ホラー映画のネタバレあらすじ一覧 | MIHOシネマ - Part 3

ホラー映画一覧

「ソウル・ステーション パンデミック」のネタバレあらすじ結末と感想

ソウル・ステーション パンデミックの概要:高速鉄道車内で発生したパンデミックの恐怖を映像化した、韓国版ゾンビ映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』のヨン・サンホ監督が、同作の前日譚を描いたアニメ映画。ソウル駅の一人のホームレスから、その感染は始まった。

「トマホーク ガンマンvs食人族」のネタバレあらすじ結末と感想

トマホーク ガンマンvs食人族の概要:盗賊のパーヴィスとバディは、原住民に出会い襲われる。パーヴィスはブライトホープという町に逃げるが、身元を怪しまれ保安官に捕まってしまう。その日の夜、パーヴィスは女医や保安補佐の男性と共に、原住民に誘拐される。

「アンツ・パニック 巨大蟻襲来」のネタバレあらすじ結末と感想

アンツ・パニック 巨大蟻襲来の概要:海外のPCゲーム『It came from the desert』をまさかの実写化。砂漠で開かれたビールパーティー中に閉鎖された軍事企業研究施設を発見した若者達が、現れた巨大蟻の襲来に遭い、生き残るために奮闘する。エンディングでは懐かしいゲームの映像が収録されている。

「マザー!」のネタバレあらすじ結末と感想

マザー!の概要:静かに暮らしている作家夫婦のもとに、見知らぬ来客が現れる。それ以来、次から次へと来客がやってきて、夫婦の生活はめちゃくちゃにされていく。登場人物は何かしらのメタファーとなっており、“母親”=“地球”、“彼”=“神”と考えると、作品を理解しやすい。

「新感染 ファイナル・エクスプレス」のネタバレあらすじ結末と感想

新感染 ファイナル・エクスプレスの概要:ある夜、ゾンビウィルスが各街へと散りばめられた。別居中の妻の元へ列車にて愛娘と会いに行こうとしていた主人公は、1人娘をゾンビの脅威から守るために限られた空間の中で、人としての大事なものを取り戻しながら奮闘する。

「こどもつかい」のネタバレあらすじ結末と感想

こどもつかいの概要:子供に恨まれた大人が変死を遂げる事件が多数発生。事件について調査を開始した新聞記者は、保育士の恋人が呪いをかけられたことを知り、彼女を救うべく謎の解明に奔走する。子供の虐待をテーマに描かれた、ちょっと切ないホラー作品。

「バイバイマン」のネタバレあらすじ結末と感想

バイバイマンの概要:一軒家をシェアした3人の大学生。その家に備え付けられた家具から、バイバイマンという名前を知る。以降、幻覚によって惑わされる3人。考えても言っても、書いても奴はやって来る。バイバイマンの恐怖から逃れるべく、奮闘する姿とその悲劇を描く。

「怪物はささやく」のネタバレあらすじ結末と感想

怪物はささやくの概要:12歳の少年が大人と子供の狭間で悩みながら足掻く様を描いた作品。難病を患う母親と暮らす少年はある夜、丘の上のイチイの木が怪物になるのを目撃する。怪物は少年に3つの物語を聞かせ、4つ目は真実の物語を少年に語れと言うのだった。

「ディストピア パンドラの少女」のネタバレあらすじ結末と感想

ディストピア パンドラの少女の概要:真菌感染症が蔓延し、人類存亡の危機に瀕した近未来。第2世代として誕生した少女は、教育を施され賢く成長。菌との共生にて襲われることのない少女は、自分に良くしてくれる教師と兵士を救うために奮闘。世界の終末と始まりを描いている。

「東京喰種 トーキョーグール」のネタバレあらすじ結末と感想

東京喰種 トーキョーグールの概要:ヒトを食糧とする喰種と呼ばれる化け物が存在する東京。平凡な大学生である主人公は、ある事故に巻き込まれ喰種の臓器を移植されてしまう。そのせいでヒトから半喰種として生きることになり、喰種としての悲しき性を知ることになるのだった。

1 2 3 4 5 6 48