MIHOシネマ | 映画ネタバレあらすじ結末 - Part 6

「くるみ割り人形と秘密の王国」のあらすじ・感想・評価(ネタバレなし)

ホフマン原作、チャイコフスキーのバレエで有名になった『くるみ割り人形』をディズニーが実写映画化した作品。最愛の母を亡くした少女クララが、「雪の国」「花の国」「お菓子の国」「第4の国」で成り立つ秘密の王国を冒険して、母が遺した“真実”を探し出す。

「大人ドロップ」のネタバレあらすじ結末と感想

大人ドロップの概要:「荒川アンダー ザ ブリッジ」の飯塚健が脚本、監督を務め、樋口直哉の同名小説を原作とした、大人になろうとしている高校生を描いた、ほろ苦い青春ドラマ。高校最後の夏休み、由は友人の始に頼まれ、クラスメイトの杏をデートに誘う。

「薔薇色のブー子」のネタバレあらすじ結末と感想

薔薇色のブー子の概要:『勇者ヨシヒコ』シリーズを手掛けてきた福田雄一脚本、監督によるHKT48指原莉乃主演のコメディ映画。主人公の「ブー子」は、ネットで知り合った男性とのデートのため、自分を変えようとするが、様々なトラブルに巻き込まれてしまう。

「フェリシーと夢のトウシューズ」のネタバレあらすじ結末と感想

フェリシーと夢のトウシューズの概要:19世紀末のフランス。孤児院で育った少女が、踊ることへの情熱で度重なる困難を克服し、バレリーナになる夢を叶えようとする姿を描くアニメーション。パリ・オペラ座バレエ団芸術監督が振付を担当している。

1 3 4 5 6 7 8 9 404