西部劇映画 | MIHOシネマ - Part 2

西部劇映画一覧

「明日に向って撃て!」のネタバレあらすじ結末と感想

明日に向って撃て!の概要:実在のお尋ね者ブッチ・キャシディとサンダンス・キッドの実話を描いた西部劇。ウィリアム・ゴールドマンの秀悦な脚本とジョージ・ロイ・ヒル監督の斬新な演出が高く評価され、映画史に残る傑作のひとつとなった。ブッチとサンダンスを演じたポール・ニューマンとロバート・レッドフォードも最高にかっこいい。

「許されざる者(1992)」のネタバレあらすじ結末と感想

許されざる者(1992)の概要:貧しい農夫をしながら子供たちを育てている平凡な男は、かつて多くの人を殺した伝説のならず者だった。そんな男が賞金稼ぎのために再び銃を手にする。監督・製作・主演をクリント・イーストウッドが務め、アカデミー作品賞を受賞した西部劇。

「三人の名付親」のネタバレあらすじ結末と感想

三人の名付親の概要:ならず者の三人が砂漠に取り残された赤ちゃんの名付け親となり、“立派に成長するまでこの子を育てる”という母親との約束を守るため、過酷な砂漠地帯を進んで行く。命がけで小さな命を守ろうとする男たちの姿が感動的な西部劇。1948年公開のアメリカ映画。

「ハチェット無頼」のネタバレあらすじ結末と感想

ハチェット無頼の概要:賞金稼ぎのマンナーヤは、かつて父から土地と命を奪い、自分の村を失意に陥れた男、マッゴーワンを捜していた。マッゴーワンの治める村に着いたマンナーヤは、そこで自分の村のように荒れ果てた光景を目にした。

「バッド・ガールズ」のネタバレあらすじ結末と感想

バッド・ガールズの概要:マデリーン・ストウ、メアリー・スチュアート・マスターソン、アンディ・マクダウェル、ドリュー・バリモアという豪華な女優陣が、華麗なアクションを見せる西部劇。西部劇の王道を行くような分かりやすいストーリーで派手なアクションが楽しめる娯楽性の高い作品。

1 2