21ジャンプストリートの概要:高校時代は非モテ男だったシュミットと、正反対にチャラかったジェンコ。当然仲が良くなるわけもないが、大人になり警察学校で再会を果たしてからは、気付けば親友同士になっていた。そんな2人は、警察として手柄を立てたいと日々奔走するが……。

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」のネタバレあらすじ結末と感想

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズの概要:鬼ごっこを楽しんでいたしんのすけ達は、街の外れに廃れた映画館『カスカベ座』を見つける。無人の映画館に忍び込んだしんのすけ達だがそこには映写機が回り続け、映画が流れていた。途中トイレで抜けたしんのすけが劇場に戻ると皆の姿がなくなっており……?

「アメリカン・グラフィティ」のネタバレあらすじ結末と感想

アメリカン・グラフィティの概要:監督をジョージ・ルーカス、プロデューサーをフランシス・フォード・コッポラが務めた青春映画。「ザ・ビーチ・ボーイズ」など、映画の舞台である1962年当時に流行した音楽が劇中に散りばめられている。旅立ちや別れを翌日に控えた若者たちが過ごす、一度きりの夜を描く。

「僕らのミライへ逆回転」のネタバレあらすじ結末と感想

僕らのミライへ逆回転の概要:とある街にある売り上げの悪いビデオ店の唯一の自慢は、偉大なジャズマンであるファッツ・ウォーラーがここで生まれたということだった。ある時レンタルビデオの映像が全て消えてしまうという事件が起き、苦肉の策でオリジナルのリメイク版を撮影することになった。手作り感満載のリメイク映画は以外にも人気が出てしまい、店の売り上げは上昇したのだった。

「アリスの恋」のネタバレあらすじ結末と感想

アリスの恋の概要:1974年制作、マーティン・スコセッシ監督によるアメリカ映画。主演を務めたエレン・バースティンは本作品でアカデミー賞主演女優賞を受賞した。夫の癇癪に耐えながら反抗期の息子と3人での生活を送る平凡な主婦が、夫の事故死をきっかけに歌手として自立を志す。

「インクレディブル・ファミリー」のネタバレあらすじ結末と感想

インクレディブル・ファミリーの概要:前作『Mr.インクレディブル』の続編で、末っ子ジャック=ジャックの隠された能力を明らかにしながら再び家族が団結して戦うヒーローアニメ。母親だけが家事や育児を率先して請け負っていた家庭が突然父親主体の生活になるとどうなるのか、近年の子育てに一石を投じるようなストーリー展開も必見である。

「ハンナとその姉妹」のネタバレあらすじ結末と感想

ハンナとその姉妹の概要:ニューヨークに暮らす3姉妹と、彼女たちを取り巻く男たちの行動を描くラブストーリー。愛情が冷めてしまった結婚生活や不妊問題、不倫や恋愛模様を描いた切なくも愛に溢れた作品である。エリオットとリーの不倫、ミッキーの不安症、ホリーの人生の3本柱を主軸に物語は展開する。

「ビバリーヒルズ・コップ3」のネタバレあらすじ結末と感想

ビバリーヒルズ・コップ3の概要:あの名物刑事が帰ってきた、ビバリーヒルズ・コップシリーズの第三作目。今作は大規模遊園地を舞台に、お馴染みのアクセル・フォーリーやビリー・ローズウッドが駆け回る。ユーモア溢れるコメディと激しく繰り広げられるアクションの、ダブルで楽しめる作品となっている。

「50回目のファーストキス」のネタバレあらすじ結末と感想

50回目のファーストキスの概要:2004年のハリウッド映画を日本版にリメイクした作品。ハワイにて天文学の研究をする傍ら、ツアーガイドとして数々の女性との浮名を流していた主人公。ある日、彼は1人の日本女性に一目惚れしてしまう。だが、彼女は1日しか記憶が保持できない障害を負っていた。

「ドラゴンボールZ」のネタバレあらすじ結末と感想

ドラゴンボールZの概要:ガーリックJr.一味の襲撃を受け、孫悟飯が連れ去られてしまう。敵の目的は、悟飯の帽子に付いているドラゴンボールを手に入れることだった。ガーリックJr.はドラゴンボールを使って神龍を呼び出し、永遠の命を手に入れようとしていた。

1 2 3 4 5 6 7 93