ファンタジー映画 | MIHOシネマ - Part 33

ファンタジー映画一覧

「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」のネタバレあらすじ結末と感想

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナスの概要:『スター・ウォーズ』旧3部作で悪役として登場したダース・ベイダーの若いころを描く、序章3部作の第1弾。時系列的にはシリーズの一番始めにあたる。後にベイダーとなる少年アナキンとジェダイたちとの出会いが描かれる。

「ステキな金縛り」のネタバレあらすじ結末と感想

ステキな金縛りの概要:容疑者のアリバイを証明できるのは落ち武者の幽霊だけだった。失敗続きで後がない弁護士のエミはこの幽霊に法廷での証言を依頼する。三谷幸喜が監督と脚本を手がけた異色の法廷サスペンスでありファンタジー・コメディ。とにかく楽しい作品でキャストも豪華。

「美女と野獣(1991)」のネタバレあらすじ結末と感想

美女と野獣(1991)の概要:ディズニーの長編アニメ。本好きの少女ベルが出会ったのは、呪いをかけられた野獣。呪いを解く唯一の方法は真の愛を知ることだが、野獣は心を閉ざしていた……。アニメ映画史上初、アカデミー賞作品賞にノミネート。

「ファインディング・ニモ」のネタバレあらすじ結末と感想

ファインディング・ニモの概要:グレートバリアリーフの美しいサンゴ礁で暮らすカクレクマノミの親子の絆と海の生き物たちの友情を描いた心温まるファンタジー。擬人化された海の生き物たちのキャラクターがユニークで、大人から子供まで楽しめる。美しいサンゴ礁のCGも圧巻。

「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」のネタバレあらすじ結末と感想

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還の概要:スペース・オペラ『スター・ウォーズ』シリーズ旧3部作の完結編。時系列では6番目にあたる。反乱軍と帝国軍、そしてジェダイであるルークと父ダース・ベイダー、皇帝との最終決戦が描かれる。

「となりのトトロ」のネタバレあらすじ結末と感想

となりのトトロの概要:田舎へ引っ越して来たサツキとメイの元気な姉妹は「トトロ」という不思議な生き物と出会う。トトロやネコバスといった宮崎駿監督らしい個性的なキャラクターが子供たちに愛され、トトロ関連のキャラクターグッズは大人気となる。トトロの横顔はスタジオジブリのシンボルマークにもなっている。

「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」のネタバレあらすじ結末と感想

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の概要:伝説的SF『スター・ウォーズ』シリーズ旧3部作の2作目。時系列的には5番目にあたる。ジェダイの卵ルークは、帝国軍を滅ぼすためヨーダの元で修行を積み始める。ダース・ベイダーがルークを執拗に追う衝撃の理由も明らかに。

1 30 31 32 33 34 35