MIHOシネマ | 映画のネタバレあらすじと感想 - Part 4

「キュート・リトル・バニーズ」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

キュート・リトル・バニーズの概要:異星人は人口の減少に悩み、地球の女性と交わって子孫を残すことにした。異星人が派遣した部隊は、偶然にも野ウサギと合体する。人間は警戒心なく異星人と合体した野ウサギに近づき、襲われてしまう。

「セイブ・ザ・ダイナソー」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

セイブ・ザ・ダイナソーの概要:ジェイクは母や兄と共に、田舎町のブライトウッドで暮らしていた。ある日、ジェイクは友人達と森に探索に行き、スライム状の不思議な物体を見つける。その物体に薬品などが混ざると、小さな恐竜が誕生した。

「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ムーミン谷とウィンターワンダーランドの概要:ムーミン谷に冬の気配が近づき始めた。ムーミン一家は冬眠するため、準備に追われた。そんなある日、ヘムレンという人物が現れ、クリスマスを教えられる。ムーミン一家はクリスマスが何かよく分からないまま、プレゼントや食事を用意した。

「クジラの島の忘れもの」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

クジラの島の忘れものの概要:木元愛美は東京を離れ、沖縄で暮らす叔母の元へ身を寄せた。そこで、IT企業の研修生として働くベトナム人のグエン・コアと出会う。とある理由から生きる気力をなくしていた愛美は、コアの優しさに触れることで前向きになっていった。

「アンクル・ドリュー」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

アンクル・ドリューの概要:ダックスはある出来事からバスケットボールの選手になる夢を諦め、ストリートバスケットボールチームのコーチの道に進んだ。しかし、因縁の相手であるムーキーに、選手達を引き抜かれてしまう。そんな時、元スター選手のアンクル・ドリューと出会う。

「特捜部Q カルテ番号64」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

特捜部Q カルテ番号64の概要:コペンハーゲン警察・特捜部Qに所属するアサドは、1週間後に別部署への異動が決まっていた。そんな時、マンションの隠し部屋からミイラ化した3体の遺体が発見される。アサドと上司のカールは事件の捜査に乗り出した。

「劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケールの概要:近年、AR(拡張現実)型情報端末「オーグマー」を使ったゲーム「オーディナル・スケール」が人気を集めていた。そんなある日、「オーディナル・スケール」にSAOのボスモンスターが出現するという噂が流れる。

「ニンジャバットマン」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ニンジャバットマンの概要:バットマンは時空震エンジンの暴走に巻き込まれ、過去の日本へとタイムスリップしてしまう。そこには、バットマンよりも2年も前にタイムスリップしていた悪党達の姿があった。悪党達は地方大名の座に就き、日本を掌握しようと画策していた。

「悪魔の陽の下に」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

悪魔の陽の下にの概要:名誉あるパルムドール賞を受賞したが、その観念的な内容や宗教の観点から賛否両論を巻き起こした。モーリス・ピアラ監督自身が司祭役として登場し、多彩な才能を見せている。キリスト教における奇跡を描いているが、そこには悪魔の影が濃厚である。

「熊座の淡き星影」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

熊座の淡き星影の概要:巨匠ルキノ・ヴィスコンティを映画界へと向かわせる転機となった作品。のちに大作『山猫』を生む彼は、貴族の血を引く自らの生い立ちを時に皮肉り、時に美しく描きだす。禁断の恋をテーマに、姉弟の悲痛な運命をたどるサスペンスとなっている。

「奇跡(1954)」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

奇跡(1954)の概要:『裁かるるジャンヌ』のカール・テオドア・ドライヤーが、念願にして映画化を遂げた作品。原題である「御言葉」は、神を指している。1955年に金獅子賞を受賞したが、その宗教的な観念を軸にしたストーリーから、日本での上映は限られたものだった。

「黄昏(1981)」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

黄昏(1981)の概要:晩年を迎えた老夫婦が、娘の連れ子とひと夏を過ごし、いずれ訪れる死と向き合ってゆく。夫婦役を務めたヘンリー・フォンダとキャサリン・ヘプバーンは、共にアカデミー主演男優・女優賞を受賞。黄昏時の焼けるようなオレンジを始めとした、映像の色彩美に目が離せない。

1 2 3 4 5 6 7 499