サスペンス映画一覧

「松ヶ根乱射事件」のネタバレあらすじ結末と感想

松ヶ根乱射事件の概要:小さな田舎町松ヶ根で、女性の遺体が発見された。警察官の光太郎が検死に立ち会う中、彼女は生きていることが判明する。彼女と恋人がこの町を訪れた訳とは…?同じ頃、双子の兄の光をはじめ、光太郎を取り巻く人々にも様々なことが起こり始める。

「ミッドナイト・エクスプレス」のネタバレあらすじ結末と感想

ミッドナイト・エクスプレスの概要:トルコから麻薬を持ち出そうとしたアメリカ人の青年ビリーは、不法所持の罪で現地の刑務所に収容される。劣悪な環境に耐え、刑期満了を目前にしたビリーに裁判のやり直しが伝えられた。新たに下された判決は禁固30年。絶望したビリーは脱獄を決意する。

「羅生門」のネタバレあらすじ結末と感想

羅生門の概要:とある夫婦が森の中で盗賊に襲われ、夫は死体で見つかった。検非違使による調査が行われるが、当事者たちの証言は大きく食い違う。芥川龍之介の短編「藪の中」を原作に、黒澤明監督が映画化した。ヴェネツィア国際映画祭でグランプリを受賞するなど海外で高い評価を受けた。

「ゴッホ 最期の手紙」のネタバレあらすじ結末と感想

ゴッホ 最期の手紙の概要:フィンセント・ファン・ゴッホの死の翌年、彼が弟のテオに宛てた手紙が発見された。フィンセントの友人であった父に手紙を託されたアルマンは、パリへ行きテオの死を知る。やがて、アルマンはフィンセントの死に疑問を持ち始める。

「消された女」のネタバレあらすじ結末と感想

消された女の概要:テレビ番組のプロデューサーであるナムスは、精神科病院に強制入院させられたという者が書いた日記を発見する。それを書いたのは継父を殺した殺人容疑が掛かるカン・スアだった。やがてナムスはある闇の繋がりに気がついていくのだが……。

1 2 3 4 5 6 7 97